電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS 是空の長い一日(3)

<<   作成日時 : 2008/05/30 18:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

/*/

夜になった。

食堂に案内される。

皇帝:「闘技場以来か? 尚書」

川原:「はい」

皇帝:「積もる話もあるだろう。ゆっくりしてくれ」

川原を上客、貴方はその隣だ。

是空 :(ふむ。やはりまずは流れで)

芝村 :川原の横、誕生日席に皇帝が、川原の正面が宰相だ。

是空 :宰相の外見は?

芝村 :貴方の知らない人だね。

是空 :千葉の位置はどうでしょう?

芝村 :千葉は出口近くだ
豪華な食事が着始めたよ。

是空 :では、千葉は視野にいれつつ。広く食堂を見るようにしておきます。

皇帝:「不自由させてすまぬ。とはいうものの、何、数日の辛抱だ」

是空 :(あわてる気はないのですが、発言が許されそうであれば、「戦争についての考え」などは改めて聞きたいかと。千葉や川原の動きで発言権があるのか様子みます)

芝村 :発言はいつでも出来そうだよ?

皇帝は貴方が誰か分かってないようだ。

是空 :僕自身は川原や千葉から紹介してもらいます。

川原の下っ端ということで問題ないでしょうか?

鷹野徹でも名乗りますかね=下っ端だし

芝村 :名前を隠してもいいし、正式でもいい

下っ端でいいかい?

是空 :うーん。正式なのはいつでも名乗れるとは思うのですが……。

#川原たちも騙されていた。という設定でやってみます

芝村 :ええ。

是空 :さすがにいきなりだと、川原たちも罰せないといけなくなりそうなので=皇帝の立場上

芝村 :川原は是空をしょうかいしようとしたことろで止まった。

川原:「こちらは、ええと

是空 :「鷹野です吏族をしております」
「皇帝陛下にお目にかかりたく、尚書に無理を言い、同伴させていただきました」

皇帝:「……」
皇帝は根源力100万以下死亡の光を目に漂わせた。

是空 :(バレてそうならば、わかってるでしょ。という顔はしますよ)
#僕の経験則上。いけ

芝村 :貴方の根源力は?

是空 :ええと。30万ですね。
光……ですな。ええと、是空は光は効きません。
@@してきたー!

芝村 :皇帝は笑った。

皇帝:「なるほど。そなたがFEGの藩王か」

是空 :「お話を、おうかがいにあがったのみ……」

芝村 :皇帝は笑っている。貴方は一命をとりとめた。情報はほぼ全部もってかれたが。

是空 :「以外と早くバレたなぁ」
「尚書まではうまくダマせたのに……」

皇帝:「それは嘘だな」

皇帝は笑ってる。

是空 :「いいじゃないですか。尚書はダマされてるのです」
「使える駒は取っておいた方が良いと思いますよ?」

皇帝:「川原は優秀な尚書である」
皇帝:「彼女を守るためにお招きしたのだ」

皇帝はそう言うと、笑った。

是空 :「なるほど」
「改めまして。お初にお目にかかります」
「フィールド・エレメンツ・グローリー藩王 是空とおる です」

皇帝:「食事をして自室に帰るか、俺と話すか。どちらでも」

是空 :「ここまで来たのです、どうですか? 話でも?」

皇帝:「よかろう」
皇帝は笑って安心させるように川原に微笑むと。席を立った。

是空 :では、川原に会釈し、席を立ちます。

芝村 :二人でバルコニーに立った。

是空 :「まだお名前をお伺いしておりませんが?」
「皇帝殿。でよろしいのか?」

皇帝:「拝謁を許す」

是空 :軽く礼を。貴族たしなみで。

芝村 :皇帝は微笑むと、貴方に服従を求めるように手を出した。

是空 :「その前にお話ができれば幸いです」

皇帝:「殿という表現は、格下に使う言葉だ。是空藩王」

是空 :「失礼、駆け引きになれてないものでして」
「皇帝陛下」

皇帝:「勇気は認めるが、姑息な上に礼儀しらずは、素子をなくすぞ」

皇帝は楽しそう。

是空 :「女の話はやめましょう」
「ここは私と貴方だけのはずです」
#やべー。強すぎる!!!

皇帝:「よかろう。では……降伏を許す」
皇帝:「今後は新たにFEG藩王是空侯爵として、民を守れ」

是空 :「降伏。ずいぶんと直球なのですね」
「事を荒立てるには私では非力すぎるかもしれませんが」
「ほかに道があるかをお聞きしたくやってまいりました」

芝村 :皇帝は笑った。

是空 :「猫として? であれば幸いですが?」
「大統領選挙出馬も控える身でして」

皇帝:「無理だな」

皇帝は上機嫌そう。

是空 :「無理……?」
「私個人はテラ共和国を仕切り、テラ帝國一同にて天領共和国に相対できると考えておりましたのですが……」

皇帝:「大統領選挙は11ターン目の10日に行われる。tera領域抜きで」
皇帝:「わからぬか? これこそが狙いなのだ。共和国の」

是空 :「選挙申請国家であるFEGを無視しては進めないと考えておりますが」
「もちろん、tera領域抜きで事を進め、牛耳る算段が天領にあることは察しております」

芝村 :皇帝はかわいそうな生き物を見る目で是空を見ている。

皇帝:「既に実行されている算段は、算段ではないな」

是空 :「すべてを見通す目を持っているのですね」

芝村 :皇帝は楽しげに笑った。

皇帝:「密偵を使うのは宰相だけではないな」

是空 :「天領共和国は情報戦を恐れておりますゆえ、情報操作にての転換もはかれると考えますが?」

皇帝:「ははは。それは本気で、言っているのか?」

是空 :「人は人として登るしかない故、可能性というものに賭けると認識しますが」

皇帝:「既にtera領域は巨大なオリオンアームから切り離されて、その経済力は僅かなものに限定されてしまっている。回復せねば、自給自足に陥る。市場停止して何ターン持つつもりだ」
皇帝:「民に罪はなかろう。そなたの頭一つですむなら、安いと思うが?」

是空 :「ターン9段階で滅亡寸前であったテラ帝國に対し、我々テラ共和国は救いの手を差し伸べ、攻め滅ぼすようなまねはしませんでした」
「その結果、我らテラは犬猫を越えて天領と戦ったのです」
「今回の外交判断、早急すぎると感じたため」
「手段を選ばず会いに来たのです」

皇帝:「そう。恩義は感じている。それゆえ、軍を興した」

是空 :「テラ共和国を護るためにも、支配する? と?」

皇帝:「支配する、とは言っていない」

皇帝は笑顔だ。上機嫌ですらある。

皇帝:「忠誠も求めぬ」

是空 :「フシミ王からは各国に はいかに付くよう打診がありましたが?」

皇帝:「侯爵は、戦いを恐れている」

皇帝:「例えそれが、唯一の道とは言え、な」

是空 :「陛下もおわかりでしょう。立場は違えど民あっての我々」
「その打診がいかに屈辱であるかを」

皇帝:「屈辱ではない」

皇帝は貴方の前に膝を突いて頭を下げた。

皇帝:「FEGの民を、不幸にせんでくれ」

是空 :「では、それが喜ばしいとことしましょう」

「共闘してのオリオンアーム戦略は視野には無いのですね?」

芝村 :皇帝はため息をついた。

是空 :「望まれる自分と本当の自分にズレを感じることは誰にでもあります」

日本式に正座をしますよ

皇帝:「ターン10の市場は、おそらくにゃんザーズで最初の、そうだな1万tの売りが入った段階で崩壊する」

皇帝:「嘘ではない。既に責任者は自殺している」

皇帝:「そして市場を当てにしていた各国は崩壊する。参加税を払えぬのだ。何もしないまま滅亡して、あとは弱体の帝國だけが残る」

是空 :「……」
「世にはオーマやかのものなども存在しますが」
「皇帝陛下はただの人からここまで登ったのですか?」

皇帝:「地べたすりか、どうかは、俺には関係ない。 生まれはオーマだが、今は皇帝だ。皇帝は皇帝の責務を守る」

是空 :「なるほど」
「市場、そのほかすべて理解しました」

:皇帝:「分かってくれぬのだな」

是空 :「テラ共和国への軍事的支援をお願いします」
「条件は私の首 猶予はターン19」
「首輪でもなんでもつけてください」
「ターン19までには貴方の望みの人材になりましょう」
「今しばし、テラ共和国に猶予を!!」
正座から、土下座します。

芝村 :皇帝は驚いた。貴方が戦うと思っていたからだ。

皇帝:「残念ながら、認めるわけにはいかぬ」

是空 :「戦うのはいつでもできます!」

「今だけは! 民を!! 仲間を!!!」

皇帝:「民だ。市場が崩壊すれば、食料は余っているのに食糧不足で人が死ぬ」

是空 :「貴方が真に臨むなら、民に食糧をばらまけばいい」
「戦乱の理由としては……」
「6/1には何名かの同士が帝國へも移動を開始します」
「開戦への猶予だけでも!!」
「最初に言ったはずです」
「使えるコマは残すべきだ! 敵も味方も!!」

皇帝:「……軍が食料をまくか。特権的な地位となった末端の軍人が、いつ非道に走る? ヒロイックなき権力は腐るだけだ」

皇帝は立った。
背を向けた。

是空 :立ち上がります。

皇帝:「王、進軍開始まで48時間はある。国許に帰り、情報を確認されよ。吉報を待つ」

是空 :「私が物を分かってないのは理解しました」
「最終通達を待ちます」

皇帝:「イメージとだいぶ違ったが」

是空 :「その上で、いずれ、酒を飲み、剣を交える機会があれば幸いです」

芝村 :皇帝は笑った。

是空 :「言ったでしょう。本当の自分と世間の求める自分にズレがあっても、俺らは戦わないといけない」

皇帝:「そなたが帝國の牙の切っ先として、かのものと戦ってくれることを、期待している」

是空 :「貴方は簡単に私の首をとれたのに、そうしなかった」
「それだけは、感謝します」

皇帝:「王を殺せばその段階で国は滅亡する。滅亡した国の民がどうなるか、知っているか?」

皇帝は冷たく言った。

皇帝:「再び、またそれまで壮健あれ。ログアウト出来るようにとりはかろう」

是空 :一礼します。
「あ。最後に」
「帝國軍に数名いる共和国人員を撤収させます」
「彼らも戦場で散りたいと願いますので」

芝村 :皇帝は軽くうなずいた。

是空 :「では」

皇帝:「出来れば、次は宇宙の敵を、共に討とう」

是空 :「条件を待ちます」
「貴方と話せてよかった」

皇帝:「条件は一つ。tera領域の全国のわんわん帝國への編入。ただそれのみ」

/*/

はい。お疲れ様でした。

是空 :ふぃー。お疲れ様でした。

すげー! あの人すげー!(笑)

芝村 :二人きりで膝を折ってみせるけど、譲歩0

是空 :いろいろ反省は残りますが。情報量が違いすぎた。

いろいろ勉強したつもりでしたが、まだまだでしたね。

芝村 :いや、皇帝の対是空の切り札だね。

しかも今日明日しか使えない。

是空 :こっちも同じこと考えてましたw>先やられましたけど(笑)

猫にまでやるとは思いませんでした。

マジ止まりました。

芝村 :だよなあ。ハイレベル土下座勝負。

勢いの是空、機先の皇帝。客観で見るとすごいばかっぽいが(笑)

是空 :ギャラリーは盛り上がるかと(笑)

俺は死にましたがw

芝村 :是空シミュレーションが、まだ甘いけどな。皇帝(笑)

是空 :まぁ大事なもんにこだわったり、急に捨てたりしますから。

その辺はエース対策な気がw

芝村 :皇帝は並みのエースではほぼ勝てないよ。

是空 :えっと、ぶっちゃけ。リアル世界で土下座勝負もあるキビしい業界で是空は一応もまれてます。

芝村 :開発段階で右宮のACEと対戦させた結果は五分の条件で勝率99%だ。

是空 :その上で、道がなくなってきました。

うーん。力の上に機微があるので。

芝村 :是空にそういわせるのがすげえなあ。

久保さん以外ではじめてみたのがAIというのもひどい話だが

是空 :一本筋の通ってる人って。むずかしいんすよ(笑)

芝村 :難しいな。

ちなみに皇帝は貴方に土産を持たせている。

是空 :で。今だに一緒に仕事してる方々。そんな人ばっかなのでw

はい。

芝村 :vzaと真央だ。

是空 :よし!

前半の目的はなんとか……。

芝村 :真央は分かれがたい感じだったので、象も一匹連れてきた。

是空 :ああ。象を治してたんですね。

真央さん。

芝村 :食料で動くI=D。貴方の考えてるようなものじゃないよ。

是空 :おおぅ

ええと。結果の確認をさまざまにお願いしたいのですが。
まず。VZAさん含め、救出はOK。
次に評価値も一応変動があれば教えてください。
これくらいでしたっけ? 登場メンバーは?

芝村 :そだね。

是空 :谷口と大阪忘れてたorz

芝村 :評価変動があるのは皇帝だ。+1+1

芝村 :評価値は30分以上あってないと変動無いんだよ。

是空 :今回矢つぎ早でしたものねw

芝村 :ま、ありていにいって1時間ゲームで在住ACE全員呼ぶプレイで稼がれてもこまるので

是空 :ですね。

芝村 :そう言う仕様になっております

是空 :是空 :一礼します。

「あ。最後に」
「帝國軍に数名いる共和国人員を撤収させます」
「彼らも戦場で散りたいと願いますので」
=これにて大阪も病院なので、救出できてます?
=それとも、谷口・大阪はいずれも不明のままですか?

芝村 :大阪は無理だな。

是空 :谷口は俺と会う意思があったっぽかったのに、ミスったな。

芝村 :谷口はいまや将軍として鎮定軍の先鋒だ。

是空 :うううう。すいません。私見で構わないのですが。

今回はプラスだったのでしょうか? マイナスだったのでしょうか?=俺のプレイ

芝村 :勝率0の勝負で情報を引き出しまくった。いいプレイだと思う。

是空 :市場は計算外すぎました……。

芝村 :強いてケチつければお約束なんだからダガー使えよーという、メタなネタくらい?

是空 :そう言っていただけると、少し、気が休まります。

評価値指定があれば(笑) ダガー握って皇帝を睨みますw

とかやりましたよ(笑)

ああ。こちらからやるって方法はありましたね。

いや、さすが皇帝。予想外返答多すぎです=いや、ある種予測してて、これ来たら終わる! ってのが無限に来ました(笑)

芝村 :そだねえ。

皇帝が1対1になった段階で、もう負けない段階だったんだよ

是空 :なるほど。食事会話しつつ。って手段もあったんですね。

まぁ二人きりで本音トークという目的もあったので……。

芝村 :ははは。そうですね。

是空 :はい。では。

今日はありがとうございました。

失礼しますー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
是空の長い一日(3) 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる