白いオーケストラ<イブニングニュース0224>

こんばんは。華麗に復活、イブニングニュースの時間です。
小儀式魔術(ちょっとしたネットイベント)、白いオーケストラの進行状況を皆様にお知らせします。

まずは前哨戦である世界の謎ハンターたちの動向です。
衝撃のネクストゲーム発表から10日の間、世界の謎ハンター協会は総力をあげて
ハッピーエンドへの道を探っています。

現在なおゲーム進行中ですが、まずおおよその状況というものが見えて参りましたので
お伝えします。

1.バレンタインSSは2000年の2月14日以降、その数日で行われている可能性が高い。
2.セプテントリオンを呼び込んだのは空先生で、娘(咲良)の延命のために行った模様。咲良の死期は近い。
3.谷口は咲良の延命のために動いている。いうなればセプテントリオンの手先。
4.セプテントリオンは会津閥を利用している。
5.絢爛組はセプテントリオンと戦うためにやってきた模様。
6.絢爛組はセプテントリオンの影響下にある谷口を殺害することを目的にしている(勝利条件)
 ただし、なぜ谷口さえ殺せばいいのかは分かっていない。竜計画でないのは確か。
7.石田咲良を助けるための方法はほぼ全滅、水の巫女× イカナ× サイボーグ× 脳以外の入れ替え× 戦車(平穏号)に組み込む○ 世界移動× 時間跳躍× 現在、それ以外の方法を探索中。
8.現状ではプレイヤー達、登場人物達を二つに割って壮絶な殺し合いになる模様。
9.セプテントリオンの野望を砕き、咲良を助け、谷口を殺さない道を探している。
10.ヤガミはツンデレ。
11.なぜ絢爛組みの全戦力が青森に来ていないのかは不明。

以上です。
 後数日で良い手が見つかるかどうか、動向が注目されます。


次のニュースです。
アルファのイラスト投稿コーナーで初の発禁処分が出ました。アレな野口のイラストでした。
まあ、当たり前ですね。 投稿者は残念でした。よしよし。
 なお、なんの用途か明らかにされてないにもかかわらずペンギンを集めるペンギンハンターが相当出ており、それらの動向が注目されます。

今日最後のニュースは割と重要です。
主要登場人物の殺害と死亡について、メーカー側との協議が成立し、かくてゲームの準備が整いました。スリルがなければゲームではないですものね。みなさん、がんばってください。


今日のニュースはここまで。
それではまた明日、おめにかかりましょう。

"白いオーケストラ<イブニングニュース0224>" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント