テンダイス

アクセスカウンタ

zoom RSS EV173〜177までの状況説明。

<<   作成日時 : 2011/05/22 21:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0


EV173〜177までの状況説明。
#以下、この記事はアイドレス世界とのリンクを切り離して掲示する。 )芝村



●今回の出来事

一行まとめ:海法さんが個人ACEの海法ゆかりちゃんを2年ほど放置プレイし、ゆかり闇墜ちして敵としてデビューしてきた上に海

法道連れに自殺行為して絶技連発。かのものを呼び寄せてアイドレス世界と近隣の全世界が大混乱に陥りました。


現在この対応で、戦力不足になく地上は国民の屍を楯に必至の抵抗を行っています。
抜本的かつ根本的な対策は手をつけられず、かのものの機嫌次第で世界滅亡します。


○より詳しい説明(海法擁護の基礎知識)
 ・海法放置プレイする前、ゆかりを神々の呪いにより引き離されたが、その後捜索しようとがんばったが、難航。そっくりさんのい

じわるとやりとりするうち、心が折れた。
 ・そもそもゆかりは敵になるつもりはなかったのかも知れない。戦闘の駒運びを見る限りは、狂気に捕らわれていたとはとうてい言

えない。おそらく最期の最期の瞬間、海法が助けてくれ、ゆかり。と叫んだあたりで、ぷちんといったと思われる。

 ・かのものを呼んだのは、絶技の連発。その前から(年末から)絶技の連発は始まっており、それがどんどんかのものを引き寄せて

いた。

 ・宇宙戦で敵の後方にまわりこみ、主力を戦わずして撤退させてはいるので、さしあたっての(宇宙の)脅威はありません。かのものと化した海法+ゆかりとそれが引き起こす大規模汚染が問題の大部分です。



#以下はBチームのまとめです。 


・前提知識

すべての事の発端は、かのものがアイドレス世界へ接近中だった事に起因します。
オーマたちは最後の戦いの時、かのものに仕え戦うためにかしづき、石となって
彼の帰還を待ちます。


以上の知識を元にこれからの内容を読んでいただければ幸いです。
また、以下の文章は芝村さんによる推測を纏めたものです。



海法さんとの失恋のあとのゆかりちゃん。えーいちくしょーともっといい女になってやるーと
女を磨きに、旅立ちました。
そんなゆかりちゃんがどうしてしまったのか、時のない場所と呼ばれる所で宇宙怪獣と呼ばれる軍勢を作り上げてしまいました。
(時のない場所=無限に時間を使える場所。その時間を使って様々な育成(軍勢を育てたり自分が修行したり)が可能。竜にも気付か

れないので悪巧みに最適。ただし、時空を好き勝手にいじってるので、どうも長くいると悪影響がある模様)

やってきた宇宙怪獣(という外見は幻術で、普通の宇宙艦隊)を率いてたのは静かに暴走したゆかりちゃんでありました。

EV174での戦闘の中、海法さんはゆかりちゃんと接触。
ゆかりちゃん、海法さんに白の絶技(おそらく結婚用の誓いの類と思われます)を使用。
コレをトリガーに地上で次元の歪みが感知され、なりそこないがニューワールドに大量発生してしまいます。

なりそこないの大量発生にともない、世界の魔力は再度増えてしまいました。
この影響に高根源力のPC達はオーマに非常に近い存在のため、石化が始まってしまいます

これらの事件により、ニューワールドとの接続が途絶される危機を迎えます

5/21
・世界間の接続について
ニューワールドへの接続を切断させないため、詩歌藩国の音楽家達が暁に伝わる偉大なる歌い手の歌で接続を保持。
この影響により、ターンエンドが1ターン早まりましたが地球規模の歌(イベント)の開示を行うことで1ターン延長を行いました。

・魔力と石化への対策
NWに大量の魔力が溢れているため、ヤオト(本来ありえない速度での進化)が起こっています。
これにより高い根源力や評価値を持つオーマやそれに近い強さを持つ人は石になり、それ以外ではなりそこないが発生したりします。

大量の魔力については、コゼットさんの「シオネの円環」という魔力を消費し続ける環を二つに増やして対処。
石化してしまった人たちは、触れたものを石から肉に戻す絶技ピグマリオンで戻している最中です。
が、石化についてはいつ再発してもおかしくない為、石化しないための対策を模索しています。

・戦闘について
現在共和国と帝國両方において大量のなりそこないが確認されています。
これは前述の大量の魔力で、設定国民が変質してしまったものと考えられます。
また、レムーリアで確認されていた敵勢力が涼州藩国へと上陸を開始しており、現在戦闘イベントで対処を行なう予定です。

・今、必要な事
まず、なりそこなわないために人間の形質を守ることが必要となっています。
(対処する相手を増やさないため、無駄に命を減らさせない為)
こちらを(イベント)と後ろについたアイドレスで対応できるものがないか探しています。
未開示のものでもこれ、使えるんじゃないでしょうか、と近くの人に相談してみてください。


以上が現在の動きの流れになります


以下は詳しく知りたい方向けの用語解説

●宇宙怪獣の流れと用語

▼宇宙怪獣
 もともとは2010/7/2、FVBの宇宙観測センターで観測された、巨大な何か。
 観測結果によると、「おそらくオーマである」と言われたり、竜の話では「なりそこない」と指摘されている。
 NWではこれらの事をさして宇宙怪獣と呼ぶことになった。
 やつらは敵意満々でNWに近づいてきている。


▼対宇宙怪獣戦:EV173・174・177
 宇宙怪獣゜の数は膨大で高評価。左翼、右翼、中央と3つ軍勢が迫ってくるが、全部を撃破するのは難しい。
 そこでNWの軍勢は、敵左翼を突破した後(EV173)、敵の後ろにいる補給部隊を攻撃して(EV177)、敵を撤退に追い込

むことにした。
 この作戦は成功する。

 しかし、一番後にやってくると思われた右翼艦隊には高速艦隊が紛れていた。
 そいつらがNWを強襲するのに対抗して、NWの軍勢も戦端を開く(EV177)。
 そこで、海法さんとゆかりちゃんの再会、そして空間の歪みが発生する問題が起こった。

 なお敵艦は、左翼は壊滅、中央は撤退、右翼はおそらく空間の歪みにに巻き込まれて消滅。


▼なりそこないと空間の歪み
 なりそこないというのは、世界が壊れかけたり、世界の終わりが近づいてくると沸いて出てくる何か。
 「オーマのなりそこない」で、一般になりそこないと呼んでいる。
 人が変貌したり狂ったり凶悪化する。
 今回は、空間の歪みという形で、世界が壊れかけた事が表現された、と思われる。


●異常事態の流れと用語
▼最初の状況
 世界の歪みが発生したりした影響で、いろんな問題が発生している。具体的には
・世界切断。ようはPLがアイドレス世界に介入できず、ゲームができなくなる。
・各地になりそこないが大量発生し、暴れ始めている。
・そして強い人達はことごとく石化している
 という状態。
 これら一つ一つに対応をしていくことになった。


▼世界切断の危機の対策
 世界切断の危機は以前にもあった。
 その時は偉大なる歌い手の特殊(アイドレス終了を1ターン早める代わりに世界を繋ぐ効果)で接続を保った。しかし偉大なる歌い

手は根源力200万制限で、当時高根源力50万以上は石化している。

 そこで詩歌藩国の音楽家が、偉大なる歌い手の歌を継承して、世界接続を回復を試み、成功。
 後に地球規模の歌(イベント)が有効とわかり、開示されてこの問題は解決した。


▼石化の対策
 ピグマリオンという、石化を元に戻す絶技がある。これを保有する弓下嵐さんによって対処が行われた。


▼魔法熱とか魔力って?
 人は魔力を蓄えすぎると、花粉症のように、もう溜められないとなった時に熱を出し、せきをする。これを魔法熱と言う。
 宇宙怪獣戦の直前に、NWで魔法熱というものが流行した。原因は、世界に魔力が大量にまき散らされたせい。
 このときは、コゼット(ACE)がシオネの円環という、世界の魔力を吸い取る技を使って問題に応じた。
 今回も同じ要領で、コゼットがシオネの円環を使う事で対処している。

 が、しかし、現在はシオネの円環を越える速度で魔力が増大しており、魔力の影響でなりそこない発生などの色々な問題が多発して

いる。
 なので次に、なりそこないをどうにかしよう、という事になった。


▼なりそこないや空間の歪みによる被害状況
・半径100km以内に近づいた段階で、生命の危険。
・3万kmの範囲の高軌道ステーション群は言語を絶する状況。
・6万km離れている地上でも、なりそこない多数。
・地上は 【避難は困難で、まずは戦闘制圧する必要がある】状態。

・共和国/4グループ
一般的ななりそこない/評価40 各国に1部隊
akiharuのカマキリのなりそこない/評価99 40部隊
るしにゃんの魔法使い系なり損ない/評価30 AR10以下にならない20部隊
よけの住民/評価256 AR42 1グループ
特記:紅葉国のなりそこないは泳いでいるため、やっかい

・帝國/3グループ
一般的ななりそこない評価40 各国に1部隊
宇宙領域のなりそこない 評価120 AR22(歩兵限定) 1部隊
土場藩国:土場国民のなりそこない評価55 飛行 AR15 30部隊

 さて、これに対応……と思っていたら、敵が増えた。
 レムーリア(他世界)から、ダークサマーレルムという軍団がやってきたのである。


●さらに敵が増えた!>DSR

▼DSRの大軍勢が(涼州に)やってきた
 最近ではレムーリアと呼ばれる世界を占領していたと判明している、ダークサマーレルム(以下DSR)の軍勢がやってきた。
 向かう先は、NWの涼州藩国。彼らの元来た世界はすでに崩壊しているらしい。
 敵の主力は黒曜子と言われる、昔作られた人型ロボット。また、絶技使いが一人いると予想されている。
 詳しい戦力が判明するのは、最短で5/22の0200時。


▼DSRって何?
 ダークサマーレルム。
 レムーリアにある一定の時期だけ現れる闇の王国。
 これが存在している間、レムーリアは六合と呼ばれることもあるとか。


●現在の対応状況
▼3チームで対応中
A:地上戦闘チーム
B:情報共有化チーム
C:救助救出チーム
他:海法さんをどうにかするチーム


▼A:地上戦闘チーム
リーダ:小宇宙,風杜
相談窓口:都築
目的:なりそこないの制圧→各国での戦闘の対処
(なお、DSRの敵の対処=涼州での戦闘は白石さんが担当らしい)


▼B:情報共有化チーム
リーダ:高原
相談窓口:高原or黒霧
目的
・ニューワールドの状況が激変しているので、変化がすぐにわかるまとめの作成


▼C:救助救出チーム
リーダ:東,和錆
相談窓口:東or琥村(政策関連)。 和錆(医療関連)
目的
・戦闘が終了し次第、国民を助けないといけない。
・医療体制・政策の整え
・短期で立ち直るための政策準備


▼注意事項
・シオネ関連の枝は無し
 シオネ関連の枝は今回使わない方針となっています。これは竜や神々にとって、非常にデリケートな問題であるためです。
 現状は追加トラブルが起こったらアイドレスが終わるかもしれない状況であるため、別の問題を誘発させないよう、今回は検討から

除くという事になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EV173〜177までの状況説明。 テンダイス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる