電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の大統領081202版

<<   作成日時 : 2008/12/03 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近の大統領081202版

 お久しぶりです。大統領です。始まっちゃいましたね(笑)

 様々に受け取っております各種のご連絡への対応です。
 心配されてる方も大勢いらっしゃると思いますので、情報掲載しておきます。
 ※各ご担当の方々には別途連絡します。お待たせして申し訳ございません。

 また、大統領やらダガーマンへのご相談は
 zekuyan★hotmail.co.jp ★→@ にしてください。
 不在の場合はメッセージや書き込みお願いします。
 (むしろ、出して置いてください時間みて返事します)
 また、お近くのエースやFEGの国民メンバーを中継してもらってもOKです。

 それでは、現状の報告です。

---------------------------------------------------
■大統領業務報告

●オリオンアーム大統領府に各種情報も掲載されてます。
 http://www19.atwiki.jp/orionresident/pages/1.html

 ※TLIOとリンク※各種政策の開示
 大統領府も別途更新し、内容を充実させております。

---------------------------------------------------

■ターン13における出兵などの案件。

前提:
 今回は大聯合、大量生産命令、帝國との聯合など。多量に資金がかかります。
 これらの資金はFEGターン13税収、または大統領府、ISS分室より不足分を捻出する準備があります。
 それらの資金運用は事前相談か、聯合締め切り後に集計し、ISS分室から各国に予算を分配します。

 セレスタイン級シールドシップを共通機化する。
 買い取り金額は後日。

---------------------------------------------------
●絢爛近郊世界侵攻作戦(作成:GENZ@無名騎士藩国
 http://nyanking.pun.jp/wforum/wforum.cgi?no=683&mode=allread#683

 出撃・聯合プラン
 http://nyanking.pun.jp/wforum/wforum.cgi?no=710&reno=683&oya=683&mode=msgview
 聯合費用は最終的にはFEG税収、または大統領府、ISS分室より不足分を捻出。

 生産プラン
 ○アウィナイト:10機:無名騎士藩国巨大工廠にて生産(資源20・生物資源20)
 ○藍翼号:134機:大量産命令にて大統領府で生産・配布(資源134万t、資金67億)
 ○シールドシップ:4隻:羅幻王国にて生産、初恋運輸にて各国に輸送(資源25万t)
 ○シップ運用資源 世界忍者国:20万t 無名騎士藩国:20万t FEG:10万t 紅葉国:10万t

 資源:20+134+25+60=239(賠償金300万tより捻出予定)
 資金は要検討。最終的には捻出したい。

 大統領府で随時資産計算。

 ※この一戦は共和国、ひいてはテラ領域の命運を背負います。
 ※共和国全藩国、協力のほど、お願いいたします。(特に人員。RPできる人員でRBに乗れる方)
 要注意点
 Q:摂政アイドレス着用者がいてもいいですか?
 A:NG。今回はAR10からの同時攻撃となるため、1ARの遅れは致命的な結果を招くおそれがあります。

 【要点:12月11日に敵の侵攻開始/逆侵攻は(奇襲作戦枝を別にして)派生開示の必要あり】
 http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=127&reno=107&oya=3&mode=msgview

 奇襲作戦にて120部隊のかのものを迎撃、逆侵攻で一気に押し切る展開を構想中。

 また、本案件は海法、GENZ、玄霧などの作戦立案担当の各藩王や、イベント開示担当者。
 全共和国藩王、摂政、出撃者総力での対応とする。

---------------------------------------------------
●案件:出撃先。およびそれらに関わる聯合(海法 紀光@海法よけ藩国、VZA@キノウツン藩国、ほか)

 T13の出兵先の検討。
 ・共和国が、絢爛
 ・帝國軍が、ペルセウスアーム
 ・帝國各国が、レムーリア

 共和国サイドとしては、絢爛に行けない藩国が空くので、レムーリア、およびペルセウスへの共和国の参戦を帝國と相談する。
 参加可能である場合はその条件の制定。編成時の聯合なのか、現段階での聯合なのか? など。

 VZA@ヴィザ の発言 (0:24):
 絢爛向けでない共和国各国(るしにゃん、キノウツン等)は、T13は対レムーリア方向で動きたいんですが、
 レムーリアへの輸送等問題がありまして、その解決のために帝國、共和国で大々的に協力関係を構築できたらいいと思うのですが、
 宰相と大統領にお願いして 共和国:帝國 で協力関係を結べないでしょうか
 ぶっちゃけ対レムーリアを考えると帝國と聯合結びたいです。

 芝村 の発言:
 なるほど。TOP会談次第。

/*/

 宰相との会談により、双方受理。

 【帝國条件】
 1:共和国の治癒師などの医療部隊が欲しい
 (今回、皇帝陛下の許可をえるので。帝國は全ての国と聯合できます)

 【共和国条件】
 1:ペルセウスへ少数でも出兵することで、共和国の威信低下を防ぎたい。

 【最終決議】
 窓口は各秘書官さん。共和国側は帝國との同盟スレッド
 http://nyanking.pun.jp/wforum/wforum.cgi?no=714&reno=no&oya=714&mode=msgview
 これにてまとめる。

 また、聯合費はFEG税収と宰相府藩国の10:10。
 補填予算の捻出条件は「出兵に関する聯合のみ」

 聯合への注意:
 宇宙やレムーリアに行く国と聯合しないと意味なし。輸送問題などもある。
 しかし、それらは宰相府と聯合すれば、全て問題なくできる。宰相府藩国連結で一括運用。
 そのため、基本宰相府藩国との聯合を推奨。

/*/

 各藩王とも連動して進行中。
 藩王会議掲示板
 http://nyanking.pun.jp/wforum/wforum.cgi?list=tree

 同盟スレッド
 http://nyanking.pun.jp/wforum/wforum.cgi?no=713&reno=no&oya=713&mode=msgview

 また、本案件は是空不在時の場合、海法、GENZ、玄霧などの各藩王に引き継ぎにて対応とする。

---------------------------------------------------
●案件:大増産命令後の不況対策(海法 紀光@海法よけ藩国、ほか)
 http://www19.atwiki.jp/orionresident/pages/12.html

 絢爛世界で総力戦を行い、大増産命令を行うことで、直後の不況に対応する。
 早急に共和国全土で、対抗する政策、法令を作り発布することが必要と考えます。
 (発案:共和国会議にて 初期文面:海法 紀光 初期文面確認:是空とおる)
 (草稿:共和国大法官・比野青狸)

 ※法案進行中。

---------------------------------------------------
●案件:大統領への謁見(イベント)について(涼原秋春、444@akiharu国)
 http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=114&reno=no&oya=114&mode=msgview

 大統領とakiharu国で共同声明を出すことで、政治的影響を与えるというもの。
 (参考URL:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/23420
 ほか、akiharu国中心で各国への折衝中。終了次第、正式採用。

 ※法案進行中。

---------------------------------------------------
●ペルセウスアームとの外交について(ゴロネコ藩国@YOT)

 帝國主導で、この救援を行う予定ですが、行えば、共和国の威信は地に落ちて悲しいことになるでしょう。

 との示唆がある中、共和国藩王一同、会談を開き、悩みました。
 しかし、ここで支援を遅らせ、ペルセウスが壊滅することの方が問題です。
 救える命があるならば、威信が地に落ちることもやむなし。と、いう結論になりました。

 共和国全藩国民に理解を求めると共に、現在我々共和国の責務である「絢爛を押える」ことがテラ領域に必須事項であることも再認識してください。
 これは共和国のみならず、帝國の安全にも大きく影響します。
 帝國から出撃できる機体は少なく、絢爛作戦は共和国主導で行なわなければなりません。
 つまり、戦う場所が違うだけで、皆、平和に向けての行動と認識しております。

 共和国一同は、あくまで帝國と共和国が出来ることを同時に行なうだけである。と、考えております。
 帝國側が今回のペルセウス救出にて、共和国の威信を地に落とそうという意向が無い限りは問題無いと考えます。
 また、ペルセウスやレムーリアにも共和国側から支援を一兵でも多く捻出しようと考えております。

/*/

 以下概要
 http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=23722&reno=23465&oya=23465&mode=msgview

 ・滅亡予定のペルセウスアームとの外交はまだ可能である。
 ・ペルセウスアームと通信を東原恵(ゴロネコ藩国滞在ACE)の特殊にて行なう事は可能。
 ・猫と犬の前足が重なった腕輪より派生の国内協調運動のイベントはペルセウスアームを含む共和国全体の国内協調として取る事が出来る。
 ・上記の国内協調運動のイベントは共和国全体で取ることで良い影響を与える事が出来そう。
 ・国内協調運動にはオリオン、ペルセウス双方のNPC藩国が最初から参加してくれている。

 その後、開示取得を推進。
 http://www.sevenspirals.net/cgi-bin/blosxom/blosxom.cgi/bbs/20081105_001742.htm
 大統領府マイルにて開示。→40マイルではなく、100マイルが正式(ペルセウスなどにも影響を与える広範囲効果のため)

 芝村 の発言 (17:57):100
 是空@大統領 の発言 (17:58):はい。では残り60マイルを大統領府:-50、03-00041-01:是空とおる:-10で。お支払いさせてください。
 芝村 の発言 (17:59):OKまあ、今回はまけたげるよ
 是空@大統領 の発言 (18:00):おお。申し訳ございません。ありがとうございます。
 →40マイルのままとなりました。

 081201段階
 ・国内協調運動派生の出兵準備の開示は今の状況でも有効
 ・出兵準備はペルセウスアーム方面固定
 ・ペルセウスアームの藩国とは明日以降時間が動き出せば連絡が取れる。

/*/

 国内協調運動関連の質疑を行い、以下の点が判明いたしました。
 http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=23469&reno=23465&oya=23465&mode=msgview
 1.共和国のそれぞれの藩国が連絡評議会に参加するか否かの意思確認が必要。
 2.連絡評議会を政策等の設定に組み込むのは有効
 3.派生の出兵準備(イベント)を開示する事でペルセウスアームを救援を行なう事が可能。

 それにより、http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=23557&reno=no&oya=23557&mode=msgview
 下記藩国が参加声明を出しました。
 02:akiharu国:参加
 03:フィールド・エレメンツ・グローリー:参加
 04:海法よけ藩国:参加
 05:鍋の国:参加
 06:レンジャー連邦:参加
 07:ながみ藩国:参加
 10:世界忍者国:参加
 11:玄霧藩国:参加
 15:ナニワアームズ商藩国:参加
 16:フィーブル藩国:参加
 23:キノウツン藩国:参加
 24:紅葉国:参加
 25:羅幻王国:参加
 30:芥辺境藩国:参加
 33:無名騎士藩国:参加
 34:リワマヒ国:参加
 35:ゴロネコ藩国:参加
 また、下記にて、別途参加を確認しているので。
 http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=87&reno=no&oya=87&mode=msgview
 08:ジェントルラット藩国:参加
 01:るしにゃん王国は藩王体調不良の連絡を受けておりますので、参加という前提で処理します。

 以上、オリオンアーム大統領として、上記案件を推進するものとします。

---------------------------------------------------
●オリオンアーム賠償額について
 http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=123&reno=4&oya=4&mode=msgview

 オリオンアーム和平
 外交使節団がオリオンアーム側に要求した賠償額
 資金300億、資源600万tの使い道。
 試算:http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=124&reno=123&oya=4&mode=msgview
 まとめ:http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=125&reno=124&oya=4&mode=msgview

 結論:
 国民への返還も含む。
 E108の空爆においての9ヶ所に関しての再考の申請が一件。
 共和国側と帝國側で処理が変動すると予測されるため、一旦現状の案にて進行。
 絢爛対策で使用した資源の余りにて対応する予定。余らない場合はISS分室、または大統領府より援助金配分。
 ※対応予定国家、FEG、鍋の国、ながみ藩国、芥辺境藩国、リワマヒ国。

 ※資源600万tに関しては大統領府、宰相府にそれぞれに300万tずつで分配。

●国家への振り込み(直接リソースとして国庫へ)
03:FEG:30
05:鍋の国:14
07:ながみ藩国:30
13:よんた藩国:30
17:FVB:45
30:芥辺境藩国:15
32:越前藩国:30
33:無名騎士藩国:14
34:リワマヒ国:14
40:都築藩国:14
00:宰相府藩国:15

合計 251億

内訳
 ●FEG:防空施設3箇所(非隠蔽):15
 ●FEG:I=D工場(非隠蔽):15
 ●鍋の国:I=D工場 :14
 ●ながみ:長距離輸送システム:15
 ●ながみ:長距離輸送システム:15
 ●よんた:長距離輸送システム:15
 ●よんた:長距離輸送システム:15
 ●FVB:宇宙港:15
 ●FVB:宇宙港:15
 ●FVB:宇宙開発センター:15
 ●芥辺境:防空施設3箇所(非隠蔽):15
 ●越前:防空レーダー:15
 ●越前:防空レーダー:15
 ●無名騎士:I=D工場:14
 ●リワマヒ:防空施設3箇所(非隠蔽):14
 ●都築:長距離輸送システム:14
 ●宰相府:宇宙港:15

/*/

●ISS分室より国家への振り込み(国民への援助金として使用する。実際のリソース外)
03:FEG:7
30:芥辺境藩国:14
41:悪童同盟:14
00:宰相府藩国:14

合計 49億

内訳
 ○:FEG:王城:7
 ○:芥辺境:飛行場:7
 ○:芥辺境:飛行場:7
 ○:悪童同盟:王城:7
 ○:悪童同盟:飛行場:7
 ○:宰相府:宰相府(政庁城):7
 ○:宰相府:飛行場:7
 =7ヶ所 49億については、非営利機関「ISS分室」より、設定国民へと援助金として返還する。
 =非営利機関【ISS分室】を中継し、責任もって各国へ返還する。
 ISS分室 http://www19.atwiki.jp/orionresident/pages/14.html

/*/

共和国側・分配・資源内訳

03:FEG:10
05:鍋の国:10
07:ながみ藩国:10
30:芥辺境藩国:10
34:リワマヒ国:10
絢爛近郊世界侵攻作戦予算:250

合計 300万t

 E108の空爆において、資源を国庫か国民に返還。
 ※上記該当国家FEG、鍋の国、ながみ藩国、芥辺境藩国、リワマヒ国は
 A:非営利機関「ISS分室」より、設定国民へと援助金として返還する。
 B:国庫に納品する。
 どちらかを選択する。

 ただし、現在は絢爛近郊世界侵攻作戦中のため、そちらでのリソース確定後に返還となる。
 (つまり、現状上記50万tの枠は予備予算として確保中)

 以上をもって、オリオンアーム賠償額分配案件を締結する。

---------------------------------------------------

■未決案件

---------------------------------------------------
●メーリングリスト強化計画

●第7世界人と設定国民の溝埋め
 これ、難題。避けられない問題。現在は情報収集中。共和国全藩国を回るべきか考えてます。

●すべての連携
 HOKE(教育機関)、NAC(食料機関)、あとは医療と住居(ライフライン)。
 これらにISS分室、FEG支援政策(ODA)からの資金を乗っける。
 やはりまずは医療国家との相談が最優先か。

●帝國で設立された孤児院に共和国も連なる動きをしよう(またはそれらに類似したこと)
 これはHOKEへのODAで、できると予測。

●補足案件
 オリオンアーム大統領として田園と連絡=これらは藩王会議して方針決定ですな。 

●ISSの環境整備
 名誉長官:帝國皇帝・ウェスタ/共和国大統領・是空とおる
 長官:かくた
 プレイヤーからの宣言で配備されたACE。

●大統領、ISS、ダガーマン業務はオフシーズンも進行中です。
 エースゲームは他のエース陣営が頑張ってくれてます。

●アイテム作成ギルドと大統領府の連携〜風杜神奈@FARE−M
・f:を確定させる(ルール確定)などでの連携。
http://cwtg.jp/oripbbs/wforum.cgi?no=50&reno=4&oya=4&mode=msgview
・法案やらなんやらでお世話になることも多いかと。
---------------------------------------------------
●公務についての支援募集
 http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=22302&reno=no&oya=22302&mode=msgview
 皆のマイルを公務費用にあてます。
 芝村:共和国から募金集めてよ。今後、手紙含めてマイルは湯水のようにいりますよ。

 共和国でも大統領府藩国や中央銀行作るべきという話題も出てますが。現在まだ体制的に人手不足。
 ただし、案件の進捗報告のためにも、WikiやBBSなどを用意する準備はしています。
---------------------------------------------------
●大統領業務
 1:税金の使い道〜共和国のみの対応になるが、帝國にも投下する場合はISS分室をトンネル会社にすることで対応する
 2:軍編成の権限〜とはいえ、現在軍師がいないので後半戦まで取っておきたい〜そもそも使用回数は何回だ?
 3:共通機の開発=これは買い取りになるわけだが。値段設定の相談
 4:業務報告の視える化=なんか会社みたいになってきた(笑) どちらにせよ文句は出るだろうけど、活動報告できる場所と陳情場所の設置
 5:市場回復
---------------------------------------------------

 また、皆さんの尽力、努力を否定するような発言が是空にありまして、ご注意を受けております。
 是空個人には皆さんを傷つける気持ちはありませんが、状況的に発言してしまう場合。
 また逆に、状況把握の薄さ、などからもそういった「心情」を置き去りにする場合があります。

 アイドレス参加者の一員として努力しますが、問題があった場合はご指摘いただければ幸いです。

---------------------------------------------------

 オリオンアーム大統領 是空とおる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
最近の大統領081202版 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる