Aの魔法陣Ver6サプリメント#2オールドスクールファンタジー キャンペーンリプレイ#3

パンニヌツ@JAM : こんばんわ。よろしくおねがいしますー
モーフウ@高原 : よろしくお願いしますー
ドグブン@葉崎京夜 : こんばんは。宜しくお願い致します。
GM : はい。こんばんは
サイーサ@まさいぬ : こんばんは。今日もよろしくお願いいたします!
トルナ@海法 : こんばんは。よろしくお願いします。
エト@小宇宙 : よろしくおねがいします
カーナ@風杜 : こんばんは。よろしくおねがいします。
GM : 報酬獲得の申請忘れなどはないですか? 大丈夫?
モーフウ@高原 : 悩んでます!
サイーサ@まさいぬ : 自分は終わっています。
ドグブン@葉崎京夜 : 僕も終了しています。
モーフウ@高原 : 前回のラストで命運回復しましたが、価値が残ってるからそっちで回復して統制判定で部位狙いとっといた方がいいのかを
GM : あと4分くらいで申請してね。
トルナ@海法 : 脚力2→そこそこの脚力:3
(新規)事象の数式化能力:2

歌唱魔法+数値化魔法で、共鳴(人間の鼓膜)術を統制判定(価値消費)
パンニヌツ@JAM : 前回攻撃の振り直ししました
トルナ@海法 : 前回、提出しましたが、念のため。
GM : OK>海法
パンニヌツ@JAM : 牽制フェイントを絡めた攻撃で敵の弱点を的確に攻撃します。
長剣:威力2:対甲1
特殊短剣:威力1:対甲2
【二重底ブーツ(厚底ブーツ):3】しっかりとした足取りから体重の乗った一撃。
【特殊短剣(牽制):3】牽制により敵の動きを抑制する。
【特殊短剣(フェイント):3】フェイントにより敵の隙を生み出す。
【普通の歩法:3】間合いを詰めながらの攻撃
【優れた戦術眼:6】敵の弱点を見抜きます。
【鍛え抜かれた肉体:6】ダメージを生み出すパワーの源

MASTER◆KBN@土場藩国 > 7D6 → 2 + 1 + 6 + 5 + 2 + 4 + 2 = 22 (2/7-00:27:45)
[00:28]
4+2で6ダメに

一応
カーナ@風杜 : では部位狙いとっておきますので提出しますね。
カーナ@風杜 : 成功要素提出:カーナ
剣舞の如き幻惑の動きからの的確な弱点部位への一撃を行います。

〇装備品
小剣,威力:1、対甲1
特殊短剣,威力:1、対甲2
二重底のブーツ

【神秘的な動き】パワー6:神秘的な動きで相手を翻弄します。
【鋭い感性】パワー6:鋭い感性で敵味方の癖を掴み連携して行動します。
【軽いステップ】パワー2:こまめに刻まれる軽いステップで舞うように移動します。

特殊短剣
【特殊短剣(牽制)】パワー3:牽制によって敵の行動を制限します。
【特殊短剣(フェイント)】パワー3:フェイントを交えた攻撃を行います。

二重底ブーツ
【二重底ブーツ(厚底ブーツ)】パワー3:ブーツを用いたステップにより最適な位置取りをします。
エト@小宇宙 : 前回攻撃で行ったのと同様に防御行動の統制判定を通してみようかと思います
ドグブン@葉崎京夜 : 土壁魔法を習得しました(統制判定済み)
GM : 全部通った。>>カーナの部位狙い。HITだけロールしてください。
エト@小宇宙 : 防御行動の統制判定
成功要素
【走り出すのが止められない】パワー6:素早く防御位置に駆け込んで体勢を整える
【小さな身体に意外と大きな力】パワー2:重い盾を支える力
【厚底ブーツ】パワー3:地面を踏みしめて身体全体で攻撃を受け止める
アイテム
革鎧:防御1
牛頭の盾:防御4
飾兜:防御1
GM : 防御の統制ね。とてもいいと思います。全部通りますよ>エト
GM : ロールしておきましょう
サイーサ@まさいぬ : 頼もしさの塊 >エト
モーフウ@高原 : あ、前回と今回の間でPC達のアイテム数の超過が指摘されたので、そこを今回のOPでちゃんと修正上げておきます
(ログになってないので)
モーフウ@高原 : で、決めました。価値200で命運回復して、部位狙いの統制判定行います!
サイーサ@まさいぬ : そうですね。自分もアイテム数が前回8を超過しておりました。今回修正させていただきます。申し訳ありません。
GM : はあい。皆の報酬申請/統制判定のダイスロール後にキャラクター張って貰います。
エト@小宇宙 : 6,2,3,3,3,3,3,3,3
MASTER◆小宇宙 > 9D6 → 6 + 6 + 4 + 4 + 6 + 6 + 6 + 1 + 4 = 43 (2/13-21:00:23)
うーん、大分上振れしてしまった。都合2ヒット…?
サイーサ@まさいぬ : システムによってはめっちゃいい出目なんだけど…!
モーフウ@高原 : 6だったらダイス振らんでええんちゃう?
カーナ@風杜 : MASTER◆風杜 > 4D6 → 6 + 1 + 2 + 1 = 10 (2/13-21:00:13)
GM : まあ、またロールし直すタイミングもあるからいいんじゃね>>エト
カーナ@風杜 : 6も振ったほうがよかったのかしら
GM : いや、6は別に振らないでもw
サイーサ@まさいぬ : ちなみに、防御役が防御の統制判定をする場合も、役割効果(パワーも2倍)は入りませんか?
カーナ@風杜 : じゃあ、判定部分だけで3つ通りました。
サイーサ@まさいぬ : <実際の使用時にかける、というお話でした
GM : 入りません>まさいぬ
サイーサ@まさいぬ : ありがとうございます。
GM : 実際に判定時に適用されます。
GM : で、カーナは3、エトの防御は2と
エト@小宇宙 : はい
GM : あとは高原が張ったら、キャラクターを出して貰います。
アイテムは俺もチェックがおろそかだった。反省。
モーフウ@高原 : あ、すいません。
魔法の価値だけだった!素直に命運回復で終了します
モーフウ@高原 : >回復に使えるの
GM : OK
モーフウ@高原 : 勘違いしてました。すみません
GM : ではキャラクターを貼り付けてね。
サイーサ@まさいぬ : はい。いきます
サイーサ@まさいぬ : 名前:サーイサ・ヌー

命運:6

種族:エルフ

クラス:盾役 (タンク) 盾役は防御と挑発において成功要素のパワーとヒットが2倍になる。

--------------------------------------
○設定
エルフの追放者。エルフの里にて、時の長老サイクルにより追放処分を受け、ブランゼルに命からがら逃げのびて来た。
追放されて尚、自分がエルフであることに強い拘りがあり、他の種族への隔意からか、何かと誰かの悪口を言っていたが、
それぞれに魅力ある冒険者たちや、オフロットを始めとした人間の代表たちに出会ったこと、
そしてアルフヘイムで祖霊と直接言葉を交わし、古代のエルフが自ら滅びを受け入れたという歴史を知って、価値観が変わり始めている。
磨き上げた弓の腕を一時は腐らせていたが、人間の作った弓を代用品として、再び弓手としての道を歩み始めた。
オフロットの事を友人だと思っている。
--------------------------------------

原点の質問:心の内からあふれだすもの
回答:優れたるエルフとしてあるべき姿

二つ目の質問:大事なものが二つに割れた。それは何となに?:【美しきものエルフとして相応しき振る舞い】【周囲の優れた部分をよく見ている】

○成功要素
【美しきものエルフとして相応しき振る舞い】パワー6:
【周囲の優れた部分をよく見ている】パワー6:

命運:6/6

--------------------------------------
前回のリザルト:
統制判定(個人)を選択。弓による部位攻撃の訓練を成功させた。

武器:
 名前,射程,威力,対甲,価値
 棍棒, 1, 2, 2,10
 長弓,120,2, 2,200
 投石, 5, 1, 1, 1   (投げたら再利用できない)
 投石, 5, 1, 1, 1   (投げたら再利用できない

防具:
  名前,防御,装甲、価値
 革鎧 , 3, 1,300(付与1:防御値を+2する)
 小型盾, 1, 1,30

移動:
 名前、移動速度、運動力、価値
 徒歩,  300,  3, 0

その他:
 二重底のブーツ:成功要素2個。隠し箱、厚底ブーツ(ともにパワー3)、価値30
 松明、成功要素1 灯り(パワー5)、価値5


破棄したアイテム:
革鎧1(すてた)
オフロットのセリ(食べた)


所持金銭価値:173

--------------------------------------

○魔法

・エルフの祖霊の魔法(精霊) 霊体、弓、感覚、ときの声
名前 効果 価値/ヒット
・霊体分離 霊体を分離させヒット分偵察させる。価値20(4ヒット)
・射撃魔法 ヒット分弓の攻撃力を上げる。価値20(4ヒット)
・長耳魔法 ヒットの半分、聴音の力を上げる。一日効果がある。価値20(4ヒット)

・太陽の魔法(精霊) 炎、光、熱
名前 効果 価値/ヒット
・炎の翼  ヒット分移動力があがる。価値20(4ヒット)
・炎の矢  矢にヒット分の攻撃力を加える。価値20(4ヒット)
・太陽光  ヒットの半分だけ明るくなる。効果は一日続く。価値20(4ヒット)

・月の魔法(精霊) 狂気、神秘的光、夜間ヒット2倍
名前 効果 価値/ヒット
・月光砲  月が出ているときだけ使える。ヒットの2倍の攻撃を与える。価値20(4ヒット)
・月光蝶  月が出ているときだけ使える。ヒットの2倍、部位攻撃判定に加える。価値20(4ヒット)
・月光環  月が出ているときだけ使える。ヒットの2倍、隠蔽に加える。価値20(4ヒット)

魔法の価値
エルフの祖霊(精霊):20
太陽の精霊(精霊):40
月の精霊(精霊):20
トルナ@海法 : 名前:トルナ
命運:6
種族:人間(母親がハーフリング)

クラス:支援役(サポーター)
支援役は回復、強化、弱体化、交渉とにおいて成功要素のパワーとヒットが2倍になる。

--------------------------------------
○設定
 冒険者を騙して勇者とおだてあげ、金蔓にしつつ、ポイ捨てする、クズ吟遊詩人。実際のところ、ほっとくと死にそうな若者冒険者をフォローし、足を洗わせる手伝いをしたりしている。
 そのせいで、儲かってるようにみえて、常にスカンピンである。
 歌の女神シレン、詩の女神ノウルンを、あまり信仰してないので、実のところ歌は、あんまりうまくない。しゃべりと演奏の腕で補っている。
 数字が得意で、様々なものを数値で把握する。演奏も、音楽を数値的に分析して行っている。
 前回、出くわした敵があまりに強かったので、信心に目ざめたらしい。
--------------------------------------
○成功要素

よく動く舌:6
数字を操る理性:6
そこそこの脚力:3
事象の数式化能力:2

・アイテム系
ブーツ:隠し箱3
ブーツ:厚底ブーツ3
松明 灯り5
料理用短剣 料理3
金属鞭 絡める3
引っ張る3

命運6
--------------------------------------
○装備

武器:
 名前,射程,威力,対甲,価値
名前 射程 威力 対甲 価値
料理用短剣 2 1 2 10(成功要素1、料理(パワー3))
魔法杖 2 1 1 100
金属鞭 5 1 3 250(長さ5m)

防具:
名前 防御 装甲 価値
布鎧 1 0 10(※破棄済み)
硬革鎧 2 1 60

移動:
 名前、移動速度、運動力、価値
 徒歩,  300,  3, 0


その他:

糞道のブーツ
成功要素2個。隠し箱、厚底ブーツ(ともにパワー3)、価値30
松明
成功要素1 灯り(パワー5)、価値5

所持金:
初期5
シカ狩り+700
-硬革鎧60(購入&習熟)
-魔法杖100(購入&習熟)
-金属鞭250(購入&習熟)
---------------------
現在:295

--------------------------------------

○魔法

・歌の女神シレンの魔法(妖怪)
名前 効果 価値/ヒット
・歌唱魔法  ヒット分美声になり音域音量も増える。価値50(10ヒット)
・逆位相   ヒット分音声を打ち消して無音にする。価値20(4ヒット)
・感情干渉  ヒットの二倍分人の心を動かす。価値100(20ヒット)

・詩の女神ノウルンの魔法(悪魔)
名前 効果 価値/ヒット
・緑地化  ヒット分自然を回復する。価値20(4ヒット)
・動物集め ヒット分動物、鳥を集める。価値20(4ヒット)
・癒やし歌 対象の命運1を回復する。価値200

・数学神タゴラの魔法(天使)
名前 効果 価値/ヒット
・計算魔法 ヒット数分計算能力が上がる。価値20(4ヒット)
・数値化  触れた者を数値で理解する、価値20
・楽器作り 楽器を作成する。七日間使える。 価値20(4ヒット)

数学神 40(価値)+40(魔法杖)
歌の女神100
詩の女神40(魔法杖)

○セッションでの消費
数学神 -40
(金属鞭&手足の寸法を数値化)
数学神-20(人間の鼓膜の周波数)
シレン-50(共鳴破壊)

歌の女神(妖怪) 50
詩の女神(悪魔) 40(魔法杖)
数学神(天使)  20(価値)

○成功統制判定
・各種装備
・共鳴破壊(歌唱魔法+数値化)
・地形・植生把握(全体)
・全体攻撃(全体)
・長距離行軍(全体)
ドグブン@葉崎京夜 : 名前:ドグブン

命運:6
疲労:0
種族:ドワーフ

クラス:攪乱役(トリックスター) 攪乱役は前提変換のための判定において成功要素のパワーとヒットが2倍になる。

--------------------------------------
○設定
氏族で鉱脈を掘っていたら悪魔を掘り当てて、自分を残して氏族は全滅した鉱石狂いのドワーフ。
1人であちこちを旅をしながら、至高の鉱石を探している。


--------------------------------------
○成功要素
地上にあがってきたあなたが最初に手にしたものは?
【円匙さばき:パワー6】
【目利き:パワー6】
【ドワーフの体躯:パワー2】
--------------------------------------
○装備

武器:
 名前,射程,威力,対甲,価値
 円匙, 2, 1, 2,80(成功要素、穴掘り(パワー4)、持ち上げる(パワー3)、砕く(パワー3)
 投石, 5, 1, 1, 1(投げたら再利用できない)
 投石器,15,2, 1, 10(投石一個一本つき)
 

防具:
 名前,防御,装甲,価値
 硬革鎧,2, 1,60
  兜, 1, 2,30

移動:
 名前、移動速度、運動力、価値
 徒歩,  300,  3, 0

その他:
 麦酒、成功要素1 酒(パワー3)、価値2
 目つぶし用の粉:価値3
 油:価値3
所持金:640

魔法:
・土の精霊の魔法(精霊):所持価値100
 土壁魔法 ヒット分の土壁と作る。その強度はヒット分である。価値20(4ヒット)
--------------------------------------

//
パンニヌツ@JAM : 名前:パンニヌツ・テクー

命運:6

種族:人間(騎士)

クラス:攻撃役(アタッカー) 攻撃役は機動(運動、移動)において成功要素のパワーとヒットが2倍になる。

--------------------------------------
○設定
※PCの設定を記入してください。
東の方から流れてきた騎士家の四男。
実家のいざこざで腹違いの長男を殺害し逃亡。
実家からは当然追っ手がかかっている。
が、兄弟、甥、長男の嫁の実家、長男の母親の実家などがそれぞれ牽制しあってお家騒動継続中なおかげかまだ生きている。
追っ手同士で勝手に殺し合いとか稀に良くある。

偽名を使って逃亡生活中。


--------------------------------------
○成功要素
原点の質問:500年前のあなたがほしいものはなに?:苛烈な戦場
二つ目の質問:大事なものが二つに割れた。それは何となに?:【鍛え抜かれた肉体:6】【優れた戦術眼:6】

※成功要素を原点の質問に従って二つ登録してください。
※パワーはどちらも6です。
【鍛え抜かれた肉体:6】>
【優れた戦術眼:6】
【普通の歩法:3】>

--------------------------------------
○装備

武器:
 名前,射程,威力,対甲,価値
 長剣,3,2,1,50
 料理用短剣,2,1,2,10(成功要素1、料理(パワー3))【料理:3】
 片手半剣,3,1,2,100(両手で使う場合は威力が+2され、射程が-1される)(未習熟)
 特殊短剣,2,1,2,200【牽制:3】【フェイント:3】(成功要素2つ(パワー3)分の特殊な効果を持つ)

防具:
 名前,防御,装甲、価値
 兜,1,2,30
 革鎧+1,1,2,300(装甲+1)

移動:
 名前、移動速度、運動力、価値
 徒歩,  300,  3, 0


その他:
松明、成功要素1 灯り(パワー5)、価値5【灯り:5】
二重底のブーツ。あるいは糞道のブーツ:成功要素2個。【隠し箱:3】、【厚底ブーツ:3】(ともにパワー3)、価値30

所持金:73/800

追加購入
片手半剣
特殊短剣
革鎧+1
二重底のブーツ

習熟アイテム
特殊短剣
革鎧+1
二重底ブーツ

未習熟アイテム
片手半剣

アイテム数調整
オフロットのセリ→食べた
麦酒→飲んだ


--------------------------------------

○魔法

・騎士の守護聖イギセトの魔法(悪魔)
名前 効果 価値/ヒット
・筋力増大  ヒット分筋力が上がる。価値20(4ヒット)
・痛覚無視  ヒットの二倍分痛みを無視する。価値20(8ヒット)
・暴力魔法  ヒット分武器の威力を上げる。価値100(20ヒット)

騎士の守護聖イギセトの魔法の価値:30

・鉄の聖人ゴウガの魔法(悪魔)
名前 効果 価値/ヒット
・鉄化   触れているものを鉄に変える。ヒット分のターン持続する。価値20(4ヒット)
・錆化   触れている鉄を錆だらけにしてもろくする。ヒット分の効果がある。価値20(4ヒット)
・鉄の誓い ヒット分精神が強くなる。価値20(4ヒット)

鉄の聖人ゴウガの魔法の価値:20

・剣の聖人グフトの魔法(悪魔)
名前 効果 価値/ヒット
・切れ味増大  ヒット数分威力が上がる。価値20(4ヒット)
・切れ味回復  持つ剣の切れ味をヒット数分回復、修復する。価値50(10ヒット)
・切れ味異様  持つ剣の射程をヒット分伸ばす。 価値20(4ヒット)

剣の聖人グフトの魔法の価値:50→30
エト@小宇宙 : 名前:エト・トルセー

命運:6
疲労:0

種族:ハーフリング

クラス:盾役 (タンク) 盾役は防御と挑発において成功要素のパワーとヒットが2倍になる。

--------------------------------------
○設定
ハーフリングの若者。
語り部である村の老人から詩や歌を学んでいたが、そこで語られていた英雄の冒険に憧れてしまい、いてもたってもいられずに自らも旅に出ることにした。
何か気になることがあると、すぐにそちらの方に気が取られて駆けていってしまうところがある。

--------------------------------------
※成功要素を原点の質問に従って二つ登録してください。
※パワーはどちらも6です。

原点の質問:心の内からあふれだすもの

○成功要素
【よく通る歌声】パワー6:
【走り出すのが止められない】パワー6:
【小さな身体に意外と大きな力】パワー2:


--------------------------------------
○装備

武器:
  名前,射程,威力,対甲,価値
  短剣, 2, 1, 2,30
風の短剣, 2, 2, 2,100(投げるときは射程が25mになる。投げたら拾わない限り再利用できない)

防具:
  名前,防御,装甲,価値
  革鎧, 1, 1,30
牛頭の盾, 4, 3,300
  飾兜, 1, 2,80(見栄えの成功要素が3個(それぞれのパワーは3)ある)

移動:
 名前、移動速度、運動力、価値
 徒歩,  300,  3, 0

その他:
     名前,射程,威力,対甲,価値
  料理用短剣, 2, 1, 2,10(成功要素1、料理(パワー3))
二重底のブーツ,成功要素2個。隠し箱、厚底ブーツ(ともにパワー3),価値30

 オフロットのセリ, なし。(食事として使える),無料

所持金:190


--------------------------------------

○魔法

・勇者王の魔法(天使)
名前 効果 価値/ヒット
・勇気誕生  ヒット分勇気が湧き出す。価値100(20ヒット)
・時間遅延  ヒット分時間の流れを遅く感じる。価値100(20ヒット)
・精霊手   ヒット分邪悪を退ける。価値100(20ヒット)

・兎の女神の魔法(妖怪)
名前 効果 価値/ヒット
・小変化  服が替わって尻尾や耳を兎にする。ヒット分のターン持続する。価値20(4ヒット)
・絶対命中 確実に妊娠して六つ子になる。価値20(4ヒット)
・逃げ足  ヒット分走る速度が上がる。価値20(4ヒット)

・のんびり幽霊の魔法(精霊)
名前 効果 価値/ヒット
・整頓魔法  ヒット数分整頓がなされる。価値20(4ヒット)
・掃除魔法  ヒット数分、掃除がされる。価値20(4ヒット)
・お風呂魔法 ヒット分の水量で、お風呂が沸く。価値20(4ヒット)


魔法の価値(勇者王)   : 100
魔法の価値(兎の女神)  : 0
魔法の価値(のんびり幽霊): 0 ※七日で価値0になる
カーナ@風杜 : あ、さっきのヒット数ですが6が2つあるので5ヒットでお願いします。
GM : OK>カーナ
モーフウ@高原 : --------------------------------------
名前:モーフウ・ウオン

命運:6

種族:ハーフリング

クラス:攪乱役(トリックスター) 攪乱役は前提変換のための判定において成功要素のパワーとヒットが2倍になる。

--------------------------------------
○設定
ハーフリングの青年。
いわゆるバカで、勇者王の伝説に憧れて、方々を走り回っている。

--------------------------------------
○成功要素

原点の質問:牢の中で光が落ちてきた。光が告げた、君の真の力とは
A:胸の奥に輝く勇気

バカが浮かべるただの笑顔:6>
どんな苦境でも諦めない心:6>
足の裏に生えてるそこそこ強い毛:3>
--------------------------------------
○装備

武器:
   名前,射程,威力,対甲, 価値
投げ短剣+1, 2, 3, 1,300 (投げるときは射程が5mになる。投げたら拾わない限り再利用できない)
  投石器,15, 2, 1, 10 (投石一個一本つき)
   投石, 5, 1, 1,  1 (投げたら再利用できない)

   棍棒, 1, 2, 2, 10
 
防具:
 名前, 防御, 装甲、 価値
 硬革鎧, 2, 1, 60
   兜, 1, 2, 30

移動:
 名前、移動速度、運動力、価値
 徒歩,  300,  3, 0

その他:
 名前,射程,威力,対甲,価値
  粉         3
  油         3

所持金:292


--------------------------------------

○魔法

・勇者王の魔法(天使)
名前 効果 価値/ヒット
・勇気誕生  ヒット分勇気が湧き出す。価値100(20ヒット)
・時間遅延  ヒット分時間の流れを遅く感じる。価値100(20ヒット)
・精霊手   ヒット分邪悪を退ける。価値100(20ヒット)

・兎の女神の魔法(妖怪)
名前 効果 価値/ヒット
・小変化  服が替わって尻尾や耳を兎にする。ヒット分のターン持続する。価値20(4ヒット)
・絶対命中 確実に妊娠して六つ子になる。価値20(4ヒット)
・逃げ足  ヒット分走る速度が上がる。価値20(4ヒット)

・のんびり幽霊の魔法(精霊)
名前 効果 価値/ヒット
・整頓魔法  ヒット数分整頓がなされる。価値20(4ヒット)
・掃除魔法  ヒット数分、掃除がされる。価値20(4ヒット)
・お風呂魔法 ヒット分の水量で、お風呂が沸く。価値20(4ヒット)


魔法の価値(勇者王)   :100
魔法の価値(兎の女神)  :20
魔法の価値(のんびり幽霊):20 ※七日で価値0になる

アイテムは投石4つと粉・油を2個ずつ、松明を処分して
投げ短剣+1 投石機 投石 棍棒 硬革鎧、兜、粉、油で計8個です
カーナ@風杜 : --------------------------------------
名前:カーナ・モー

命運:6

種族:占い師

クラス:アタッカー

--------------------------------------
○設定
剣を使った占い師の女性。
その剣は占いと舞踏のためであり、剣舞を得意とする。
回りくどくとも占いを見せるために影での努力は欠かさないタイプ。


--------------------------------------
○成功要素

※成功要素を原点の質問に従って二つ登録してください。
※パワーはどちらも6です。
原点の質問:心の内からあふれだすもの
回答:芯となるのは神秘でである。

二つ目の質問:大事なものが二つに割れた。それは何となに?:
【神秘的な動き】パワー6
【鋭い感性】パワー6
【軽いステップ】パワー2

アイテム
料理用短剣, 2, 1, 2,10(成功要素1、料理(パワー3))
夢見の香炉:マドリアの魔法のヒット数が+1される。価値100


--------------------------------------
○装備

武器:
名前,射程,威力,対甲,価値
小剣,3,1,1,40
料理用短剣, 2, 1, 2,10(成功要素1、料理(パワー3))
特殊短剣,2,1,2,200【牽制:3】【フェイント:3】(成功要素2つ(パワー3)分の特殊な効果を持つ)

防具:
  名前,防御,装甲、価値
布鎧,1,0,10

移動:
 名前、移動速度、運動力、価値
 徒歩,  300,  3, 0

その他:
夢見の香炉             :マドリアの魔法のヒット数が+1される。価値100
二重底のブーツ。あるいは糞道のブーツ:成功要素2個。【隠し箱:3】、【厚底ブーツ:3】(ともにパワー3)、価値30

所持金:390
初期   :+100
小剣   :40
料理用短剣:10
布鎧   :10
魔法の価値:20
【第1回計】:20
シカ狩り :+700
特殊短剣 :200
夢見の香炉:100
ブーツ  :30
【第2回計】:390
とくになし
【第3回計】:390


--------------------------------------

○魔法

・踊り子マドリアの魔法(妖怪)
名前 効果 価値/ヒット
・舞踏魔法 ヒット分動きのキレを良くする。しばらく効果がある。価値50(10ヒット)
・幻惑魔法 ヒット分視点を指さす者に引きつける。敵視ならヒット半分の効果。価値20(4ヒット)
・隠蔽魔法 ヒット数分、認識を阻害する。価値20(4ヒット)

・風の精霊の魔法(精霊)
名前 効果 価値/ヒット
・風の魔法 ヒット分風を操る。価値50(10ヒット)
・微風魔法 ヒット分風を操る、価値20(4ヒット)
・上空魔法 ヒットの四倍分、上空三〇〇〇mの風を操る。価値20(4ヒット)

・夢の精霊の魔法(精霊)
名前 効果 価値/ヒット
・夢の語らい  望む相手の夢に入り、語りかける。価値20(4ヒット)
・夢のまどろみ ヒット分、眠気を与える。価値20(4ヒット)
・夢実験    ヒットの二倍分、夢で実験する。 価値50(10ヒット)


魔法の価値:踊り子マドリア:20+100
魔法の価値:風の精霊:0
魔法の価値:夢の精霊:0

統制判定:部位狙い
サイーサ@まさいぬ : 事前質疑にて、精霊や妖怪を含めた魔法価値は前回のままで処理される、とのことでしたので、価値はそのまま(前回消費した分の反映のみ)です
GM : OK
GM : では、全部出そろったのでキャンペーンの第三回に行こうか。
モーフウ@高原 : よろしくお願いします
サイーサ@まさいぬ : よろしくお願いいたします。
ドグブン@葉崎京夜 : 宜しくお願い致します。
エト@小宇宙 : よろしくお願いします!
パンニヌツ@JAM : よろしくおねがいしますー
カーナ@風杜 : よろしくお願いします
トルナ@海法 : よろしくお願いします。

**********
*聖剣探索 第3回*
**********

GM : 船に乗って川を、遡っている。向こう岸の見えぬ大河もここまでくると両岸が見え始める。それとともに段々気温が下がってきた。
 今は秋、という感じだね。木々は針葉樹林ばかりだ。
トルナ@海法 : (気温と植生の関係を計算して書き留める)
ドグブン@葉崎京夜 : 「流石に涼しくなってきたのぅ」
パンニヌツ@JAM : 船で移動できた。徒歩で移動かと思ってたわ
サイーサ@まさいぬ : 「(エルフ語で嫌味を言おうとして…やめた)」
ドグブン@葉崎京夜 : (針葉樹林の地質を思い出す)
サイーサ@まさいぬ : 前回送ってくれた船をそのまま借りてるんですね
トルナ@海法 : (地形・植生の把握をアップデートしておこう)
GM : エルフの都から、船で昼夜問わず一〇日、距離はどれくらいかは分からない。
モーフウ@高原 : 大分飛ばしてるなあ
ドグブン@葉崎京夜 : 「なんじゃ、サイーサ。いつものはなしかの?」
サイーサ@まさいぬ : あ、これまでの事情をを改めて詳しく、カーナに明言しておきます。
ドグブン@葉崎京夜 : (意味は理解できないけど、普段言おうとしてた事をやめたのはわかった)
エト@小宇宙 : 「こんなところまで来るのは初めてかも」
サイーサ@まさいぬ : カーナが事情を正しく理解していてくれれば、ひょっとしたら伝わるかもしれない。
モーフウ@高原 : 「用がなければ踏み入るのもあまりないだろうからな」
カーナ@風杜 : この辺りに誰がいたか思い出しながら聴きます
サイーサ@まさいぬ : 「いや…そんな気分ではなかったというか、別に大したことではない」
GM : 朝が来た。
GM : 太陽の光は弱々しく、厚い雲に覆われている。
モーフウ@高原 : 噴煙か…
ドグブン@葉崎京夜 : 「そうかの。まぁ、わしらはやれることをやるだけじゃ」>サイーサ
GM : ほのかに、焼ける匂いがする。火山まではまだあるというのに……
トルナ@海法 : 岸辺や水面を見つつ。
トルナ@海法 : 「……」
モーフウ@高原 : 火事かな?
エト@小宇宙 : くんくん
GM : 岸辺の向こう、火の手が上がっているね。
ドグブン@葉崎京夜 : 只の火事だと思いたい
サイーサ@まさいぬ : 「その通りだが、その通りだからこそ注意は怠らずにな」とドグブン(と自分)に注意喚起
パンニヌツ@JAM : OH
サイーサ@まさいぬ : うーん
GM : 城塞都市があったようだが焼けてしまっている。
ドグブン@葉崎京夜 : 「了解じゃ」
サイーサ@まさいぬ : この時期まで生き残っていた、ということなのかどうか
トルナ@海法 : 「ハーフリングの偵察は正しかったんですね。疑っていたわけではないのですが」
トルナ@海法 : (間違っていてほしかった)
ドグブン@葉崎京夜 : どの程度原形をとどめているのでしょうか?<城塞都市
カーナ@風杜 : まだ焼けてるということは現在進行形で起きてる感じですかね。
モーフウ@高原 : どっちだろうな
GM : そうだね。石造りの原形は黒くなっているくらいで残ってはいる。
サイーサ@まさいぬ : 「都市が落ちているというのは報告通りだが、問題はいつ、どのようにやられたかだ」
カーナ@風杜 : 火の手があるってことはまだ焼けるものもあるわけか……
GM : しかし旗は焼け焦げ、天井が崩落したか屋根と焼け残った柱がむなしく天を突いているようだ。
モーフウ@高原 : ううむ
ドグブン@葉崎京夜 : 空を見上げて見える物を確認します。
サイーサ@まさいぬ : 噂では飛竜を見たという話ですからね。
トルナ@海法 : 整理しよう。なぜ燃えているかだ。単に無人で、燃え続けるものが残っていたのか。
それとも、燃え始めたばかりか。
あるいは、我々を誘う罠か。
GM : 雲が低く垂れ込めていて飛んでいるものは見えない。
ドグブン@葉崎京夜 : 了解しました。
トルナ@海法 : 船を慎重に近づけてみたいが、どうか。
モーフウ@高原 : 否死人やゴブリンなら、そもそも街の周りに痕跡がありそうだし
モーフウ@高原 : >燃やす
サイーサ@まさいぬ : 異存ないです
エト@小宇宙 : はい
モーフウ@高原 : うっす
ドグブン@葉崎京夜 : 生き残りがいるかもしれませんしね。
トルナ@海法 : 否死人やゴブリン、他を警戒しつつ、船を近づけてみます。
GM : 女官:「お待ちください」
サイーサ@まさいぬ : 「否死者が出てくる可能性はあるから注意しておけ」
モーフウ@高原 : はい
サイーサ@まさいぬ : 聞きます
ドグブン@葉崎京夜 : 「なんじゃろ?」
パンニヌツ@JAM : まあスポンサーは止めるだろうな
エト@小宇宙 : うむ
GM : 女官:「あの城塞はもはや、人が生きているようなところではありません。陥ちているのです」
GM : 女官:「またこの小舟では助けようにも数名も拾えないでしょう」
モーフウ@高原 : 正論だ…
ドグブン@葉崎京夜 : そりゃそうですね。
モーフウ@高原 : ただでさえ7人も乗っているしなあ
サイーサ@まさいぬ : 「なるほどその通りだ。もし仮に生きている者たちがいたとして、出来る事は何だと思う?」 と女官さんに聞きます
GM : 女官はつらそうに顔をしかめた。
サイーサ@まさいぬ : パッと考えて、できても食料を与えることや逃走経路を伝えるくらい
GM : この女官、役目としては皆を北に送るのが仕事らしいが・・・
モーフウ@高原 : ですよねー
GM : 課題:女官を説得するには 難易3
ドグブン@葉崎京夜 : 「あそこになんぞ知り合いでもおるんかの?」
トルナ@海法 : 交渉……とすると、自分か。
ドグブン@葉崎京夜 : 「ずいぶんとつらそうなかおをしておるが」
サイーサ@まさいぬ : 自分もいきましょう
パンニヌツ@JAM : 「まあ、生存者の有無よりも背後からの強襲が気にかかると言っておこう」
GM : 女官:「いいえ。今の事態で何が重要かは、よく分かっております」
カーナ@風杜 : 少し、占って見てもいいでしょうか。可能性だけでも。
モーフウ@高原 : 吉凶かな
エト@小宇宙 : 「そうは言っても、何も見なかったように放ってはおけません」とハーフリング的に
サイーサ@まさいぬ : 成功要素として【まだまだ不器用な言い回し】パワー2を登録します。
ドグブン@葉崎京夜 : 以前北の山を探索した時に城塞都市を訪れた経験から、構造などをカーナに伝えます。
GM : 占った結果は……古代との出会い
サイーサ@まさいぬ : 古代。
トルナ@海法 : 古代……。
モーフウ@高原 : 「だね。おいらたちは、同じ舟に乗ってるんだ。」
サイーサ@まさいぬ : これはやるっきゃないですね。
モーフウ@高原 : 「そんな顔されちゃ、放ってはおけないよ」
GM : さて行動宣言はどうする?
カーナ@風杜 : 古代、ときましたか。
パンニヌツ@JAM : 何人まで説得できます?
GM : 何人でも参加出来るが疲弊がつく
パンニヌツ@JAM : 交渉担当にまかせましょい
GM : すばやい変わり身w
モーフウ@高原 : 支援役(サポーター) 支援役は回復、強化、弱体化、交渉において成功要素のパワーとヒットが2倍になる。
の補正はこの判定につきますか?
ドグブン@葉崎京夜 : ですね<担当に
GM : つきます
モーフウ@高原 : ありがとうございます
トルナ@海法 : では、女官を説得します。
GM : OK。行動宣言どうぞー
GM : 特になければ成功要素いきなり出してもいいよ
トルナ@海法 : 数字を操る理性:6
事象の数式化能力:2

 数値的な見地から、生存者がいる可能性、いたとしてできることが少ないことを、改めて確認します。

よく動く舌:6

 その上で、勇者王の言葉も引いて、計算だけで動くのが人間でないことを力説します。
 自分たちはハーフリングの言葉を信じて、あるかないかもわからない聖剣を求めて旅立つ者である。
 勇者王に恥じない行いをすべきではないか、と。
サイーサ@まさいぬ : 【美しきものエルフとして相応しき振る舞い】パワー6:エトがやりたいと言っているので、それを叶えてやるのが優れたるものエルフの務めだと思います。
【周囲の優れた部分をよく見ている】パワー6:これまでの活動から、ハーフリングの善意は信じて助けるべき、という考え方になりつつあります。
【まだまだ不器用な言い回し】パワー2:すこしぶっきらぼうですが、やさしさはあります。
トルナ@海法 : 前提変換としては、占いに奇妙な卦が出てることも加えます。
GM : いずれも通った。
サイーサ@まさいぬ : <成功要素登録申請を先ほど行っております
モーフウ@高原 : それぞれダイス1個ずつロールかな
トルナ@海法 : まぁ、自分が二倍つくので、最低4。
モーフウ@高原 : (大丈夫そうだけど)
GM : 難易が3だから成功かなあ
GM : 女官は長い迷いの後、口を開いた。
GM : 女官:「もしも、生き残る者が僅かにでもいるのなら、どこかに避難しているはずです。そしてそれは南ではないでしょう」
GM : 女官:「東隣の領土へ向かおうとするはずです」
モーフウ@高原 : 「距離的問題かあ」
サイーサ@まさいぬ : 「なるほど。いい指摘だ」
モーフウ@高原 : (船で12日近くかかるもんな)
エト@小宇宙 : 背伸びをして東の方を遠く眺めてみる
ドグブン@葉崎京夜 : 「成程」
トルナ@海法 : とすると、あそこで火を炊いてるのは何か、だよなぁ。
モーフウ@高原 : 残り火か、あるいは
トルナ@海法 : 古代との出会いといって、古代竜とか、そういう感じのがいそうだよね……。
モーフウ@高原 : そもそもどこで出会う、までは占ってないし
ドグブン@葉崎京夜 : ヤダー。でも話が聞ければ有益カモ<古代竜
サイーサ@まさいぬ : 「行くにせよ行かぬにせよ、あまり時間はかけたくないのだろう。そして行きたいとは思っているのだ」
パンニヌツ@JAM : 「無人だとしても敵勢力が潜んでいた場合は強襲の恐れがある。一応、確認はしておきたい。」
モーフウ@高原 : 後ろを取られると辛いからねえ…
GM : さて、3つの選択肢がある。
1)東に避難しているのなら手伝えることもないと、そのまま北に向かう。
2)廃墟を調べる
3)東に向かって避難の手伝いをする。(パーティ分裂も可)
#指輪物語とかだとパーティ分裂なんだよね
ドグブン@葉崎京夜 : 「トルナよ。こういう構造の都市で、伝令の足から考えて今でも残り火があると思うかの?」(トルナの計算能力を当てにしてみる
トルナ@海法 : (しかし、女官は何を迷ってたんだろう。町に人がいなさそうだ、というだけなら、説得材料に……あぁ、我々が避難の手伝いに向かうことを危惧してたのか)
モーフウ@高原 : ちなみにここから東ってどういう領地なんでしょう?
GM : 東には有力な伯爵領がある。ここから東に五日ほどだ。
パンニヌツ@JAM : 3は時期的にもう遅いだろうから2かなあ
GM : (徒歩で)
モーフウ@高原 : 伯爵領。でかいな…
パンニヌツ@JAM : お排泄物貴族だったら戦闘になるだろうけど
サイーサ@まさいぬ : 5日なら、すぐ逃げだした人はもう辿り着いている頃ですね
サイーサ@まさいぬ : 受け入れてくれるかどうかは別ですが、まあここに残るよりは安全。
モーフウ@高原 : 仮に往復すると10日はかかるよねえ
トルナ@海法 : 整理しよう。
1:北へ向かう。無難
2:廃墟。古代との出会い?罠かも。
3:避難手伝い。伯爵領。今からいって間に合うのか?できることがあるのか?
トルナ@海法 : 伯爵が難民を追い出そうとするなら、口利きくらいはできるかもしれない。
モーフウ@高原 : 攻撃手なら、機動である程度加速できそうだけど
モーフウ@高原 : (流石に単品は死にそう)
トルナ@海法 : 通信手段とかがあればいいんだが。
サイーサ@まさいぬ : まあ追いつくのが目的じゃない。
ドグブン@葉崎京夜 : 途中で立ち往生してる可能性もあるかな
モーフウ@高原 : まあそうだね>途中で
パンニヌツ@JAM : 2でそっからは調査次第
パンニヌツ@JAM : 調査は長くても1日くらいでいいのでは?
ドグブン@葉崎京夜 : 否死者とゴブリンが徘徊してる可能性もあるし。
GM : ではよろしいかな?
サイーサ@まさいぬ : 2で。さっと調査して次へ移行。
GM : 決定を。
GM : 2でいいのかい?
モーフウ@高原 : ま、何もせんで止まるよりは何かしましょ。特に反対意見がないなら2でOK。
3は機動性がきついからなあ…
トルナ@海法 : そうね。
サイーサ@まさいぬ : うん。
パンニヌツ@JAM : じゃあ2ですね
エト@小宇宙 : はい
ドグブン@葉崎京夜 : 2に同意します。
カーナ@風杜 : それでいいと思います。
GM : では2で。

サイーサ@まさいぬ : 今のうちに成長を申請します
【美しきものエルフとして相応しき振る舞い】パワー6:連続使用1
【周囲の優れた部分をよく見ている】パワー6:連続使用1
【まだまだ不器用な言い回し】→【やさしさが見え隠れする】パワー3:連続使用1
GM : OK>サイーサ
エト@小宇宙 : # 【まだまだ不器用な言い回し】→【やさしさが見え隠れする】 この成長いいなあ…
トルナ@海法 : ・連続使用回数
数字を操る理性:6○
よく動く舌:6○

事象の数式化能力:2

精緻な数式化能力:3○
GM : うむ
サイーサ@まさいぬ : #アイデンティティクライシスしてるからね今

GM : 一行は岸に近づいた……のだが。
ドグブン@葉崎京夜 : が
モーフウ@高原 : が
トルナ@海法 : 水面と上空を分担してチェックしよう。
GM : 索敵の難易は12。前提変換なし。
サイーサ@まさいぬ : なし。
GM : 提出制限時間は6分間
モーフウ@高原 : なしは、前提変換が使えるような状況じゃないってことだなこれ!
GM : 参加者は疲弊する。
サイーサ@まさいぬ : やります。
モーフウ@高原 : 小変化の魔法で、兎の耳を付ける事で音での異常を感じ取りやすくなりませんか?
GM : HIT分は成功に寄与できるね。
モーフウ@高原 : 前提変換が出来れば、もうちょっと行けたのに!
サイーサ@まさいぬ : 成功要素を登録します
【走ってこその狩人】パワー2
モーフウ@高原 : 魔法を使うし、俺も出るか。
サイーサは使うの厳しめ?
ドグブン@葉崎京夜 : 成功要素を登録します。
【旅の経験:パワー2】
トルナ@海法 : そうだ。新規一個登録しよう。何にすべえか。
カーナ@風杜 : こっちも参加しましょうか。
GM : OK>成功要素登録
サイーサ@まさいぬ : ・長耳魔法 ヒットの半分、聴音の力を上げる。一日効果がある。価値20(4ヒット
【美しきものエルフとして相応しき振る舞い】パワー6:連続使用1 斥候経験豊富です
【周囲の優れた部分をよく見ている】パワー6:連続使用1 ここは偵察に優れる自分がやるべき
【やさしさが見え隠れする】パワー3:連続使用1
【走ってこその狩人】パワー2 足回りは何より大事
 二重底のブーツ:成功要素2個。隠し箱、厚底ブーツ(ともにパワー3)、価値30
【厚底ブーツ】パワー3
GM : 全部通った>サイーサ
トルナ@海法 : 画像処理能力:2
を登録します。
サイーサ@まさいぬ : 6ヒットして3・2・3なので3Dふります
GM : OK.トルナ
トルナ@海法 : ○偵察判定
 数学的な偵察を行い、また、他の人の間を回って偵察結果を共有・統合します。

・過去の統制判定
 身体の数値化を行っており、腕で三角測量等することで、対象の大きさや距離を測定できます。

数字を操る理性:6
精緻な数式化能力:3
画像処理能力:2
 偵察区域ごとに番号をつけて、見落としのないように確認します。

そこそこの脚力:3
ブーツ:厚底ブーツ3
よく動く舌:6
 他の人の間を回ってホウレンソウし、偵察結果を共有します。
サイーサ@まさいぬ : MASTER◆雅戌 > 3D6 → 1 + 1 + 3 = 5 (2/13-21:48:31)
サイーサ@まさいぬ : やっほい
モーフウ@高原 : お、つよい
サイーサ@まさいぬ : 9ヒット
モーフウ@高原 : あと3ヒットか。
GM : トルナは全部通った
パンニヌツ@JAM : 他に無いなら行くよ
カーナ@風杜 : 【神秘的な動き】パワー6 :なめらかな動きで見落とす範囲を減らします。
【鋭い感性】パワー6   :鋭い感性で察知します。
【軽いステップ】パワー2 :細かいステップで広い範囲をカバーできるよう動きます。
【厚底ブーツ:3】     :しっかりと軽いステップをしっかりとグリップして
カーナ@風杜 : 出します。
パンニヌツ@JAM : 行けそうだから待機かな
GM : カーナも全部通った。
モーフウ@高原 : トルナが2ヒット出してるから、あと1ヒットすれば行ける
トルナ@海法 : 4d6 してきます。
GM : そうねえ。命運は貴重だ
サイーサ@まさいぬ : これで祖霊の価値0になるんですが、前回祖霊そのものと対話したので価値っていただけませんか!
トルナ@海法 : MASTER◆海法 > 4D6 → 1 + 1 + 6 + 4 = 12 (2/13-21:49:42)
2ヒットで、合計4ヒット。
GM : 貰えてませんw>サイーサ
ドグブン@葉崎京夜 : 【円匙さばき:パワー6】
【目利き:パワー6】
 姿を隠すような場所、円匙無しでも姿を隠しやすい場所を把握できます。
 
【ドワーフの体躯:パワー2】
 普段見ているものとの違和感を見つけやすい目をしています。

【旅の経験:パワー2】
 警戒の経験から何を見るべきか把握しています。
サイーサ@まさいぬ : 無念。ありがとうございます。
トルナ@海法 : サイーサと合わせて13.
GM : ドグブン全部通ったよ
カーナ@風杜 : 2d6いきます。MASTER◆風杜 > 2D6 → 3 + 5 = 8 (2/13-21:50:21)
あっだめなので2ヒットのみ
パンニヌツ@JAM : クリアしたから止める?
ドグブン@葉崎京夜 : ダイスロールしてきます
モーフウ@高原 : とめとこ。
モーフウ@高原 : この後でたぶん仕事が来る
GM : 判定は成功した。
ドグブン@葉崎京夜 : MASTER◆葉崎 > 2D6 → 3 + 2 = 5 (2/13-21:51:07)
トルナ@海法 : ・連続使用回数&成長
数字を操る理性:6○○
よく動く舌:6○○

精緻な数式化能力:4○○

高速精緻な数式化能力:4○○

画像処理能力:3○○

高度画像処理能力:3○○
サイーサ@まさいぬ : 長耳魔法での聴力強化は1日持続するので、ここからは音によく気を付けます。
モーフウ@高原 : パワーがそのままになってる>トルナ
エト@小宇宙 : サイーサの横で目を細めて周りを観察しようとしている
トルナ@海法 : おっと。
サイーサ@まさいぬ : 「エトの注意深さは頼りにしているからな」
GM : ブーツ、もしくは移動関係を提出したか、もしくはそもそもこの判定に”参加していない”者は、上陸からしばらくで左右と正面を敵に取られている事に気付く。
モーフウ@高原 : Oh
モーフウ@高原 : 囲まれてるなあ
トルナ@海法 : Oh
トルナ@海法 : 即座に船に戻ろう。
サイーサ@まさいぬ : すごい。びっくりするほど待ち伏せだ
GM : そして、ここから重要なのだが、ブーツ、もしくは移動関係を使ってないで、偵察をしていた者
パンニヌツ@JAM : ドグブンかな?
モーフウ@高原 : ドグブンだな
カーナ@風杜 : お
GM : その人物は船で女官たちを守っていると奇襲を受けそうになる(成功してても偵察してて良かったな。ドグブン)
トルナ@海法 : (おお……)
ドグブン@葉崎京夜 : おわああああ
GM : 弓(矢)が飛んでくるのでその防御に成功すれば、女官は死なずに済む。
サイーサ@まさいぬ : よくぞ守ってくれました
パンニヌツ@JAM : 土壁のチャンスだ
モーフウ@高原 : 川の中から土の壁を!
ドグブン@葉崎京夜 : 土壁魔法を立てて遮蔽にします
サイーサ@まさいぬ : 出るの?
GM : 川の上だからなあ
GM : でない。
ドグブン@葉崎京夜 : でない!
カーナ@風杜 : 岸壁からだせないっすかね
モーフウ@高原 : あ、もしかして川の上から撃たれてる?
モーフウ@高原 : >方向的に
ドグブン@葉崎京夜 : 方向はわかりますか?
GM : 岸の方だよ。
ドグブン@葉崎京夜 : 岸の方に壁を立てられませんか?
GM : ゴブリンたちが一斉に出てきて矢を放つ。その数は100ほどだ
ドグブン@葉崎京夜 : あばばばば
エト@小宇宙 : ゴブリンか!
GM : 大部分は届かないのだが、一本だけ凄いのが来る。
ドグブン@葉崎京夜 : すごいの
モーフウ@高原 : 強弓か
ドグブン@葉崎京夜 : 来なくていいよぉ
サイーサ@まさいぬ : 成長申請します。
○成功要素
【美しきものエルフとして相応しき振る舞い】パワー6:連続使用2
【周囲の優れた部分をよく見ている】パワー6:連続使用2
【やさしさが見え隠れする】→【厳しいけど優しさは伝わる】パワー4:連続使用2
【走ってこその狩人】→【俊敏に動ける】パワー3連続使用1

 二重底のブーツ:成功要素2個。隠し箱、厚底ブーツ(ともにパワー3)、価値30
【厚底ブーツ】→【はきなれた厚底ブーツ】パワー4
GM : その矢の強さを防ぐには難易10。
サイーサ@まさいぬ : これは船で北上してても無事だったかどうか
GM : 失敗すれば女官が死ぬ。
GM : サイーサの成長はOK
トルナ@海法 : 攪乱。船を揺らすのはどうだ。
モーフウ@高原 : 川に落とす?
パンニヌツ@JAM : ブーツの成長はいけるのです?
サイーサ@まさいぬ : 落としたらその後が大変だ
エト@小宇宙 : 川底に土壁を出して船を高く持ち上げる?
GM : 成長してもいいよ。>ブーツ
モーフウ@高原 : ああ、使い込み成長か
ドグブン@葉崎京夜 : 流石に壊れる<持ち上げる
エト@小宇宙 : その後は知らん!
カーナ@風杜 : 使いやすくなるんですね
トルナ@海法 : 船を傾ければ、みんな伏せるだろうし、矢の角度もそれるので。
ドグブン@葉崎京夜 : 漢だ
モーフウ@高原 : 前提変換して難易度をまず下げよう
トルナ@海法 : 前提変換にならんだろうか。と。
トルナ@海法 : >ドグブン、トリックスターだし
サイーサ@まさいぬ : アイテムの成長は、価値を支払って成長する(品物が変わる)と、価値を支払わずに成長する(ものは変らない)があります。今回は後者ですね。なにせ品物を変える暇がない。
GM : さて、ドグブンはどうするよ。
パンニヌツ@JAM : パンニヌツ@JAM今日 21:34
「無人だとしても敵勢力が潜んでいた場合は強襲の恐れがある。一応、確認はしておきたい。」

こう言及しているので船の人も警戒してないですかー!?
ドグブン@葉崎京夜 : 川岸に近付いているので、土壁を川底から出す事で水流を乱して船を揺らすことは可能ですか?
GM : うむ。パンニヌツの発言により難易は2下がる。
モーフウ@高原 : 8!
トルナ@海法 : ナイス!
モーフウ@高原 : ナイスー
ドグブン@葉崎京夜 : ナイス!
GM : 船を揺らすことはできるよ>ドグブン
カーナ@風杜 : おおっ
モーフウ@高原 : 揺らして、女官さんが倒れたら狙いからそれないかしら
モーフウ@高原 : ドグブンの体重とかで
ドグブン@葉崎京夜 : 揺らす事で射線上から女官を退避させられますか?
GM : まあ、船を揺らして女官を伏せさせることはできるな。
カーナ@風杜 : むしろあえて転ばせたら退避できない?
GM : 難易は-5される。
ドグブン@葉崎京夜 : よし
モーフウ@高原 : 3!
GM : これで難易は3になる。では成功要素をどうぞ
モーフウ@高原 : 一時要素使おう一時要素
GM : 失敗しても矢が刺さって船が爆発するだけだ
トルナ@海法 : 女官の反対とか。
モーフウ@高原 : ドワーフのあれか!
カーナ@風杜 : 船は遮蔽に使えない、っと
サイーサ@まさいぬ : 火矢じゃないですか
ドグブン@葉崎京夜 : HAHAHAHA
トルナ@海法 : 廃墟に行くことに賛成してないので、警戒してただろう。
トルナ@海法 : <一時
モーフウ@高原 : 伏せろ!って声掛けしてもよいし
モーフウ@高原 : 着弾位置次第では、船捨てて脱出やなこれ
サイーサ@まさいぬ : 声かけて受け身を取ってもらうのはよさそう
GM : まあ、難易3だ。ドグブンならできるさ。
GM : 成功要素どうぞー
ドグブン@葉崎京夜 : 先に成長申請を行ってもよろしいでしょうか?
GM : そうだね>ドグブン
ドグブン@葉崎京夜 : 【円匙さばき:パワー6】〇
【目利き:パワー6】〇
【ドワーフの体躯:パワー2】〇→【経験を積んだドワーフの体躯:3】〇
【旅の経験:パワー2】→【危険な旅にも慣れている:パワー3】〇
GM : OK>ドグブン
GM : 5
GM : 4
GM : 3
GM : 2
ドグブン@葉崎京夜 : 【円匙さばき:パワー6】〇
【目利き:パワー6】〇
川底を掘ったこともあるので、水流がどの程度の影響を与えるか把握できます。
【経験を積んだドワーフの体躯:パワー3】〇
弓の強さを見て即座に判断でき、防御ではなく射線を逸らす判断ができます。
【危険な旅にも慣れている:パワー3】〇
奇襲されることは、経験済みなので対応の仕方も心得ています。

土壁魔法 ヒット分の土壁と作る。その強度はヒット分である。価値20(4ヒット)
GM : OK.いずれも通った。成功だ
トルナ@海法 : ナイス!
モーフウ@高原 : ナイス
GM : 矢は外れ、水面で爆発した。
ドグブン@葉崎京夜 : 「させるかああああああ!」
サイーサ@まさいぬ : 「爆発とは!」
GM : 一方、その頃だ。
サイーサ@まさいぬ : はい
エト@小宇宙 : はい
GM : 一方それ以外のパーティメンバーは敵数十に奇襲されそうだった。奇襲はさけられたが包囲されそうなのは間違いない。
敵は肌を黒く塗った巨大なゴブリンだ。その数は20ほど。いずれも戦闘は人間の女を盾に縫い付けて攻め寄せてくる
名前、攻撃力、防御力、対甲、装甲、移動速度、命運
変異ゴブリン,3,3,1,0,300,1(疲弊しない)

敵は攻撃30HIT、防御30HITだ。
GM : 戦闘に入った。
モーフウ@高原 : ふむ
サイーサ@まさいぬ : これはひどい。
サイーサ@まさいぬ : まず、先ほどの弓手ゴブリンはこの敵の奥にいますか?
モーフウ@高原 : 盾を避けて攻撃すればいいっちゃな
GM : それは君たちの後方だよ>サイーサ
サイーサ@まさいぬ : 後方。ありがとうございます。それは最優先で潰したいですね。
サイーサ@まさいぬ : 「正面は任せる。私は後方の弓を潰させてもらう」
モーフウ@高原 : 「任せた!」
トルナ@海法 : ええと、対甲1ということは、みんな硬革鎧来てるから、なんとかなる?
トルナ@海法 : <装甲1
パンニヌツ@JAM : 機動力生かしてこの状況から背後に抜ける難易度は幾らでしょう?
エト@小宇宙 : 自分は硬革鎧じゃないけど盾があります
サイーサ@まさいぬ : 以下の行動の成立可否と、成立する場合は難易度を教えてください。

行動宣言:敵弓手が持っている爆発物を炎の矢で狙撃して誘爆させ、敵弓手部隊を攻撃します
前提変換:
・弓による部位攻撃の統制判定に成功しています。
・船を襲った弓には爆発物が仕掛けられていました。つまり、敵の矢を狙って炎の矢を打ち込めば、それが爆発するはずです。
・射撃の際は遮蔽をうまく使い、身を半ば隠す他、一射ごとに位置取りを変えてこちらの位置をきっちりとは掴ませません。
・耳長魔法を先ほど使用しており、効果が1日継続しています。目標周辺に意識を集中させ、狙いを絞ります。
GM : 400くらい>パンニヌツ
モーフウ@高原 : うん、背後は無理だな
パンニヌツ@JAM : 正面からかー
モーフウ@高原 : 切り崩しでいくしかないんじゃない?
GM : 相手は爆発物持ってない>サイーサ
GM : 敵は魔法使ってる。
モーフウ@高原 : なるほど!
サイーサ@まさいぬ : なるほどー!
サイーサ@まさいぬ : 変異ぃィィイ!
パンニヌツ@JAM : 肉盾を傷つけずに倒す場合は難易度上がります?
GM : 肉盾というか人質を助けながら攻撃だと部位攻撃になるねえ。
GM : その難易は4だ。
モーフウ@高原 : 4かー
サイーサ@まさいぬ : 弓手部隊は人質を取っているかどうかわかりますか?
GM : カーナは部位攻撃確定成功だね
カーナ@風杜 : じゃあ、カーナが助けに行くのが正道かしら
GM : 使ってないと思う>サイーサ
モーフウ@高原 : 部位狙いを行う判定は攪乱役の補正対象になりますか?
GM : いいえ、なりません>モーフウ
モーフウ@高原 : 了解です
エト@小宇宙 : 自分が挑発して攻撃を誘導した場合人質を助ける行動の前提変換となりますか?
パンニヌツ@JAM : んじゃまずは部位狙う判定を機動力生かして盾を避ける動きで機動扱いで2倍になりませんか?
ドグブン@葉崎京夜 : 敵の凄い矢を回避したことで敵の動揺を誘えますか?
GM : なります>エト 部位攻撃難易は2になる。
GM : それは無理かな>ドグブン
モーフウ@高原 : 近づいてくる連中の足元に油を巻くことで、踏ん張りを利かなくすることで攻撃と防御に前提変換かかりませんでしょうか?
ドグブン@葉崎京夜 : はい。
GM : ならないねえ>パンニヌツ
モーフウ@高原 : 部位2なら俺もいけなくはない、けど1体落とすのにギリギリかなあ
カーナ@風杜 : あ、成長出します。【神秘的な動き:パワー6】○
【鋭い感性:パワー6】○
【軽いステップ:パワー2】→【軽快なステップ:パワー3】○
【厚底ブーツ:パワー3】:→【履き慣れた厚底ブーツ:パワー4】○
GM : 敵1d6体はこのターン無力化できる>モーフウ
GM : OK>カーナ
モーフウ@高原 : 了解です。この行動と通常の攻撃は別途行えますか?
パンニヌツ@JAM : 【鍛え抜かれた肉体:6】> 正確な攻撃を放つ
【優れた戦術眼:6】 盾避けて攻撃できる位置取り

難易度2ならこれで
GM : 行えない>モーフウ
GM : 成功した>パンニヌツ
モーフウ@高原 : 了解です。それなら数を減らす側に回った方がいいか
サイーサ@まさいぬ : ありがとうございます。では、
行動宣言:弓による狙撃で敵弓手部隊を攻撃します
前提変換:
・太陽が出ており、炎の矢の魔法が使用可能です。延焼効果でより大きなダメージを狙えます。
・弓による部位攻撃の統制判定に成功しています。
・射撃の際は遮蔽をうまく使い、身を半ば隠す他、一射ごとに位置取りを変えてこちらの位置をきっちりとは掴ませません。
・耳長魔法を先ほど使用しており、効果が1日継続しています。目標周辺に意識を集中させ、狙いを絞ります。
こちらの難易度を教えてください。
GM : サイーサのほうなんだけど
GM : まず相手は
サイーサ@まさいぬ : はい
GM : 名前、攻撃力、防御力、対甲、装甲、移動速度、命運
邪悪に落ちたエルフ,5,3,3,1,300,6(射程200)
邪悪に落ちたエルフは10体いる。

攻撃25HIT、防御15HITだ。
サイーサ@まさいぬ : OH
モーフウ@高原 : あー
モーフウ@高原 : なるほどなー!
カーナ@風杜 : なるほど
エト@小宇宙 : なるほど…
サイーサ@まさいぬ : まあそういうこともあらあな
サイーサ@まさいぬ : しかし強い。射程も装甲も対甲も上だ
GM : 前提変換は同じエルフ、同じ戦術でとくにない。
サイーサ@まさいぬ : だからこそ、ここで仕留めないと
サイーサ@まさいぬ : すいません、土壁こっちに下さい
GM : さて。戦闘関係がとっちらかってるので、整理しようね
1:敵は前衛が変異ゴブリン+肉の盾、後衛(主攻撃力)が邪悪に落ちたエルフだ。
2:前衛の変異ゴブリンは部位攻撃を狙ってくる。それを防ぐ難易は個別に2だ。(このターンすでに出した成功要素を使ってはならない)失敗すればヒットが入ってしまう。
3:敵の前衛、後衛はヒットを合算する。

GM : で、攻撃と防御どちらから判定するかい?
いずれの場合でもモーフウが油を使うなら、それを最初に処理するよ
モーフウ@高原 : うむむむ
ドグブン@葉崎京夜 : ドグブンから弓手への距離はいくつでしょうか?
GM : 100m
モーフウ@高原 : 合算だと55ヒットか>敵の攻撃
サイーサ@まさいぬ : つよいね
GM : まあ、敵の部位攻撃が決まらなければ、ぶっちゃけ半分以下、25HITまで落ちる。
モーフウ@高原 : おちた気がしねえ!
#味方の防御ヒットは15HIT以下になりそう。10ダメージ割り振りで疲弊も加わるので厳しい。
エト@小宇宙 : エルフの対甲が3
モーフウ@高原 : 3は大盾でもないと防ぎきれんなあ
パンニヌツ@JAM : まずは油を使うかどうか
トルナ@海法 : 温存してもしょうがないか。
サイーサ@まさいぬ : こちらの方が射程が短いため、射程の違いに気づかれたら距離を取られておしまいです。なので、こちらの攻撃がしっかり成立するのは初手だけでしょう。
また、エルフの追放者(そうでなくても人間やハーフリングと共に行動しているエルフ)であるサイーサがいれば、敵は優先的にこちらを狙うでしょう。
GM : そうだね>サイーサ
パンニヌツ@JAM : 次に部位攻撃をかわそう
サイーサ@まさいぬ : なので、エルフの弓についてはこちらで一度ひきつけて、それを土壁も借りてなんとか生き残れば、という感じです
トルナ@海法 : 共鳴魔法を使います。人間の鼓膜の周波数は登録してるので、エルフやゴブリンにもゆけるでしょう。
連携を登録してので、警告の声ですぐに耳を塞ぐはできるかと。
モーフウ@高原 : 俺の登録されてるヒットが3なので、1体潰せるかどうかってとこ
トルナ@海法 : >サイーサ
サイーサ@まさいぬ : 了解です。それはいい!
ドグブン@葉崎京夜 : ですね。僕は移動して土壁でサイーサを守る感じかな。
モーフウ@高原 : ので、油に賭けてみること自体はわるくない
GM : でた、オリジナル攻撃魔法>共鳴魔法
GM : さておき、油使うでいい?
モーフウ@高原 : ちなみにこの油、エルフの方には届かない感じでしょうか?
カーナ@風杜 : 幻惑魔法でエトに敵視を強制的に集めることで攻撃をまとめることはできませんか?
サイーサ@まさいぬ : 統制判定のために価値使ったくらいですからね。
GM : エルフには届かない
モーフウ@高原 : 了解です。まあ攻防3減るだけでもいいよね?
モーフウ@高原 : >このターン
トルナ@海法 : よいかと。
GM : できるけど、エト死にそう>カーナ
モーフウ@高原 : では、油つかいまーす
パンニヌツ@JAM : まずは油をよろ
GM : 1d6してね>モーフウ
モーフウ@高原 : MASTER◆高原 > 1D6 → 6 = 6 (2/13-22:31:08)
モーフウ@高原 : よし!
トルナ@海法 : お!すごい!
エト@小宇宙 : 素晴らしい
カーナ@風杜 : おお
ドグブン@葉崎京夜 : おお
サイーサ@まさいぬ : つよい
GM : 6体の敵が急に脱落したぞ。
GM : 油で滑った。見事な動きだ。
モーフウ@高原 : 「てえい!」油を投石機で発射
GM : ちなみに敵の戦列に穴も開いた。
モーフウ@高原 : よし!包囲崩れた!
サイーサ@まさいぬ : ありがたい
GM : ちなみに、包囲のどこを崩すかは選べるよ
モーフウ@高原 : 三方でしたっけ>前左右
エト@小宇宙 : 左か右ですかね
サイーサ@まさいぬ : エルフの逆側に穴をあけても、余剰射程が100あるから逃げ切れないと思う
GM : 後ろ、攻撃に参加してないエルフを守る部隊もいるぜ>モーフウ
トルナ@海法 : カーナのそばを壊して、抜けてもらう?<包囲
モーフウ@高原 : 前後左右だった!
トルナ@海法 : なるほど<エルフを守る部隊
モーフウ@高原 : 挟み撃ちの状態自体はどこを解除しても変わらんか
GM : で。この時点で、皆は敵が完璧な布陣で攻めて来ているのに気付いてもいい。どうでもいい冒険者を倒すような布陣じゃない。
サイーサ@まさいぬ : 左右どっかを崩して、エルフの射撃の間に敵を持ってくることはできる
モーフウ@高原 : ですよねー
サイーサ@まさいぬ : はい。
トルナ@海法 : ほんとだー<完璧な布陣
サイーサ@まさいぬ : 待ち伏せでした。完璧な。
カーナ@風杜 : そうですね
トルナ@海法 : ってことは……どこかに、さらなるボスがいるよな。
モーフウ@高原 : まあまずは生き延びないと…
GM : どこ油かけるんだい?
エト@小宇宙 : エルフの護衛を崩してエルフにアタックかけるとか?
モーフウ@高原 : あーそうねえ
サイーサ@まさいぬ : ボスがいるなら僕らが逃げようとする先だ
サイーサ@まさいぬ : なのでエルフの方向に向かうでもいい気はする。キツいけど
モーフウ@高原 : 舟の方じゃないのそれって
サイーサ@まさいぬ : そうだね。船の進路上とかだと思う
モーフウ@高原 : どうするん?
GM : ちなみにこの選択で勝負決まるくらいの重要選択だね。
サイーサ@まさいぬ : エルフに距離を取られればなぶり殺しなので、僕がいかに足を止められるかだが
モーフウ@高原 : フォー
GM : まあ、モーフウならやれる。
モーフウ@高原 : いうてでも川まで100mっちゃろ
モーフウ@高原 : エルフ、割と後ろないで
パンニヌツ@JAM : ゴブくんはさあ
モーフウ@高原 : 護衛がいなくなれば焦りだす気はする
ドグブン@葉崎京夜 : ドグブンは今船上なので、包囲の外だとおもうのですがここから参加する場合、挟撃は成立するのでしょうか?
GM : 成立する>ドグブン
GM : では。選択を
GM : 5
GM : 4
GM : 3
GM : 2
GM : 1
モーフウ@高原 : 前方で!
GM : 前方に穴が開いた。
GM : もちろんこのターンだけだ。
GM : では、次の判定行こう。
サイーサ@まさいぬ : この場合でいう前方っていうのは、船の反対、かつエルフの反対でいいですか?
モーフウ@高原 : のはず
サイーサ@まさいぬ : (我々を挟んで)
パンニヌツ@JAM : 次は共鳴魔法?
トルナ@海法 : そうね。(主に)エルフに向けて放つ。
GM : エルフに使うか、ゴブリンに使うかだ。エルフでいいね。
GM : そのヒットはいくつであろうか
サイーサ@まさいぬ : ではここで遊撃部隊を包囲の穴から出してもらって、残ったメンバーはそれぞれの対処かな
パンニヌツ@JAM : アタッカー2人が前に突っ込む?
トルナ@海法 : 歌唱魔法が10ヒット、事前使用の数値化魔法が通るなら価値20(4ヒット?)
トルナ@海法 : ○前提変換
・高度な統制
 事前に説明してあるので、サイーサとの耳塞ぎ連携も完璧です。

・長耳
 エルフは元から耳がいい上に
>前提変換は同じエルフ、同じ戦術でとくにない。

ということなので、敵エルフもサイーサと同じく、長耳魔法で聴力を上げてるということで、共鳴魔法の効果が大きい(はず)
サイーサ@まさいぬ : パンニンツさんが抜けると鉄壁が成立しないので、それを使うなら残ってもらう方がいいかも
トルナ@海法 : 加えて、前提変換としては、上記の通り。
パンニヌツ@JAM : エルフ無効化したら抜けるかね
モーフウ@高原 : 判定次第かなー
GM : なるほど。前提変換でHIT2倍としようか。
サイーサ@まさいぬ : そうですね
トルナ@海法 : よっしゃ!
エト@小宇宙 : おお
ドグブン@葉崎京夜 : おお
GM : HIT28とします。
カーナ@風杜 : おお
トルナ@海法 : 「きょうめーーい!(耳ふさごうねの合図)」
サイーサ@まさいぬ : 周到な準備があだとなる
サイーサ@まさいぬ : 耳を塞ぐ
モーフウ@高原 : 耳を塞ぐ
カーナ@風杜 : 耳をふさぎます
GM : しかもドグブンがいるので挟撃が成立している。
パンニヌツ@JAM : 耳を塞ぐ
エト@小宇宙 : 耳をふさぎます
モーフウ@高原 : ドグブン、女官さんも!
ドグブン@葉崎京夜 : よっしゃ
トルナ@海法 : 「キュオオオオン(怪鳥音)」
トルナ@海法 : (耳ふさぎます)
ドグブン@葉崎京夜 : 女官さんにも耳をふさぐように指示して耳をふさぎます
トルナ@海法 : (自分で塞ぎ忘れるところだった)
サイーサ@まさいぬ : 音が止む合図を受けたらすぐ射撃に移ります
GM : 28の挟撃2倍で、さらにもう一個、これは奇襲攻撃にあたる。HITはさらに2倍だ。最終HITは112
エト@小宇宙 : すごい
ドグブン@葉崎京夜 : 112
パンニヌツ@JAM : 死んだかな?
サイーサ@まさいぬ : (これは狙撃いるのだろうか)
GM : 112ダメージを頭数の10で割って11ダメージなので命運6のエルフたちは全滅する。
モーフウ@高原 : よっしゃ!
モーフウ@高原 : 主戦力落ちた!
サイーサ@まさいぬ : グッバイ同胞。悪いことはするもんじゃないぜ。
パンニヌツ@JAM : ゴブは動揺するのでは?
ドグブン@葉崎京夜 : 「おっそろしいのぅ」
サイーサ@まさいぬ : 人質の鼓膜もやっちまったと思うので後でごめんなさいですね
GM : で。奇襲なのでこのターンの防御にエルフの矢はいれないものとします。
トルナ@海法 : よっしゃ!
サイーサ@まさいぬ : ありがたいです
モーフウ@高原 : よっしゃ!
GM : なので、敵の部位攻撃回避さえできれば、装甲の問題でしなないと思う。
モーフウ@高原 : うっす
ドグブン@葉崎京夜 : はい。
トルナ@海法 : では部位攻撃回避の成功要素を出す感じですね。
GM : ゲームマスター的おすすめはエトが部位防御に成功することだね
サイーサ@まさいぬ : 「弓手は全滅した様子だ」という意図で合図を送ります
トルナ@海法 : なるほど!<エト
モーフウ@高原 : そしたら防御から片づける感じかな
トルナ@海法 : がんばれー
サイーサ@まさいぬ : 装甲で全部受けきれますからね
GM : もちろん、敵の攻撃を全部集められれば、だが
サイーサ@まさいぬ : 「やれやれ。同胞と撃ち合う覚悟を決めた傍からこれだ」
トルナ@海法 : 共鳴魔法の反響を計算して、ゴブリン、エルフ、植物、地形以外の何かヤバそうなものがないか計算しておこう。
パンニヌツ@JAM : 受け切れるならアタッカー2人が包囲抜けて後方へ浸透して司令部強襲かしら?
トルナ@海法 : (谺:キュオンキュオンキュオン)
GM : #しかしてエトは大丈夫か。おちてない?
エト@小宇宙 : 大丈夫です
モーフウ@高原 : よかった
サイーサ@まさいぬ : そうですね。これでカーナとパンニンツさんは包囲を抜けていい
カーナ@風杜 : とりあえず部位防御いけるならこっちも幻惑を切って集めたほうがいい感じかな
トルナ@海法 : このターン耐えれば、1ターンでエルフ全部落としたので、ゴブリン敗走も狙えるやろ。
サイーサ@まさいぬ : やつらに士気崩壊がないのが懸念
GM : そうねえ。処理的にはエトの敵視上げと部位防御難易2だけ先にやりたい。
パンニヌツ@JAM : エトが部位防御成功させて挑発判定かな?
モーフウ@高原 : 挑発判定と、部位防御判定を合わせて2回行う感じですね
モーフウ@高原 : (要素はどちらかにしか使えない)
エト@小宇宙 : 部位防御の判定において
クラス:盾役 (タンク) 盾役は防御と挑発において成功要素のパワーとヒットが2倍になる。
の効果は適用できますか?
トルナ@海法 : あ、そうだった<疲弊しない。精神的なパニックによる潰走はあるといいな。
GM : 出来なきゃ嘘だろう>エト
カーナ@風杜 : そのための効果っぽいですよね
エト@小宇宙 : 了解です。まずは挑発
GM : #しかし、これ読んだみんなが共鳴魔法まねしそー
モーフウ@高原 : #準備が大変なのでなかなか出来なさそうではあります
サイーサ@まさいぬ : #事前に価値70使うのは相当気前がよいのでは
トルナ@海法 : #ここまでで価値120すからね。まぁでも効いてよかった。
エト@小宇宙 : エトの行動:挑発を行う
【走り出すのが止められない】パワー6:前線に素早く飛び出す
【よく通る歌声】パワー6:「ゴブリンども、俺が相手だ!」と高らかに宣言
【見栄え】パワー3:とても目立つ飾兜を被っている
【見栄え】パワー3:
【見栄え】パワー3:
クラス:盾役 (タンク) 盾役は防御と挑発において成功要素のパワーとヒットが2倍になる。
ドグブン@葉崎京夜 : #まさしく必殺技ですね<価値70
GM : 挑発は全部通った>エト
サイーサ@まさいぬ : 飾り兜大活躍!
トルナ@海法 : かっこいい!
エト@小宇宙 : 見栄えがパワー2倍、都合成功要素5で10ヒットです
GM : 挑発の難易は3なので成功している。ダイスいらず
パンニヌツ@JAM : きゃー!
カーナ@風杜 : あら、魔法いらない感じかしら……
GM : 問題は、だ。部位防御の難易2だよ
GM : 今だした成功要素は使えないので注意
エト@小宇宙 : 成功要素登録
【剣と盾を扱う訓練】パワー2を登録します
GM : OK>エト
GM : 出せるかな。
エト@小宇宙 : エトの行動:部位防御
【小さな身体に意外と大きな力】パワー2:盾をうまく使い攻撃を受ける
【剣と盾を扱う訓練】パワー2:短剣で牽制をして防御をしやすくする
一時成功要素
【エルフの部隊に異変】:ゴブリンの攻撃に乱れが生じる
エト@小宇宙 : です
カーナ@風杜 : あ、すみません、そういえば、幻惑魔法って、防御部位に注視させることできませんか。
エト@小宇宙 : あ、それができればありがたい
GM : できる>カーナ
カーナ@風杜 : 敵視持ちだからヒット半分でも4ヒットなので
カーナ@風杜 : 2ヒットいけます
トルナ@海法 : まぁでも、一時パワー2倍で、一個通して、ヒット数2倍で、2は通らないか?
モーフウ@高原 : 通るかどうかっすね
トルナ@海法 : そうね<通るか
モーフウ@高原 : >その場合は
GM : エトに振らせてみて、失敗で魔法でいいですよ
カーナ@風杜 : 了解です。
サイーサ@まさいぬ : ありがとうございます。
GM : エトの成功要素は全部通った。
トルナ@海法 : おお!
サイーサ@まさいぬ : 流石エト!
GM : 何で2,2,4、パワー二倍で4,4,成功だね
エト@小宇宙 : よかった…
モーフウ@高原 : あと1個
モーフウ@高原 : あ、ヒット数アップか
サイーサ@まさいぬ : タンクつよい。いや僕もタンクなんだけど
トルナ@海法 : さすがエト!
エト@小宇宙 : カーナは攻撃に回ってもらえれば
GM : 一個成功すればHIT2倍で成功だよ>モーフウ 難易2に対して2ヒットで成功。
モーフウ@高原 : ですね
サイーサ@まさいぬ : (タンクの仕事は特にしていない)
GM : さて。これで敵の攻撃は集中した。
カーナ@風杜 : ですね。よかった。
パンニヌツ@JAM : 盾弓というエルフ
トルナ@海法 : エトが安心して任せられるので、他の奇襲がないか、警戒しておこう。
トルナ@海法 : エトに安心して
サイーサ@まさいぬ : エルフの無力化を察して周囲に気を配ります
GM : ここでカーナとパンニヌツなのだが……
モーフウ@高原 : む
GM : カーナたち二人はこのまま真っ直ぐ穴を抜けてもいいし、抜けた後変異ゴブリンの相手をしてもいい
GM : 穴を抜けてそのまま奥へ走って行く、という手もある。
パンニヌツ@JAM : 敵司令部強襲できればという感じですが
サイーサ@まさいぬ : 敵に弓がいなくなった以上、伏兵が射程もちでないなら、ここでの安牌は船に戻る事。
なんだけど、ガトリングホーリーガンマンが現れるならそこ、という気もする。
GM : まあ、モーフウの読みだと、後ろ(ドグブン)のところにボスはいないだろう。なので
GM : (距離が短い故に)
サイーサ@まさいぬ : そうでしたね
モーフウ@高原 : 流石に100mでいたら泣ける
サイーサ@まさいぬ : 構いません。
モーフウ@高原 : おいい!って
パンニヌツ@JAM : 変異ゴブは再帰で足止めはできるからアタッカー2人抜けてっていいかな?
トルナ@海法 : エルフ死んだし、それが良いと思う<抜けて
サイーサ@まさいぬ : 4Tは戦える
ドグブン@葉崎京夜 : 良いと思います
パンニヌツ@JAM : では2人は敵後方へ抜けます
カーナ@風杜 : ですね
トルナ@海法 : 伏兵とか司令部とかを探ってほしいよね。
モーフウ@高原 : 急いで戻ってきたら察しよう
サイーサ@まさいぬ : とりあえず二人の位置に常に気を配ります。
GM : 二人が味方を信じて走り抜けると、そこは何故か掘削現場だった。
モーフウ@高原 : あっ
モーフウ@高原 : 古代
パンニヌツ@JAM : 古代!
サイーサ@まさいぬ : 何を掘りだすつもりだ!!
ドグブン@葉崎京夜 : あっ
パンニヌツ@JAM : サーティか?
トルナ@海法 : 掘削……。
エト@小宇宙 : むっ
カーナ@風杜 : あっ
トルナ@海法 : ドワーフ? 古代遺跡?
GM : 何かが掘り起こされ、吊されている。古代のゴーレム? に見える。
ドグブン@葉崎京夜 : サーティ?
パンニヌツ@JAM : 敵勢力の姿は見えますか?
サイーサ@まさいぬ : サイズはいかほどでしょうか
モーフウ@高原 : 大きさ次第じゃねーの
サイーサ@まさいぬ : 15m級ならサーティの可能性はある
GM : サイズは10mだね
モーフウ@高原 : ふむ
モーフウ@高原 : 通常の人形サイズ…
サイーサ@まさいぬ : となると当時の僚機、またはドワーフ軍の兵器辺り
トルナ@海法 : でかい! これを掘ってたやつがいる、とすると、そばにいる可能性が高いよね。
サイーサ@まさいぬ : そいつを動かされるとまずいけど
GM : その掘削現場までの道を塞ぎ、パンニヌツとカーナに経つ塞がるのは、片方の肩が妙に盛上がった大男だ。3mほどもあって黒いマントを着ている。
トルナ@海法 : デスヨネー
モーフウ@高原 : ですよねー!
サイーサ@まさいぬ : ですよね!
エト@小宇宙 : 出たか
カーナ@風杜 : ですよねー
ドグブン@葉崎京夜 : きたー
パンニヌツ@JAM : 勝てるのか?
GM : 大男:「んー。あの女が言ったことは正解だったか」
サイーサ@まさいぬ : おや
トルナ@海法 : がんばって!
GM : そうだねえ>サイーサ
サイーサ@まさいぬ : となると援護は難しい。うー
GM : 大男はマントをめくって巨大な筒がならんだ腕を見せてにやにや笑って居る。
サイーサ@まさいぬ : 最初からガトリングモードとは
パンニヌツ@JAM : ゴーレムに当たるように誘導したいが
モーフウ@高原 : 前回の反省をちゃんと踏まえている
GM : 大男:「また会った? 一応聞いておくけれど、降伏しない? しないわよね」
パンニヌツ@JAM : 難易度はドンナモンでしょう?
GM : 大男は腕をカーナに向ける。
カーナ@風杜 : 「ふふっ」
GM : 名前、攻撃力、防御力、対甲、装甲、移動速度、命運
???,999,30,99,1,300,6(射程300)
カーナ@風杜 : 動き始めることで意思表示しますね。
サイーサ@まさいぬ : あれ、命運下がった?
モーフウ@高原 : あー
エト@小宇宙 : 食われた?
パンニヌツ@JAM : 使ったら下がるんだろう
モーフウ@高原 : 頑張れば、何とかならなくもないってことか
パンニヌツ@JAM : ゴーレム?に攻撃が当たるように誘導することはできますか?
GM : カーナは動き出して意思表示した。
GM : ゴーレムへの誘導は裏側というか、敵の後ろだからなあ。
GM : 難易は20かな
カーナ@風杜 : 掘削ってことは相手低くなってるんですよね
サイーサ@まさいぬ : ガトリング(阻止線武装)相手に機動で勝負はできない。近づいて射角から外れ続けるあたりが基本線
パンニヌツ@JAM : 機動なら二人で10出せれば行けます?
GM : 二人でやっても難易は変わらない
パンニヌツ@JAM : 一人20ですね?
トルナ@海法 : ※高度な連携なのでフェイントと判る。価値足りないの知ってるだろうし。
カーナ@風杜 : えっとアタッカーの2倍で10だせば行けるって意味かしら
モーフウ@高原 : たぶん
GM : 一人20だよー
パンニヌツ@JAM : 二人ともアタッカーなのでクラス補正は効きます?
GM : でもカーナが言うとおりなんで実質難易10だぜ
モーフウ@高原 : 効くと
GM : しかも魔法も使えるからそんなに難しくないかも
サイーサ@まさいぬ : あ、今回は魔法使えるんですか
サイーサ@まさいぬ : #封じられるのは精霊だけとか?
パンニヌツ@JAM : ・痛覚無視  ヒットの二倍分痛みを無視する。価値20(8ヒット) 体の負荷を考えずにリミッター解除した機動 とか通ります?
GM : 通る>パンニヌツ
パンニヌツ@JAM : こっちはどうにかなりそう
トルナ@海法 : がんばれー
カーナ@風杜 : 魔法ってクラスの影響って受けるんでしょうか
GM : うけるよ
GM : ただ、敵に投射する魔法、精霊魔法はきかないよ
サイーサ@まさいぬ : なるほどー!
モーフウ@高原 : 魔法全般ダメか!
モーフウ@高原 : >敵に投射
モーフウ@高原 : 接触して撃たないと
トルナ@海法 : 機動に直接役立つ魔法なのかな。
GM : パンニヌツのほう、先やっちゃう?
パンニヌツ@JAM :
【鍛え抜かれた肉体:6】>> 不規則な動きと急加速急停止を可能にします。
【優れた戦術眼:6】> 敵の攻撃を先読みして起動します。
【普通の歩法:3】> 体重を利用した重心の移動による微妙な移動を織り交ぜます。
【虫の知らせ:2】新規登録 チリチリと肌に感じる危険な予兆を感じ取り回避します。
【厚底ブーツ:3】 しっかりとした踏ん張りを可能にします。

・痛覚無視  ヒットの二倍分痛みを無視する。価値20(8ヒット) 体の負荷を考えずにリミッター解除した機動

誘導してゴーレムに充てる方針ならこれで行けると思う
カーナ@風杜 : 一緒にいきますか
パンニヌツ@JAM :
【鍛え抜かれた肉体:6】>>>
【優れた戦術眼:6】>>
【鍛えたの歩法:4】>>
【鋭い虫の知らせ:3】>

一応成長です
パンニヌツ@JAM : 分割かな?
GM : 分割だねえ
パンニヌツ@JAM : 【鍛え抜かれた肉体:6】→【強靱な足腰:5】【鍛え上げた腕力:5】
GM :OK
GM :それで判定だけど、 パンニヌツは全部通る、んだけど
パンニヌツ@JAM : 射撃音で気づいてくれたら
GM : ところが敵は、カーナ狙うんだよね
パンニヌツ@JAM : ということは、カーナが行けるかどうか
カーナ@風杜 :
成功要素提出:カーナ
舞踏魔法:(10ヒット):体のキレを良くして加速します。
【神秘的な動き:パワー6】○:神秘的な動きで駆け抜けます。
【鋭い感性:パワー6】○:鋭い感性で回避しつつ回り込みます。
【軽快なステップ:パワー3】○:華麗なステップで回避しつつ回り込みます。。
【履き慣れた厚底ブーツ:パワー4】○:履き慣れているため動きのじゃまになりません。

モーフウ@高原 : あー
ドグブン@葉崎京夜 : あー
サイーサ@まさいぬ : カーナには舞踏があるんです
カーナ@風杜 : 「人気者は辛いわね」
モーフウ@高原 : かっこいいこと言いだした!
GM : というか、敵がカーナを狙うのは嫉妬だね
トルナ@海法 : 踊るように舞うようにかわしてゆく!
トルナ@海法 : なるほど!<嫉妬
モーフウ@高原 : Oh…
ドグブン@葉崎京夜 : #かっこいい!
サイーサ@まさいぬ : えぇ…
エト@小宇宙 : なるほど…
ドグブン@葉崎京夜 : あー
GM : 舞踏は通るねw
カーナ@風杜 : わかってても言わないとねw
パンニヌツ@JAM : さて発掘物を撃てるかどうか
カーナ@風杜 : この動き捧げたい気分。
トルナ@海法 : かっこいいぜ!
モーフウ@高原 : 踊るように!
GM : 全部通りますー>カーナ
エト@小宇宙 : 思わず草木も見惚れるような華麗な動き
カーナ@風杜 : この舞をマドリア様に捧げつつ華麗に行きましょう。
サイーサ@まさいぬ : カーナさん、一体何者なんだ…。
サイーサ@まさいぬ : やったぜ
トルナ@海法 : ヒュゥー!
パンニヌツ@JAM : パンニヌツは無駄な動きをした
カーナ@風杜 : 【神秘的な動き:パワー6】○○。
【鋭い感性:パワー6】○○
【魅惑のステップ:パワー4】○○
【愛用の厚底ブーツ:パワー5】○○
成長はこちらで
GM :はい
GM : では、判定的には成功なので
GM : 処理しようか。
GM : 二人は後ろに入った。謎の大男はガトリングを撃ちまくり、地面を削りながら向きを変えていく。
サイーサ@まさいぬ : おおー
モーフウ@高原 : そだね。6だから5が2つに
GM : 一八〇度回転したところで……
トルナ@海法 : (ガトリングの音に反応)
GM : ???:「あっ」
トルナ@海法 : 「カーナたちが危ない!」
トルナ@海法 : ……!?
モーフウ@高原 : 撃っちゃったのか
GM : 古代のゴーレムに命中した。
モーフウ@高原 : Oh…
ドグブン@葉崎京夜 : あ
サイーサ@まさいぬ : 止まらんのかーい!
エト@小宇宙 : あっ、て
モーフウ@高原 : いや、たぶん止まるにもこれ
GM : 古代のゴーレムにゴンゴン当たってる。
モーフウ@高原 : 時間がかかる
トルナ@海法 : お、おう
トルナ@海法 : ゴンゴン……
モーフウ@高原 : ゴーレムゥー!
サイーサ@まさいぬ : 打ち抜けてない!?
ドグブン@葉崎京夜 : 起動しないか?
トルナ@海法 : ゴーレム……丈夫!?
サイーサ@まさいぬ : 聖銃が!?
トルナ@海法 : 対甲99より固いの!?
GM : ゴーレムの目が光ったと思ったら、壊れた。ばらばらになった。
パンニヌツ@JAM : これで敵対判定でたら
モーフウ@高原 : アーッ!
パンニヌツ@JAM : だめか
モーフウ@高原 : 持たなかった!
トルナ@海法 : Oh……
エト@小宇宙 : 駄目だったか…
GM : 装甲99はなかったらしい。
サイーサ@まさいぬ : あっ おう…
カーナ@風杜 : 持たなかったか……
ドグブン@葉崎京夜 : ごーれむー!?
モーフウ@高原 : まああったらびっくりっすよね…
サイーサ@まさいぬ : 何はともあれ今しかチャンスはない
トルナ@海法 : 敵自身の火力で敵の目論見はくじいた!
トルナ@海法 : (気がする)
サイーサ@まさいぬ : ガトリングの連続射撃可能時間はさほど長くない…はず
パンニヌツ@JAM : 「ふははは 目論見通りはまってくれたな!」
モーフウ@高原 : こいつぅー!
サイーサ@まさいぬ : #そうなの?
ドグブン@葉崎京夜 : #ゴーレム素材ちょっと分けて欲しい
GM : 大男はしばらく動きを止めた後、ふっと笑った。
パンニヌツ@JAM : できれば起動して殴ってほしかったよゴーレム
GM : ???:「こんなものに頼る方がおかしいのよ」
モーフウ@高原 : 下まで誘導して、落とさせればよかったんじゃね?
モーフウ@高原 : #どんどん面白い発言してきやがる
ドグブン@葉崎京夜 : #なにいってんだこいつ
モーフウ@高原 : #面白いけどどうしよう!
GM : 大男:「まあいい、死ね」
サイーサ@まさいぬ : #お前それはお前、前回鳴り物入りで持ち出しておいてそれかよ
モーフウ@高原 : #ゴーレムの方じゃね?
サイーサ@まさいぬ : #そうかもしれない
GM : 名前、攻撃力、防御力、対甲、装甲、移動速度、命運
???,999,30,99,1,300,2(射程300)
モーフウ@高原 : ごりごり減ってる!
トルナ@海法 : 命運減った!
サイーサ@まさいぬ : スッカスカだ!!
エト@小宇宙 : やっぱり命運削れてる
パンニヌツ@JAM : まあそうなるな
ドグブン@葉崎京夜 : 命運減ってる
カーナ@風杜 : へってるー
トルナ@海法 : 奇襲かければいける!
サイーサ@まさいぬ : 前回からどんだけ撃ったの…
モーフウ@高原 : #待って本当に笑わせんなよ畜生!
カーナ@風杜 : 後ろからいけばやれるんじゃw
トルナ@海法 : #ガトリング型を、あまり見かけない理由がわかった気が……。
サイーサ@まさいぬ : もう1回回避すればそれで枯れるんじゃ?
パンニヌツ@JAM : 聖銃のクールダウンで先に殴れます?
モーフウ@高原 : 価値がたぶん持たない
モーフウ@高原 : >回避
パンニヌツ@JAM : 再帰で回避できるかどうかも
サイーサ@まさいぬ : たしかに
GM : えっと。再帰判定で回避できるんで・・・
ドグブン@葉崎京夜 : あっ
GM : これ、勝負ついたかもね。
カーナ@風杜 : しばらくの間効果あるので
トルナ@海法 : お。なるほど<再帰
サイーサ@まさいぬ : あー。1Tじゃないんだ
トルナ@海法 : (じゃぁ我々も再帰でゴブリンを……)
モーフウ@高原 : 勝った
パンニヌツ@JAM : 魔法の価値大丈夫?
サイーサ@まさいぬ : 確か舞踏2発はいけたよね
GM : 再帰で魔法価値払わないでもいいよ
GM : (今回の場合は)
エト@小宇宙 : おお
サイーサ@まさいぬ : おお
トルナ@海法 : おお!
パンニヌツ@JAM : おーでは回避できる
パンニヌツ@JAM : 悪魔に命運で価値貰うところだった
カーナ@風杜 : ありがとうございます。
カーナ@風杜 : では華麗に舞っていきます。
GM : 敵は一ターンかけて攻撃を外したあげく、がくっとうなだれた。
サイーサ@まさいぬ : #何がしたかったんだ…
GM : そのまま動かなくなった。
モーフウ@高原 : #お前…お前…
トルナ@海法 : #おもしれーやつ(イケメン顔で)
パンニヌツ@JAM : 殴りたいけど
パンニヌツ@JAM : 帰巣本能かな?
ドグブン@葉崎京夜 : #近づかない方がいいよね
モーフウ@高原 : #うん
サイーサ@まさいぬ : 或いは別の相手を侵食するかもしれない
GM : えー。とか思っていると、腕が機械的に動いて、自らの首を手刀ではねた。
トルナ@海法 : えー
モーフウ@高原 : コワイ!
GM : 首がパンニヌツの足元に転がる。
サイーサ@まさいぬ : #聖銃そのものの撃破には聖剣とかいるはず
パンニヌツ@JAM : #しかしゴーレム破壊は失敗だったかも!
モーフウ@高原 : #ひえ!
パンニヌツ@JAM : 逃げます
GM : 膨らんだ肩が動き出して、新しい首になった。
エト@小宇宙 : うーん
カーナ@風杜 : おっと。
ドグブン@葉崎京夜 : #うげ
サイーサ@まさいぬ : #聖銃ぅ!
トルナ@海法 : あっと
モーフウ@高原 : #ひえー
GM : 大女:「ん、んー。生まれ変わったように素敵な気分だわ」
サイーサ@まさいぬ : お、おう…
GM : 大女はマントを取った。
パンニヌツ@JAM : 「愉快な体をしているな」
トルナ@海法 : #あの女が言ってた通りって、もしかして、こいつ?
GM : 背には沢山の首が並んでいる。
エト@小宇宙 : ええ…
サイーサ@まさいぬ : #あ、なるほど
モーフウ@高原 : #駄目だこれ、聖銃を何とかしねーと延々出てくる!
トルナ@海法 : うわ、面倒
ドグブン@葉崎京夜 : うへぇ
サイーサ@まさいぬ : それで命運があんなにあったのか
カーナ@風杜 : こっちも挿げ替え式……?
サイーサ@まさいぬ : #原理はわからないが、聖銃の弾となる人間の根源力をストックするために大量の人間を物理的につなぎ合わせてたっぽい。初回の命運はそれが全て表示されていた…ということかと
モーフウ@高原 : #ガトリング使うための仕様だろうなあ
GM : 名前、攻撃力、防御力、対甲、装甲、移動速度、命運
???,999,30,99,1,300,300(射程300)
モーフウ@高原 : 増えた…
カーナ@風杜 : また増えたー
サイーサ@まさいぬ : 困ったお方だ
パンニヌツ@JAM : めんどくさいぞー
トルナ@海法 : 再帰判定で成功できたりせんだろうか……。疲弊がつきるか。
ドグブン@葉崎京夜 : 疲労が先に来ると思います
エト@小宇宙 : どうするか…
GM : 大女はカーナに笑いかけた。
サイーサ@まさいぬ : 主力が包囲を抜けて一緒に撤退、ぐらいしかないか
GM : 大女:「これからどうするの?」
パンニヌツ@JAM : どうしよう
パンニヌツ@JAM : 精霊手ワンチャン?
GM : パンニヌツは逃げてるよ
カーナ@風杜 : 「そうね……」
サイーサ@まさいぬ : 有効打を与えられるとしたら精霊手しかないでしょうね
モーフウ@高原 : そういや逃げてた
トルナ@海法 : 首がいっぱいあるということは……耳を塞げないはずだし、全部一度に攻撃できるはずだ。共鳴魔法でなんとかならんか……。価値が足りてないんだが。
GM : *重要な選択です>カーナ
パンニヌツ@JAM : おっとその場から逃げたか
GM : 多分キャンペーンの方向性を変える
GM : かもしれない
パンニヌツ@JAM : 首から逃げた気でいた
カーナ@風杜 : 周りの状況はどんな感じですか。
GM : ひどい有様だ。穴だらけというか、その穴の大部分は???がつくったものだ。
GM : これではどんな生き物も存在できまい。
GM : 倒さねば鳴らぬ邪悪、だとは思うのだが、一方でどうしても火山とも、聖剣とも関係あるようにも見えない
トルナ@海法 : (それは……確かに)
パンニヌツ@JAM : 予定通り北へ向かうでいいんかいな?返事
サイーサ@まさいぬ : #初回の行動からして、聖銃使いの動きは火山とは関係はなさそうだった
パンニヌツ@JAM : とりあえず逃げたのなら川の方と合流して情報共有か?
パンニヌツ@JAM : #ゴブは挟撃された
トルナ@海法 : #会話で時間を稼いで、我々が追いつくという手も。
エト@小宇宙 : お気をつけて…
カーナ@風杜 : 「そうね、私達は北に向かうわ」
GM : その頃、ゴブリンは士気崩壊して撤退している。
トルナ@海法 : お。
モーフウ@高原 : ぜーはー
サイーサ@まさいぬ : あ、士気崩壊してくれた。よかった。
GM : 大女はくくくと笑った。
サイーサ@まさいぬ : では我々は合流を図ります。図るはず。
トルナ@海法 : 疲労がきついが、ガトリングの音は聞いている。急いで、カーナのほうへ向かおう。
GM : 大女:「本当にあの女が言ったとおり。いいでしょう」
GM : 大女:「行きなさい」
サイーサ@まさいぬ : #ん、んー
カーナ@風杜 : 「ええ、そうさせてもらうわ」
GM : 逃げてきたゴブリンたちと大女はともに去って行った。
パンニヌツ@JAM : 姫様と同盟済みか?
GM : 大女:「大侵寇を再開する! 全ては邪悪王さまのために!」
モーフウ@高原 : あーそっち側ー
モーフウ@高原 : なるほどねー!
サイーサ@まさいぬ : 他に候補はないですね… >姫
GM : ゴブリンたちの士気崩壊がなくなった。
ドグブン@葉崎京夜 : #おぃー
エト@小宇宙 : 出たか、邪悪王…
サイーサ@まさいぬ : 本当に邪悪王が今回の敵なのだろうか…。
GM : /*/
GM : はい。お疲れ様でした。山に向かわなかったぞ。
モーフウ@高原 : お疲れ様でした。
ドグブン@葉崎京夜 : お疲れ様でした。ありがとうございました。
トルナ@海法 : お疲れ様でした。
エト@小宇宙 : お疲れさまでした!
パンニヌツ@JAM : 山に行けなかったどうしよう!
カーナ@風杜 : お疲れさまでした。
ドグブン@葉崎京夜 : あるぇ?
モーフウ@高原 : まあ、行くしかないんだけど
カーナ@風杜 : 修行回だったと思うしか……
パンニヌツ@JAM : まあ発掘兵器の邪魔はできた?
GM : 途中地震でびっくりした。
モーフウ@高原 : 天変地異は防げぬ
エト@小宇宙 : 大きい&長かったですね…
サイーサ@まさいぬ : 大きな地震でした。津波の心配はない、とのことなので、そこはよかったです。
サイーサ@まさいぬ : おつかれさまでした。
サイーサ@まさいぬ : 戦闘が終了して安全が確保できたら、人質の女性の救出、保護と、あとついでにエルフの遺体を埋葬しつつ装備を回収したいです。
モーフウ@高原 : でしたねー

エト@小宇宙 : 使用した成功要素のカウントと成長ですが、このようにしたいと思います
【よく通る歌声】パワー6:●○○
【走り出すのが止められない】パワー6:●○○
【小さな身体に意外と大きな力】パワー2:【ハーフリングの底力】パワー3●○○
【剣と盾を扱う訓練】パワー2:【旅で鍛えられた剣術】パワー3●○○
パンニヌツ@JAM : 埋葬では無く価値に変換したーい(悪魔)
トルナ@海法 : 価値がほしい(妖怪)
サイーサ@まさいぬ : ま、まあ…? 悪に走った同胞を祖霊の元に送る訳には…
GM : 妖怪と、悪魔については敵の死体を捧げることが出来るぞ
GM : エトの成長はOKだ
エト@小宇宙 : ありがとうございます
ドグブン@葉崎京夜 : このように成長申請したいと思います。
【円匙さばき:パワー6】〇〇
【目利き:パワー6】〇〇
【経験を積んだドワーフの体躯:パワー3】〇〇→【ベテランドワーフの体躯:パワー4】○○
【危険な旅にも慣れている:パワー3】〇〇→【旅は日常:パワー4】○○
カーナ@風杜 : ただひとつの決着がつけられたのは物語的にはいいんじゃないかしら……
GM : OK>ドグブン
GM : そうねえ。謎も一つは解けたしな
トルナ@海法 : 今回の災厄とは別に、邪悪王の軍勢が動き出したのか……。
モーフウ@高原 : 第三勢力とは
パンニヌツ@JAM : 確かに人間の問題ではあった
カーナ@風杜 : 一応ですけど、ゴーレム壊してなかったら侵攻先もっとやばかったりしません?
トルナ@海法 : ゴーレム壊せたのは多分よかったよね。
パンニヌツ@JAM : 起動して殴り返せばいいのに軟弱なゴーレムめ!(わがまま)
GM : ゴーレム回収されてたら、マドリアワールドがファンタジーロボット世界観に変わるところだった。
モーフウ@高原 : Oh…
トルナ@海法 : おおう
ドグブン@葉崎京夜 : ぎゃー
モーフウ@高原 : まあじゃあよし!
ドグブン@葉崎京夜 : ファンタジーロボットは好きだけど!
カーナ@風杜 : それはそれだw
GM : 黒衣旅団が解析と量産を開始して、両軍に売り始める
モーフウ@高原 : アカーン
パンニヌツ@JAM : すまないGENZくん
サイーサ@まさいぬ : それはひどい。
トルナ@海法 : おおう
モーフウ@高原 : 黒衣旅団から送られたエージェントってとこかあいつ
トルナ@海法 : グッジョブ!>お二人
GM : 四月のサプリメントはファンタジーロボットものにするつもりだったんだけどね。まあ阻止されたと。
モーフウ@高原 : 良かったということにしよう。世界観破壊は免れた。
GM : そうだね。流石エース。
サイーサ@まさいぬ : クラリッシーネさんが仮に大女と裏で取引してたとして、ブランゼルを襲わせないためだったらそれはいいと思うんですが
エト@小宇宙 : 邪悪王…
サイーサ@まさいぬ : 結局大侵攻が起きればブランゼルは襲われるので、これであの二人の協力は一時決裂ってことでよいのかどうか

トルナ@海法 : そういや、ひどい前提変換を考えてたんですが。
サイーサ@まさいぬ : 大戦争で儲けようとする動きとしては真っ当ですね。
ドグブン@葉崎京夜 : 陰謀を一つ止めた!
カーナ@風杜 : それはまた別の方向で行きましょうw
モーフウ@高原 : は、また判定をしないで終わってしまった。
トルナ@海法 : 設定空白:これが現実とは誰も言ってない。
前提変換:これは夢である。
カーナの夢実験の効果であったということにする。
トルナ@海法 : どんなピンチからでも、脱出できるんじゃないかと。
サイーサ@まさいぬ : 無茶を言い出した!
ドグブン@葉崎京夜 : ひどいw
GM : わはは>トルナ とおるかーい!
パンニヌツ@JAM : 悪いな→夢落ち
トルナ@海法 : 油瓶で活躍してたやん>モーフウ
トルナ@海法 : 通らないかなぁ(笑)
モーフウ@高原 : ですよねー>通らない
モーフウ@高原 : 油は出目がよかった
エト@小宇宙 : 完璧な予想だ、目を開けると夢で見たのと全く同じ光景が広がっていた…
エト@小宇宙 : とか
カーナ@風杜 : やはりどうしてもそれやるなら入念に夢オチ要素を積み上げないと……w
トルナ@海法 : それか!
トルナ@海法 : ほっぺたをつねって、痛くないとか言っておこう!
サイーサ@まさいぬ : 旅路を夢だった事にはしたくないので!
GM : コマ回すとかだろ
トルナ@海法 : 街路がねじ曲がる!
モーフウ@高原 : あの状況ってちなみにGMの想定はどうだったんでしょう?>油をどこに投げるか
サイーサ@まさいぬ : メタ演出
GM : 油を後ろに投げて味方合流が70%だね
モーフウ@高原 : ですよねー
ドグブン@葉崎京夜 : 分断されたんじゃなくて挟撃したんだ!(強弁
モーフウ@高原 : 島本和彦理論になってくる
サイーサ@まさいぬ : エルフが脅威にすぎる。
サイーサ@まさいぬ : ので、共鳴魔法で一発逆転できたのはすごっかったです。
GM : 今回はなぜかみんなに出番あったな。
モーフウ@高原 : あれは強かった
GM : びっくりした。
エト@小宇宙 : トルナの魔法がなかったら危なかったですね…
モーフウ@高原 : ゲーム的には凄く盛り上がったんですけど、シナリオ的には偶発戦闘で一本終わるというまさかの
GM : あとエト死ぬと思ってた。
サイーサ@まさいぬ : 土壁+鉄化で時間を稼ぎながらなんとか数を減らすぐらいしか出来なかったと思う
パンニヌツ@JAM : パンニヌツの動きターゲットでも無いのに無駄な動きして生首にびびって逃げた!に見えてしまう
モーフウ@高原 : いやまあ
モーフウ@高原 : 生首飛んできてビビらない奴はどんな世紀末だよと
GM : そして偶発戦闘かというとそうでもなく。
サイーサ@まさいぬ : ゴーレム狙わせようとしたのはパンニヌツでしたし
ドグブン@葉崎京夜 : はい
モーフウ@高原 : 待ち伏せてましたからねえ
サイーサ@まさいぬ : あれ、船から降りずに進んでても狙われてましたよね
GM : 少なくとも敵は完全迎撃態勢だったので事前情報はあったんだよ。
エト@小宇宙 : あ、前線に飛び出してゴブリンの攻撃を引き受けようとしたのは勇気ある行いとして勇者王の魔法価値になりませんかね…w
モーフウ@高原 : 船に対して一斉攻撃だったと思う
パンニヌツ@JAM : 乗っ取り警戒したんだが、新しい頭よ!とはおもわなかったw
サイーサ@まさいぬ : 弓が合った以上、どうやっても攻撃は受けた
GM : 川から来るのは確定だったというわけだ。
カーナ@風杜 : 不意打ちを防げたならそれでよしではありますね
モーフウ@高原 : まあ、しゃーなし
モーフウ@高原 : 普通は川を使いますもん
GM : なるなあ>エト 価値100になる
トルナ@海法 : おお!>エト
モーフウ@高原 : おめでとー
エト@小宇宙 : おお
モーフウ@高原 : これで価値200の魔法ブッパが
サイーサ@まさいぬ : 不思議なのは、クラリッシーネさんが知ってるのは僕らがエルフの国に行くとこまでなんですよね
サイーサ@まさいぬ : おおすごい。
ドグブン@葉崎京夜 : 聖銃で荒れまくった地形を治す事で精霊の価値は得られませんか?
GM : ちなみに妖怪と悪魔も価値を100得られる。エルフたちおいしいです
ドグブン@葉崎京夜 : おおー
トルナ@海法 : わーい!<価値100
モーフウ@高原 : むっしゃむっしゃ
サイーサ@まさいぬ : そこから更に北上する事、伝わってましたか?
トルナ@海法 : 次回は共鳴魔法2発ぶっぱなすぜ!
パンニヌツ@JAM : スマヌ・・・スマヌ
エト@小宇宙 : いただきます。その名に恥じぬよう心に刻みつつ
モーフウ@高原 : 伝わってないけど戻ってないから北行くんだろう、と
カーナ@風杜 : あの回避の舞って祭り扱いにはなりませんかね
モーフウ@高原 : そういう感じで話したんじゃねえかな
サイーサ@まさいぬ : かなあ
モーフウ@高原 : いや有能だよ。こっちに擦り付けられた
サイーサ@まさいぬ : ひょっとしたら祖霊経由でエルフから、とも思ったんだが
トルナ@海法 : 悪魔の魔法価値が切れそうなので
トルナ@海法 : 緑地化(20)を2発かけて、自然を回復させようかなと。
サイーサ@まさいぬ : おー
GM : 今回はドグブンが絶妙に良い仕事とフラグブレイカーをして
モーフウ@高原 : ですねえ。
パンニヌツ@JAM : オリジナル魔法はどうやって作るんでしたっけ?
トルナ@海法 : 船にいてくれなかったら、3回くらい死んでた
トルナ@海法 : <ドグブン
ドグブン@葉崎京夜 : がんばった!
サイーサ@まさいぬ : そうでしたね。あの場でしか出来ない仕事でした。
エト@小宇宙 : ですね
モーフウ@高原 : あそこで残ってなかったら、挟撃もとれなかったし
モーフウ@高原 : 女官が死んでとても後味悪かった
サイーサ@まさいぬ : 船も落ちてたしね
GM : オールドスクール的にはあそこで船なくして徒歩で北上だったんだよねー
トルナ@海法 : とほでなくてよかった
モーフウ@高原 : 撃たれてたらどうしようもなかった、かな
ドグブン@葉崎京夜 : (移動系の成功要素がないせいだともいう
カーナ@風杜 : 確かにそうなりそうですね
GM : みんなブーツ使って女官しぬ。と思ってたんだが
トルナ@海法 : (芝村系ゲームで、移動能力は、万能的に使えるので、割とみんな入れるんだけど
トルナ@海法 : (逆によかったですな
モーフウ@高原 : ブーツないけど俺も多分足の毛を使ってたから残らなかったな…
ドグブン@葉崎京夜 : ブーツ履いてません!
GM : 見事
パンニヌツ@JAM : ナイス裸足
エト@小宇宙 : 一話のトルナ見てブーツ買いましたからね…
カーナ@風杜 : 山行くことになったからブーツほしいなと思ったので
GM : 今回は全員が一個は大活躍しているんで、おー。すごい。GMなんにも恣意的運用してないのに全員に出番来てるとびっくりした。
ドグブン@葉崎京夜 : アイテム枠数で諦めました......。
モーフウ@高原 : 枠数はね…
サイーサ@まさいぬ : そうだ。この場をお借りしてお伺いしたいんですが、二重底のブーツが登山に向かないのはどういった要素によるものなんですか?
サイーサ@まさいぬ : 滑り止めがない、とか
GM : スパイクがないんだよ。
ドグブン@葉崎京夜 : あー
パンニヌツ@JAM : あー
カーナ@風杜 : ああ、なるほど
モーフウ@高原 : 滑り止めというか、溝かあ
サイーサ@まさいぬ : なるほど。大事ですね。
エト@小宇宙 : なるほど
ドグブン@葉崎京夜 : あ、ゴーレム?の破片って拾えますか?
GM : スパイクあると空間つくれなくなるので
サイーサ@まさいぬ : 価値を払って成長ついでに改造すれば対応できるかな…。
ドグブン@葉崎京夜 : 二重底じゃなくなるんですね
GM : ゴーレムの破片これが消えててな
サイーサ@まさいぬ : なんと
モーフウ@高原 : んえ?
ドグブン@葉崎京夜 : 聖銃で撃ったからかな?
モーフウ@高原 : あー
GM : 聖銃に撃たれて
サイーサ@まさいぬ : あ、聖銃で撃たれたから
GM : そうそう
GM : さすが
ドグブン@葉崎京夜 : 貴重な素材がああああああああああ!?
モーフウ@高原 : え、てことはあれ異世界物?
ドグブン@葉崎京夜 : prprしたかった
パンニヌツ@JAM : 異世界物かな
モーフウ@高原 : そうかそうだよなあ
カーナ@風杜 : 倒した敵の武器の残りとかで工作かしら
サイーサ@まさいぬ : まあサーティと同じ出自だとすればその辺は納得かもしれない。
パンニヌツ@JAM : エレヴンとか言う名前だったり
GM : ともあれ、報酬をだそう。
モーフウ@高原 : わーい
ドグブン@葉崎京夜 : わーい
パンニヌツ@JAM : わーい
サイーサ@まさいぬ : おお
カーナ@風杜 : おおー
エト@小宇宙 : なるほど…>30
エト@小宇宙 : いつもログ化お疲れさんとす
トルナ@海法 : #
カーナ@風杜 : おつかれさまです
トルナ@海法 : #おつおつです
GM : 今回の報酬は魔法価値100,あるいは、統制判定3回。あるいは、命運1回復、どれかを選べる。また、そえとは別に装備を拾うこともできる。
サイーサ@まさいぬ : いつもログ化ありがとう!
トルナ@海法 : おお!
ドグブン@葉崎京夜 : おお
サイーサ@まさいぬ : ありがとうございます。
パンニヌツ@JAM : 魔法価値は死体とかとは別です?
GM : 拾える装備は一個だけ。選んで武器とか防具とかいうてね。
サイーサ@まさいぬ : 1つでしたかー!
GM : 死体や勇者王とは別だぜ>魔法価値
モーフウ@高原 : どれか一個だけかあ
トルナ@海法 : わーい!
モーフウ@高原 : でももうアイテムかっつかつなんだよなあ…
パンニヌツ@JAM : 統制判定と装備かー
サイーサ@まさいぬ : 誰か僕の分の籠手を拾ってもらえぬものか
ドグブン@葉崎京夜 : あ、流れてしまったので再度おききしたいのですが、聖銃で荒れまくった地形を治す事で精霊の価値は得られますか?(自然保護
サイーサ@まさいぬ : エルフ弓は籠手がないと生きない
GM : 得られる>ドグブン
GM : 100得られる。緑地化魔法とかでしょ
トルナ@海法 : (精霊信仰はないんだけど、手伝います>緑化)
ドグブン@葉崎京夜 : ありがとうございます。
カーナ@風杜 : じゃあ一緒に手伝いますね
サイーサ@まさいぬ : 当然サイーサも参加します。 >自然回復
モーフウ@高原 : 俺も俺も
ドグブン@葉崎京夜 : こっちで拾うよ>サイーサ
エト@小宇宙 : お手伝いしまーす
GM : (皆精霊が欲しかったか)
モーフウ@高原 : のんびり幽霊の価値が
サイーサ@まさいぬ : ありがとうございます。助かります >ドグブン
サイーサ@まさいぬ : 20消費だからと気軽に連発してるのであっという間ニスカスカです
カーナ@風杜 : 選択肢は欲しい……
パンニヌツ@JAM : 装備は武器か防具で選んで何になるかはランダムです?
カーナ@風杜 : やれることの幅がだいぶ変わりますし
ドグブン@葉崎京夜 : これで、魔法価値180になるので統制判定3回の選択肢がとれます。
GM : 剣とか盾とか具体的に行ってくれればデータ化する。
モーフウ@高原 : おおよそどれくらいの価値とかはありますか?>データ
GM : +2相当
サイーサ@まさいぬ : つよい
ドグブン@葉崎京夜 : おおー
モーフウ@高原 : 強いなあ
モーフウ@高原 : 悩ましい
エト@小宇宙 : うーん
サイーサ@まさいぬ : これは籠手だけ拾って皆さんに装備を新調してもらうべきでは
GM : ゲーム的には今回大苦戦からの勝利(結構大変だったはず)なので、報酬的にはかなりいいね
パンニヌツ@JAM : 所有枠から余ったアイテムは捨てていく感じです?
モーフウ@高原 : 全滅覚悟してました
サイーサ@まさいぬ : 包囲スタートかつ狙撃ありはなかなかない窮地でしたね…
GM : はい>パンニヌツ
GM : いやー。Aマホガンパレと違って、敵が全部賢いんよ
ドグブン@葉崎京夜 : いや、こう、装備新調が今一思い浮かばなくて
GM : バカ相手ではない
パンニヌツ@JAM : 統制判定×3と武器(剣)にしますー
サイーサ@まさいぬ : そうですね。
モーフウ@高原 : パンニヌツはアタッカーだから、武器の強化は重要だよね
サイーサ@まさいぬ : 敵がきっちりやるべきことをやってくる。驚異的です。魔法も使うし。
ドグブン@葉崎京夜 : 流石に円匙は落ちてないでしょうしw
カーナ@風杜 : 指揮下にある感じの動きですもんねぇ後ろにもみっちりいたら死ねるなーとは思ってましたw
GM : とかいいながら、聖銃使いはびっくりするぐらい間抜けだったけどな
サイーサ@まさいぬ : 今回、もしアイテム取得枠の必要がない方がおられた場合、取得したアイテムをPT内で譲渡して頂く事はできますか?
モーフウ@高原 : 笑い死ぬかと思いました
GM : パラメーターで勝つと信じてるから動きが雑という
ドグブン@葉崎京夜 : 弾()切れ
モーフウ@高原 : その後首が生えてきてあ、これはあかん、ってなりました
トルナ@海法 : あれなー。共鳴魔法なら、首を全部いっぺんに飛ばせないかと……。くそっ、今度あったら!
サイーサ@まさいぬ : あれは使っていた頭部がちょっと残念な人だったんですかね…
エト@小宇宙 : あれはなあ…
パンニヌツ@JAM : 黒マントに精霊手で残弾消すかどうかやな
モーフウ@高原 : まあ魔法が効かないなら
モーフウ@高原 : 油ぶっかけて
モーフウ@高原 : 燃やせばよかったんじゃないかな
エト@小宇宙 : 拾える装備は防具(鎧)をいただこうかと
トルナ@海法 : 共鳴魔法自体は出したあとは、物理現象、音波なので、なんとかならんかな!
ドグブン@葉崎京夜 : ドグブン装備の癖が強すぎて、装備の新調がむずかしいんでアイテム枠融通しますよ
モーフウ@高原 : 直接投射は出来なくても、油袋を火矢でぶち抜けば
モーフウ@高原 : 行けた気がする!
カーナ@風杜 : 出てきた感じ話せそうだったのであんな感じの対応に
トルナ@海法 : 確かに!<燃やす
パンニヌツ@JAM : オリジナル魔法作りたいねう
サイーサ@まさいぬ : まあ大侵攻のリーダーをやるつもりみたいなので、今回の旅とは別ルートで交戦する事もあるかなと
モーフウ@高原 : いやよかったと思うよ。あの状況で下手に刺激してハチの巣はシャレにならんし
サイーサ@まさいぬ : うん
トルナ@海法 : ですなぁ
サイーサ@まさいぬ : カーナはまだまだ底が知れなくてよかった
トルナ@海法 : まぁ今度会ったら、ぶちかまそう!
モーフウ@高原 : 会いたくないなあ!
エト@小宇宙 : うん…
GM : わはは。
ドグブン@葉崎京夜 : おねぇじゃなくなったのか...。
モーフウ@高原 : オネェではなくなったね…
サイーサ@まさいぬ : お姉さんにはなった
トルナ@海法 : 装備かー。すごい魔法杖(価値つき)とかは無理ですよね(一応言ってみる)
GM : さておき、成長関係の申請はあとでまとめてきくね。
パンニヌツ@JAM : パーソナリティは同一で首だけがちがうとかかねえ?
サイーサ@まさいぬ : はい。
モーフウ@高原 : 了解です。
エト@小宇宙 : はい
ドグブン@葉崎京夜 : はい。
トルナ@海法 : はい
カーナ@風杜 : まあオネェには因縁があったからそこは終わったので。
カーナ@風杜 : はい。
GM : では解散しますか。今回のプレイで最終回が一話のびるかもしれない。次回で終わるといいんだけど
モーフウ@高原 : 山登り次第っすねえ
トルナ@海法 : 次回頑張ろう!
サイーサ@まさいぬ : 装備の統制判定についてですが、こちらは今回も1枠で3種類の武装を使いこなせますか?
サイーサ@まさいぬ : 次、やる事すごい多いですね
エト@小宇宙 : 山へ!
カーナ@風杜 : 案外船が残ったから多少ルート的にはショートカットできる可能性もありますかね。
サイーサ@まさいぬ : うん。時間的には短縮できたかもしれない。
パンニヌツ@JAM : 終わるビジョンが見えない!
GM : ショートカットはかなりするというか、道中は削れるんだけど
GM : 山が結構大変よ。
モーフウ@高原 : ですよねー
サイーサ@まさいぬ : ですよねー!
ドグブン@葉崎京夜 : ですよねー!
カーナ@風杜 : でしょうね……
GM : ということで、続きは雑談で。ログよろしくー
トルナ@海法 : おつかれさまでした。
エト@小宇宙 : お疲れさまでした!
モーフウ@高原 : はい、お疲れ様でしたー
カーナ@風杜 : おつかれさまでしたー
パンニヌツ@JAM : お疲れ様でしたー
ドグブン@葉崎京夜 : お疲れ様でした。ありがとうございました。
サイーサ@まさいぬ : おつかれさまでした。ありがとうございました。