i言語先生を育てるための先生募集(3名)

初心者用のi言語先生を育てるための先生募集 3名

ほうれんそうを知っていて、きちんと報告しにくくる人
テストとして30分ほどやりとりします。
応募者多数の場合は一次先行として書類選考の後、テストを行います。

出題範囲:
i言語の基礎理論
i言語の運用概念(集団開発および和合の概念について)
i言語のメリット
i言語を使うタイミング
i言語の制御文字
i言語の応用
i言語の教え方

師範学校(マスタースクール)の上師範(ハイマスター)となった教員は、テストを行い、腕の立つプレイヤーを師範(マスター)として認定し、師範は小規模な学習会を開いて教えることが出来ます。学習会1回につき1時間で3マイルを得られます。学習会のマイル管理などは師範学校が行います。ハイマスターの時給は1時間4マイルです。

応募はこちらからどうぞ。23日24時に締め切ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0