電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS まきの誕生日:3時間目飛翔の悲しみ ゲート開放率11%

<<   作成日時 : 2007/12/23 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

飛翔 :こんにちは チャリティゲームに参りました

芝村 :記事どうぞ

飛翔 :【予約者の名前】0400090:飛翔:海法よけ藩国

【実施予定日時】12/23 1400〜1500

【ゲームの種別】小笠原ゲーム

【イベントの種別:消費マイル】

 ・ミニイベント(1時間)×1(チャリティゲーム):30

【召喚ACE】

 ・アキリーズ・ポーランドウッド:非藩国滞在:0



【合計消費マイル】計30マイル



【参加者:負担するマイル】

・0400090:飛翔:海法よけ藩国:仮入学(既):0

・海法よけ藩国マイル:30

芝村 : ・アキリーズ・ポーランドウッドは呼べないよ?

飛翔 :あう

えーと試練の続きというのはもう無理ですか?

芝村 :出来るけど、そっちはレムーリアでさがすんじゃないの?

飛翔 :あれ?

レムーリアに落ちてるんですか?

落ちないって言われたような

芝村 :いや。普通に探すならそれはそれでー

飛翔 :あいえ

いないならいいです

芝村 :どうする?

飛翔 :マイル使わないと支障がでますよねえ…

あゲートの開放率もあるのか

芝村 :まあ、探すのも手ではある

飛翔 :小笠原をですか?>探す

芝村 :小笠原で、アキを探す

飛翔 :ではそれでお願いします

(まさか本枠に当選するなんて思ってなかったからなあ…)

芝村 :では1分まってね

/*/

見慣れた海岸にいる

飛翔 :公園に自分名義の食料やらが置いてるそうですが、PCが置いていったものですか?

芝村 :ええ

飛翔 :いつのまに…

芝村 :どうする?

飛翔 :時雨山の水源に行きます

芝村 :再び水源に来た。

バロが焚き火している。

飛翔 :まだいたんだ

他には誰もいませんか?

芝村 :いないねえ

飛翔 :常世ノ滝の方へ行きます

芝村 :バロを無視して滝まで来た

飛翔 :周辺を探してみます

芝村 :雨がないせいか、人影は・・・あ

首吊りだ

飛翔 :顔を確認します

芝村 :もう原形とどめてない

飛翔 :蘇生も無理っぽいですか?

(今医者名医のドレスです)

芝村 :無理だねえ

飛翔 :では土葬しておきます

芝村 :はい

飛翔 :なにか身分が確認でkkるようなもの持っていませんか?

芝村 :土葬しました。神妙にともらうことにした。

ないねえ>身分

飛翔 :できれば帝国にでも と ないですか

芝村 :ないねえ

飛翔 :では弔った後、ブタ海岸に流れ込む川を遡りながら周辺を探します

芝村 :はい。

川にはなにもないね。

悲しくなってきた

飛翔 :ではコペペ海岸に流れ込む川を遡りながら周辺を探します

芝村 :はい。

ないねえ。

飛翔 :境浦に流れ込む川を遡りながら周辺を探します

芝村 :はい。そこにはバルクがいる。

飛翔 :他には誰もいませんか?

芝村 :いないね。バルクは一人で調査しているようだ。貴方を見て会釈した。

飛翔 :「こんにちは、何かお探しですか?」

バルク:「捜索をしています。人の」

飛翔 :「どんな方ですか?」

芝村 :バルクは鋸山言う名前をだした

飛翔 :「ああサポートキャラクターの 確か廃棄されたのでありませんでしたっけ?」

バルク:「そういうことは知りませんが、頼まれたもので。貴方は何か?」

飛翔 :「同じ?でしょうか いないらしいですけど」

バルク:「どなたをお探しで?」

飛翔 :「アキリーズポーランドウッドです」

バルク:「なるほど。知り合いの名前に煮てますね」

飛翔 :「あー マーズアキですか?」>知り合い

バルク:「そう、それです。良くご存知で」

飛翔 :「その人ですね自分が探してる人は」

バルク:「女好きの」

飛翔 :「今どちらにいるかご存知ですか?」

(笑>女好き

バルク:「今は分からないですね」

飛翔 :「ですよねえ」

「確か名前でいるかいなか探せましたよね?」

バルク:「ええ。バロが殺しましたし」

飛翔 :「ああそうなるのか」

バルク:「今頃は別の世界でしょう」

飛翔 :「そのへんは変わり無しか ありがとうございます」

バルク:「故郷に帰るには、精霊手に頼るしかありません」

飛翔 :「故郷いま無いみたいなんですよねえ」

バルク:「……大丈夫ですよ」

飛翔 :「ありがとうございます」

バルク:「ええ。時を越えて故郷にもどるでしょう」

飛翔 :「あーそういえば向こうに死体がありましたが、調べてみますか?」

「鋸山さんをさがしてるんですよね?」

「あら戻るんですか」>故郷

バルク:「あの死体は偽物ですよ。よくつくってありますが」

飛翔 :「悪趣味な(笑」

バルク:「よくある話です」

飛翔 :それはそれで問題あるような(笑>よくある話

「色々ありがとうございました 見つかるといいですね、鋸山さん」

バルク:「マーズ・アキに会いにいくのですか?」

飛翔 :「んー死者の国が今機能してないらしいので、どうなんでしょう」

「精霊手となると情報分解されてるでしょうし」

バルク:「距離が離れていますからね。レムーリアは機能しないでしょう」

飛翔 :「ゲートが開いてたりスローガラスでもあれば復活できたんでしょうけど、どっちも難しいでしょうし」

バルク:<でも、レムーリアにあるものは所詮、情報の残骸です。全部でもないし、それは生ではない>

飛翔 :「まあ難しいのでよく分かりませんが、レムーリアにもいないようですね」

バルク:「ええ」

飛翔 :「まあ、もう少し探してみます」

バルク:「行き先は分かっているのです。私は貴方を運べると思いますが?」

飛翔 :あら

「えーっと ではお願いできますか?」

「と、すいません 行き先というと具体的にどこになるんでしょうか?」

バルク:「彼の故郷です」

/*/

はい。時間です

飛翔 :お疲れ様です

え あのアキがいた絢爛世界って崩壊してないんですか?

芝村 :聞きそびれたね

飛翔 :あらー

まあとはいえ自分の意思で飛んだんですよね

芝村 :ええ

飛翔 :何の説明もなしにまた訳の分からないところに吹っ飛んだというわけでないのなら、まあマシですかねえ

PCはその故郷とやらに行くことになったんでしょうか?

芝村 :貴方のPCは移動してないよ

聞いてるうちに移動した

飛翔 :あログアウトしちゃったんですね

芝村 :ええ

飛翔 :次の小笠原にバルクさん呼ばないといけないみたいですね

芝村 :別ルートからでもいけるかも

飛翔 :故郷って絢爛世界であってますよね?

芝村 :ええ

飛翔 :迷宮ですか?>別ルート

(というか故郷が世界崩壊してないとなると小笠原長期滞在で世界移動者になってるような)

芝村 :時間移動。

飛翔 :おおう

あというか故郷に戻ってるなら別にいいのか

後は同一存在死亡の情報をなんとかすればいいだけですし

芝村 :滅亡の直前に戻ってる

飛翔 :えー

芝村 :お話的にはいい話だね

飛翔 :とはいえ時間移動でアキだけ回収とかしてもあんまり意味はないですよねえ

芝村 :そだね

飛翔 :結局次シーズンで白どうにかするしかないですね

芝村 :えー

飛翔 :え な、なんかマズいですか?

芝村 :今日は儀式魔術の日だぜ。大絢爛もアプローの涙もターニも。

すべて時間犯罪してないか?

飛翔 :でも絢爛世界の崩壊自体はリンが起こしたものなんですよね?

え まとめでそうあったような気がしたんですが

芝村 :だからさ

ま。S43か海法に相談してみるといいさ

飛翔 :はい>相談

芝村 :では解散しましょう

お疲れ様でした

飛翔 :何を相談すればいいかが分からない… ゲーム中長々とありがとうございました

失礼します

芝村 :記事を見せるだけでやつらはわかる。ゲート解放率0%だ

飛翔 :あ はい すみません

ありがとうございます

では改めて失礼します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
まきの誕生日:3時間目飛翔の悲しみ ゲート開放率11% 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる