電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS EV145 ”政治家の出番”

<<   作成日時 : 2009/06/05 19:02   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

EV145 ”政治家の出番”

”戦争は政治家が始め、軍人が行い、政治家が終える。まっとうな国なら”
”政治家は偉いんですね”
”いや、後の歴史家はケチつけてばかりで、民衆は文句ばかりいうけど自分じゃお金なんか払いたがらないものばかりだよ。”
        星鋼京で人気だった番組の中より 50609002

/*/


物語背景:
 人の形質問題と呼ばれる問題がある。ここ最近、生まれてくる子供が特殊な能力をもってばかりなのを問題視して、和錆、アポロの医療グループと宰相からなる星見グループ、風野、皇帝からなる金はだすぜ研究せよグループに分かれて、情報収集していたのである。

結果はわかった。3グループともにこの問題は環境に応じた適応……進化であると結論付け、病気などではないと位置づけた。

この結果、魔法使い、医者などによる治療、サイボーグ化などが否定され、結局問題は、政治家に預けられた。今は政治だけが、問題を解決できるだろう。


/*/

課題内容:
 藩王、各組織の長は意見を取り集め、問題を解決するための政策をうちます。
政策の結果として、特殊な子供たちの出生率は現在の平均50%から減少するでしょう。

a:大まかな処理シーケンス
 EV145は以下のシーケンス(順序)で処理されます。
1.議会開催
2.政策の策定
3.演説
4,採点と評価

b:以下、具体的な内容
 
1.議会開催〜2.政策の策定
 各国は国内での対処を話し合い、各国ごとの政策をまとめ、必要なら資金を投下します。
#護民官や法官、吏族、各種の団体や会社単位で対応を話し合ってもかまいません。
それと平行して帝國、共和国の範囲で拡大議会(藩王、摂政、その他必要なオブザーバー)を呼んで会議を行い、陣営ごとの政策をまとめ、必要なら資金を投下します。

#拡大議会で呼べるオブザーバーはACEでも構いません。2名まで呼べます。

3.演説
 NWCで拡大議会の代表が1名づつ選出され、演説を行います。
その内容はそのまま設定国民に伝えられます。

4,採点と評価
 効果は10段階評価され、その5倍の数値が特殊な子供たちの出生率からひかれます。
各国分もあるので、二重に下がることができるわけです。
なお、採点結果によっては、より悲惨な展開が起きるときがあります。

d:締め切り
〆切:6月9日まで(演説は12日まで)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい
EV145 ”政治家の出番” 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる