EV146 ”呼び声の魔法”

EV146 ”呼び声の魔法”

”見せたいと願う、綺麗な風景を謡いなさい。”
        魔術師の言葉 22709002

/*/


物語背景:
 共和国では多くの民が死に至り、末期的症状を見せていた。
かつて帝國の過半を焼き払った竜は、その時と同じ理由で共和国に力を貸そうとしていた。
”こちら側”の宰相府の儀式魔術にあわせ、共和国のあちこちで”誕生の歌”を歌い始めていたのである。

空を見上げれば天の雲は円状に切り取られ、精霊が降り始めていた。

/*/

課題内容:
 コメント欄から各プレイヤーは、これから生まれてくる子供達に見せたいと思う風景を謡うように書き込みます。
この書き込みは10段階評価され、国ごとに集計され、人口に影響を与え始めます。

#注意、人口はいきなり増えたりしません。ゲーム内でおおよそ2,3年を通じて回復するでしょう。

一人で投稿できるのは一コメントまでです。不正対策として、活動実体があるかどうかの確認を過去三ヶ月まで遡って見ます。このイベントから活動する場合は、相談するようにしてください。


その2:
各国は星見資格のある巫女、もしくは神官を立てて歌わせるることが出来ます。この場合はコメント欄にその旨を書き込んでください。
#ボーナスとして5-級の評価を得られます。

d:締め切り
〆切:7月26日まで

"EV146 ”呼び声の魔法”" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント