EV170-5 ”絶望のそらへ” 編成フェイズ

EV170-5 ”絶望のそらへ” 編成フェイズ


このフェイズでは、
ターン16の編成書式に沿って記入を行い、コメント欄へURLでの提出を行います。
#ターン17は、ターン16の編成書式と同じです。

個人騎士団以外の国編成、騎士団、冒険組合はこのフェイズでの編成提出が必要です。
個人騎士団は随時受付となっておりますので、編成が必要となったタイミングで騎士団設立所へ提出してください。当ページへの編成提出は不要です。


○編成書式について
T16の編成書式は、T16編成書式に関するお知らせにてお伝えしました通り、基本的にT15編成書式準拠とします。


○太元について
編成書式の【■B.部隊情報】の項目を太元準拠の書式で記載可能です。
太元の使用方法につきましては、太元紹介をご覧ください。
太元を使用した場合、太元由来のミスは罰則対象になりません。


○クロスチェックについて
T15編成書式に準拠しているため、T15の編成クロスチェック表がT17の編成クロスチェックにも使用できます。
藩国内でのクロスチェックにご活用ください。


○再提出について
自首を行った場合や許可を得てミスの修正を行った場合は、必ず当ページのコメント欄へ編成の再提出を行ってください。


○藩国の要点/着用アイドレス表への反映
提出した編成は、提出から(フェイズ〆切からではありません)24時間以内に「藩国の要点」および「着用アイドレス表」に反映してください。

着用アイドレス表には
 ・編集履歴(日付と変更箇所)
 ・国民,犬士,猫士の国民番号,国民名,着用アイドレス,配置先の正式部隊名称及び編成表URL
が必要です。
配置については配置先の編成URL記載が必須です。

着用アイドレス表は編成フェイズの他、犬士/猫士の藩国施設への配置など変更があるたびに随時行って下さい。
その際、必ず編集履歴(日付と変更箇所)をつけてください。
ただし編成フェイズに関わる着用アイドレス表の修正は、編成書式の修正と同様の扱いとなります。

・藩国施設への配置について
施設への配置は着用アイドレス表への記入だけでは行われません。
施設への犬士/猫士の配置はA&S不動産への申請が別に必要です。
*ASEA:A&S不動産 治安補正一覧(T17)

#着用アイドレス表の作成は、文殊ターン別着用アイドレス登録機能が便利です。


〆切: 5月 15日 23時まで

#今回の特別措置。4月30日の状態で編成とします。 4月30日までに提出しているアイドレスは編成に加える事が出来、性能開示されていないものについては、優先開示するものとします。



"EV170-5 ”絶望のそらへ” 編成フェイズ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント