エンディングセレモニー・ソーニャインタビュー

ーこの記事を、共に夜明けを見る事が叶わなかった仲間達へ捧げます。ー
ーいつの日かまた会えることを願いながらー



/*/

どこからともなく歌声が聞こえる

/*/

それでは、インタビュー始めたいと思います。

アプローから数えて8ヶ月、長きに渡るお祭りも遂にその幕をおろしました。

思い起こせばいろんな事がありましたね。

楽しかった事。

嬉しかった事。

驚いた事。

時には悲しくなった事や怒ったり、嘆いたりする事もありました。

それはプレーヤーの皆さん一人一人に特別な想い出を残していると思います。

そんな想い出を、皆に聞かせて下さい。


/*/

”長い夜が 昼を分けるのは”
”人の心が二つあるため”
”夏の終わりに秋が来るのは”
”冬の終わりに春が来るため”
”巡り 再び 繋がる 回る”
”全てを無くしたときに生まれ出る”
”その門の名は………”

/*/


それでは最初の質問です。

/アイドレスが終わって、今どんな気分ですか?/ 

大島海豚@玄霧藩国:「終わって、ほっとした気持ちもありますが、なにかイベントしたい気持ちがあります。」

濃紺@人狼領地摂政:「次のゲームの心配してます。あと引越し」

かくた@よんた藩国 の発言:
「財務尚書としてまだ残務処理が残っておりますが(w、ほっと一息といったところでしょうか」

GENZ@無名騎士藩国:「まだ終わってません!(断言)…………書類ガガッガー」

大神@人狼領地:「次の戦闘の準備」

雅戌@玄霧藩国:「そうですね(笑) まだ終わってないかも。でもまあ、久しぶりにゆっくり寝れました」

左木@FEG の発言:「ちょっと寂しい…。でも、まだやることあるので楽しんでます。ほんとに日常の一部だったんだなぁと…」

山前靖也@無名騎士藩国: 「長い戦いを駆け抜けて日常を取り戻すことが出来て、一安心というところです」

竜宮 司@詩歌藩国:「終わった実感は、まだないかな。まだまだやることありそうですし」

結城由羅@世界忍者国:「しんどかったけど、あきらめなくて良かったなぁ、と。あとは、共に戦ってくれた人々に感謝する気持ちでいっぱい、ですね」

刻生・F・悠也@フィーブル藩国:「疲れて、心に穴がぽっかり空いた感じですね」

波多江@海法よけ藩国 > 「終わった実感ないですね。まだイベントあるんじゃないかと思ってます(苦笑」

久堂尋軌@世界忍者国:「まだ残務がありますので実感できていません(笑)もう少しかかりそうです。あ・・・95%の寂しさと5%の日常回帰の嬉しさということで」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「寂しさ半分、アイドレス期間中に放置していたリアルが押し寄せてきた(オイ)という感じです」

Wyrd=紘也@ビギナーズ王国:「これからの行く先を考えてしまいます(苦笑)」

吾妻 勲@奇眼藩国:「率直に言って、寂しい…ですね。後は、やり遂げた達成感で一杯です」

氷野凍矢@世界忍者国:「辛いことと楽しかった事が同じくらいありましたけど、だけど支えてくれた人との約束を守れてよかったです、式神ファンとして最高のエンディングでしたし」

九音・詩歌@詩歌:「1日経って、胸に来るものが……苦かったらしょっぱかったりするあれが。ぽっかり空いた所に流れ込んでます」

ダーゴ@伏見藩国:「これからも変わらず、伏見藩国で生活してくだけです。戦争がなくなったのは、嬉しい限りです」

よんた@よんた藩国:「ああ、もう早寝していいんですね・・・」

蒼天@伏見藩国:「やり残したことと心残りあるが、今更言ってモ仕方ノ無い。しばらくゆっくり休むヨ」

このよのさん@ながみ藩国:「気が抜けてますね。今は英気を養いましょう。ああ、でもAマホはやりたいですねぇ」

凪ノ芽黒@ながみ藩国:「またあればちょこちょこ参加したいかな、と思うな。ながみさんは心の師だから、ちょっとでも役に立ちたい」

きみこ@FVB > 「終わった気はしないのですが、やれやれさあ日常回帰だとホッとした気分ではあります。おろそかにしていたリアルと向き合わなくちゃ。あと、アイドレス以外のゲームしますw」

沢邑勝海@キノウツン藩国:「色々な事がありすぎて語り尽くせないですね……」


/*/

”長い夜が 昼を分けるのは”
”人の心が二つあるため”

/*/


/アイドレスに参加したきっかけはなんでしたか?/ 

ちゃき@るしにゃん王国:「エースがゲームするのに理由はありませんよ、全プレイヤーのハッピーエンドの敵がいたらどこにでも行きます」

三つ実@アウトウェイ:「以前から参加したかったんですが、絵でも貢献出来ると知って飛び込みましたー。ロールとかは苦手ですorz」

舞花@レンジャー連邦:「・・・ドランジさんに会える日を夢見て・・・」

赤星 緑@愛鳴藩国:「好きな世界を少しでもなんとかしたいな。ですね。歌唱部隊参加が始めでした☆」

蝶子@レンジャー連邦:「それまでの儀式魔術とかで仲良くしていただいた方とまた一緒に遊びたかったのが、きっかけと言えるかもしれないです。」

くま@鍋の国:「大絢爛舞踏祭の頃から参加してて、その流れで無名騎士団→アイドレスの無名騎士藩国っていう自然な流れではいりました。」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国:「自分たちでする部分がかなり広いところが魅力的で、参加しました」


/*/

”夏の終わりに秋が来るのは”

/*/


/アイドレスを通じて、一番辛かった事、悔しかった事は何ですか?/ 

VZA@キノウツン藩国:「自分の準備のまずさで他の人を悲しませたこと」

藻女@神聖巫連盟 > 「最後に建国した理由である私が守りたい子が出てきたのに応援するしかできなかったことです。直接自分の手で守りたかったです」

忌闇装介@akiahru国 > 「ターキッシュバン……ターキッシュバン……士季号……士季号……(ぶつぶつ)」

花井柾之@え~藩国 > 「同時多発爆発で国民が虐殺されたことです。初手をもっと上手く出来ていればあんなことにはならなかった」

花陵@詩歌藩国:「途中で、パソコンが壊れた!しかも、アイドレスの作業途中で。皆に、負担をかけてしまいました。」

サク@レンジャー連邦:「好きなキャラ(に関連するACE)が失われた時です…酷く無力感を感じました。」

りゅうへんげ@海法よけ藩国 > 「へまをしたとき…です。善意のつもりで大変に失礼な事をしてしまって…慌てて、落ち込んで、慰められて泣きました…いやもう、あれが一番です」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「自分の実力が伴わないと感じたとき、幼子を戦場にだしてしまったこと」

む~む~@紅葉国 > 「リアル忙しくて参加不可能時期があったこと…orz」

辻斬燕丸@芥辺境藩国 > 「最後まで全く活躍できなかった事ですね。蒼天も晴型も全くもって戦えなかったし、入院患者も微妙でした。プレイングがもっとうまくできればと思います」

総名代佐佑介@海法よけ藩国 > 「……とある人、怒らせてしまった事ですかね」

ゲドー@芥辺境藩国 > 「そういうところを避けて通ってきた事かな~・・・後悔はたくさんありますけど、ほとんど忘れちゃったもん」

へぽGS@フィーブル藩国 > 「大小様々な失敗が辛いのはその通りなのですが、その失敗を次に生かす方法をあまり生み出せなかったのが残念でなりません。もっと上手いやり方があったとは思うのですが…」

竜乃麻衣@FEG:「原さんがいなくなっちゃいました…藩王さまヘコんでる…うわーん!」

ヴァンダナ@FEG:「原さんがいなくなった時と、絢爛世界の崩壊が知らされたときでしょうか、ね・・・・・・・」

相葉 翔@アウトウェイ:「展開についていけていない自分がそこにいたときかな…これはほとんどの人がそうかも知れないけど…」

支那実@よんた藩国:「睡眠不足になるほどやってるのに、それでも時間ないときですかねぇ・・・」

睦月@玄霧藩国:「悲しかった・・・と言うよりはモチベーションが下がっちゃったのは同じ吏族仲間の影法師さんがリアルの事情で繋げなくなってしまった事です」

越智大治郎@玄霧藩国:「仕方なしなことですが…途中から…ご一緒できない方が出てきてしまったことですかね…」

イク@玄霧藩国:「うん、越智さんと同じくです。」

サーペント@FEG の発言:「ヤガミなどの件でたくさんの妖精さん達が泣いた事ですね」

tacty@ビギナーズ王国:「犬参謀が解散してしまったことですね…,最語に駒地さんが集計班の名前で活躍してくれて嬉しかったです」

比嘉劉輝@ながみ藩国:「スイトピーといちゃつけなかったことですね。どうにも僕はタイミングが悪い」

鍋@ふぁん@鍋の国:「ヤガミピンチになりすぎじゃ、あほーーーーー!!・・・あとは、リアルが忙しくて国のお手伝いをほとんどできていないことです。みんな頑張って作業してくれているのに、申し訳なかったです。」

ダーム@ながみ藩国:「んー・・好きなキャラが死んだとき。何のために戦いに来てんだかと思ったもの」

刻生・F・悠也@フィーブル藩国:「ゲーム期間中に、根元種族の彼女に会いにいけなかったことです! 待たせてゴメン、今行くっ」

Wyrd=紘也@ビギナーズ王国:「白オケ希望号に乗ってた自分が登場した時の、RPを上手くできなかったこと、です」

壊和城夜@ながみ藩国:「あんまり役に立ててなかった事」

時路しろ@ながみ藩国:「みんなが死にかけたこと。特に藩王さま。敵討ちに行かないと、とまで考えた(笑)」

カイエ@愛鳴藩国:「んー、誰かが悲しんだりするのを見るのはつらかったです」

ダーゴ@伏見藩国:「自分とよく似た名前の人が、死んだこと」

あ~やん@人狼領地:「国討伐来る来る言ってて全然来る気配が無かったときですね。いつ来るのかいつ来るのかって、もう重圧掛かりっぱなしでした……」

冴月@無名騎士藩国:「黒オーマにアビシニアンのレーザーを片手で受け止められたことですね・・・かっこいい男だが!次があったらつきやぶっちゃる!キー!」

風香@奇眼藩国:「体力・気力が尽きて、一度リタイアしかかったこと、です」

蓮田屋藤乃@羅幻王国:「大吏族チェック……」

ヴィス@羅幻王国:「膨大な資料、活動時間」


/*/

”冬の終わりに春が来るため”

/*/


/アイドレスを通じて、一番嬉しかった事、楽しかった事はなんですか?/

猫神絵馬@奇眼藩国:「皆で頑張って不利な状況を乗り切った時かなぁ」

amur@ビギナーズ王国:「自分で組織を立ち上げたことです」

SW-M@ビギナーズ王国:「嫁ができそう(マテ)と言うのはウソで、藩国の皆とプレイできたことですかね」

S×H@ビギナーズ王国:「ぽち王女にお声をかけていただいたことでしょうか。直々に騎士として認めていただきました(元々士族だったのですが(笑))」

猫野和錆@玄霧藩国:男「・・・EV90・・・だな。シンデレラは初めてで・・・照れた。」 猫「そのわりにはものすごく恥ずかしいRPだったにゃ」

志臣@人狼領地:「リマワヒ主催の料理イベントで爆弾テロを仕掛けたことかなあ。」

田鍋 とよたろう@鍋の国:「学校づくりですかねー。ひたすら弓道場が終わらなくて…(遠い目」

鍋 黒兎@鍋の国:「国で一体となってやった学校とか制服とかですね。あの異常な盛り上がり!」

伏見@伏見藩国:「そう、だなあ……個人的で本当に申し訳ないが、妹殿ができたことか」

プロフェッサーG@奇眼藩国:「嬉しかったことか……新たな制服を沢山収集したことか。特に小笠原のボツ制服は全て我輩のもの!(嘘です)」

高渡@FEG:「晋太郎さんが光太郎と再会したこと!!!!」

かくた@よんた藩国:「財務尚書としてまだ残務処理が残っておりますが(w、ほっと一息といったところでしょうか」

ポレポレ@伏見藩国:「…甲乙つけ難いな。OVERSに遭遇した事と、E96で藩国のみんなの努力が蒼穹に直結したとき…うーん、絞れないっすね」

脚立@愛鳴藩国:「グリーンジャケット同盟で、夜を徹しての提出物作成が一番記憶に残っています。」

広瀬都@FEG:「是空先輩と素子さんの結婚式かな。ずっと戦ってきてたの知ってたので」

黒埼紘@越前摂政:「色々ありますが、文殊の開発でしょうか。やはり、自分の得意分野を生かせるというのが一番楽しいですね。IT技術もリソースの足しになる、稀有なゲームだと思います。」

鴻屋 心太@越前藩国:「…摂政さま、生き生きしてたもんね。文殊の開発。」

刀岐乃@越前:「その報酬ほぼ丸ごと赤オーマに吹っ飛ばされましたけどねw」

風野緋璃@FEG:「うーん、なんだろう。一番記憶に残ってるのはやっぱりE90-3ですかね」

青にして紺碧@海法よけ藩国:「たくさんの人と知り合えたことですね。4人以上お名前を覚えられないのが残念ですが」

海法 紀光@海法よけ藩国:「これから、やる打ち上げが一番楽しみですねー。うちの国でもやるけど、暇だったら誘ってください>皆さん」

ゆうみ@悪童同盟:「うーん、素敵な出会いがたくさんあったことかな?」

ちゃき@るしにゃん王国:「フェイクトモエリバーのテスト飛行ですね、メンバーにも恵まれて任務を達成しました。仲間にも恵まれましたしね」

くぅ@玄霧藩国 > 「イクさんやアポロさんや三つ実さん。他たくさんの絵師さんの綺麗でカッコいい面白いイラストがたくさん見れたので良かったですねー」

黒葉九印@ながみ藩国:「ながみさんとしろさんが結婚したこと」

ながみゆきと@ながみ藩国:「可愛いお嫁さんが出来た事だっぺよ、うわ先越された! 黒葉、チミィ、空気読みたまへよ」

黒葉九印@ながみ藩国:「ゲラゲラゲラゲラ」

涼原秋春@akiharu国 > 「藩王が特に介入しなくても藩国チャットが勝手に盛り上がるような環境下になったこと。いや建国時2名だったんで先行き不透明すぎて」

神室想真@紅葉国 > 「あー、とにかく自分も藩国も無事で終われたことですかね。次も頑張らないと。あと高神摂政が幸せになれたこと、かな?」

四条 あや@羅幻王国:「……後半になればなるほど戦線離脱が目立ったけど、自分なんかでも他人のために動けると知れたこと」

神凪 刹那@羅幻王国:「モチロン!RBCヘッドラインです!w」

癖毛爆男@アウトウェイ :「チャイナを着せられたり、森に迷ったり。色々楽しかったよ。ハチャメチャで」

ルクス@羅幻王国:「夜中、作業の合間にいいカンジで何かが分泌されているときの馬鹿話とか、最高でしたがw」

四方 無畏@羅幻王国 > 「皆でわいわい言いながらのアイドレス開発(ミチコさんにが世界忍者に来たこと・・・ぉぃ)」

高神喜一郎@紅葉国 > 「102でバ・・・・・、あーうーあー、治療が成功したときすべて、で。生き残ってくれてありがとう。」

かすみ@FEG > 「ニュース作った時に王様に褒めていただいたり、国民の方から役に立っているとおっしゃっていただいたこと。一番嬉しかったです。」

総名代佐佑介@海法よけ藩国 > 「最後、1ヶ月ちょいぐらいのタイミングだけど参加出来た事が一番です」

ゲドー@芥辺境藩国 > 「自分の書いたssが受けた事・・・かな(スケール小さめねw)」

へぽGS@フィーブル藩国 > 「迷いますが、やはり、撃雷号より何より、藩王様に拾って頂けたのが一番嬉しかったですね。入国した時は対応も早くて」

阪明日見@akiharu国 > 「いろんなことに関われたこと。E90とか広島復興とかRP指揮とか秘宝館とか」


/*/

”巡り 再び 繋がる 回る”

/*/


/あなたにとって一番想い出に残るイベントは何ですか?/
 
高原鋼一郎@キノウツン藩国:「小笠原デモゲーム。あれが無かったら多分もっと無気力に参加してたと思います」

アシタ スナオ@キノウツン藩国:「ヴィクトリーグミ。あそこから第二のアイドレスは始まった」

444@akiharu国 > 「VSタマ大統領ですね。あれは熱かった。判定が盛り上がって」

歩露@芥辺境藩国 > 「小笠原ですかね…(まだ行ってないけど、きっと行ったら思い出になるはず)」

豊国 ミロ@レンジャー連邦:「お見合い(笑)眼を@@させながら自分で夜通しページ作ったり、なぜか一番頑張ってた」

星月典子@詩歌:「一番を選ぶのは難しいな…<ヒーローゲーム>かな。色々ここから変わりました」

yuzuki@ビギナーズ王国:「最後のお見合いですね。色々な人のおかげで会いたい人に会えました、ありがとうございます。」

星青玉@ビギナーズ王国:「お見合いイベントですねー、普段自発的に行動しない僕がかなり力を入れて取り組みましたw」

タルク@ビギナーズ王国:「小笠原での白オーマ戦で、夜明けが来たっ! と皆で叫んだことです」

ロッド@ビギナーズ王国:「E102白いオーケストラ再びです」

西條華音@ビギナーズ王国:「お見合いに参加したことが楽しかったですね。Whoさんにはとてもお世話になりました。」

駒地真子@詩歌藩国:「いっぱいあって難しいですが…国に入って初めてめちゃくちゃ頑張ったなあと思うのがパレードのイラスト作成、個人的にあの頃が自分の遊び方の転機だったような気がします。」

夜薙@越前藩国:「広島・・・かな。参謀ボランティアも良い経験でした」

りゅうへんげ@海法よけ藩国 > 「広島偵察戦…です。出撃とかしなかったのですが、英吏が出たので。ちょっと感動しました」

扇りんく@世界忍者国:「えーっと、えーっと……初めて指揮官をやらせていただいた、E90かなぁ。やっぱり」

結城杏@世界忍者国:「そりゃもう宝くじとお見合いです!宝くじは初めてのイベントで数字かかないで投稿したと言うボケをかますわ。それをSSにされるわ…。お見合いも初めて芝村さんと直接ゲームをしたので(汗」

あさぎ@土場藩国 > 「レムーリア戦闘かな。評価90の敵がいったいどんなヤツだったのかもきになりますが、戦利品の正式発表まだかなぁ」

忌闇装介@akiahru国 > 「小笠原リゾートパワーアッププランの投票をやったときですかな。以降も夏祭りをよく選んでもらえて嬉しいです」

涼原秋春@akiharu国 > 「アメショーのテストフライト。死の危険性あるのに各国藩王出過ぎ(笑)」

高神喜一郎@紅葉国 > 「ドランジ探し・・ですね。多分あれが一番最初に死ぬ気になったイベントです。」

神室想真@紅葉国 > 「んー、最後のE103でしょうか。誰もいなく指揮官やってたので。あのときは角笛吹いただけでしたけどね; 色々とありがとうございました」

橘@akiharu国 > 「負け戦でアレなんですが、ルージュの戦い・・・秘書官機つかって初めてまじめなRPした・・・」

かちゅーしゃ@羅幻王国:「風呂上りの城粉砕・・・上がった時にはもぉそこに城は無かった・・・」

鍋野沙子@鍋の国 > 「ヤガミが出た某小笠原ゲーム…です(イベントか?)」

よっきー@悪童同盟 > 「14に賭けた黄金の林檎作戦、かな……何もかも初めてだったし」

波多江@海法よけ藩国 > 「お見合いですね。GJのwiki編集でちょっとやらかしたましたが(苦笑」

花井柾之@え~藩国 > 「護民官出動、ですかね。準備とかやってたんですが、気付いたらシンデレラやってました」

戒人@悪童同盟 > 「最後に猫で戦場に出た時ですねー」

あおひと@海法よけ藩国:「そ、それはやっぱり…お見合い…(ぐるぐる)」

ぱんくす@羅幻王国:「その花は1000億にゃんにゃんかな なんか分からないけどあれはよかった。」

犬斗@人狼領地:「王妃からラブレターももらいました。てへ」

源@羅幻王国:「リアルにスペランカー体験したEV90で。てってれってれってれってれってって♪」

スゥ・アンコ@るしにゃん王国:「やっぱり見合いアルな! 一番頑張ったアルよ! …黒崎にはちょっと迷惑かけたあるが。(目線そらし。)」

羅幻雅貴@羅幻王国:「んー……勝利した同時多発爆発とか、国土分捕られた事とか、バロさんとの御見合いとか……やっぱり、バロさんとの御見合いかなw」

黒崎克哉@海法よけ藩国:「お見合いイベントかなー。逃げる途中にヤガミに捕まってしもーた…スゥさんごめんな(汗)」

相羽錯耶@海法よけ藩国:「最後の戦闘で指揮官になったことかな。エンディングに立ち会うことになるとは思わなかったけれど(苦笑)」

双樹真@レンジャー連邦:「儀式歌唱アイドレス!!俺なんかの拙い企画に、色んな人が手伝ってくれて、参加してくれたことがすごく嬉しかったので」


/*/

”全てを無くしたときに生まれ出る”

/*/


/アイドレスで、何を得ましたか?/

さじ子@玄霧藩国:「友人と経験。あと胃痛です(笑)」

空@アウトウェイ:「家族です。藩国という家の中に国民という名の家族を手に入れました。二度と手放しはしません」

ジャイ@FEG:「まだまだ、自分は未熟だなと実感しました」

イク@玄霧藩国:「家族!(藩国のみんな)  あとはこんな絵でも好いてくれる人がいらした、というありがたい気持ちです(平伏」

川原雅@FEG:「困っていると意外な人が助けてくれたりして、お友達が増えました」

槙昌福@よんた藩国:「絆を」

竿崎 裕樹@よんた藩:「思い出と友人を」

鍋嶋 つづみ@鍋の国:「月並みですけど、一緒にゲームができる友人でしょうか…落ち込んでる時に励ましてもらったり…ありがたかったです」


/*/

”その門の名は………”

/*/


/あなたにとって、“アイドレス”とは一体どんなものでしたか?/

脚立@愛鳴藩国:「腐れ縁の友人、と言ったところですね。」

赤星 緑@愛鳴藩国:「わはは。私にとってホントーに新しくも懐かしいモノですね♪心に残る思い出です☆」

カイエ@愛鳴藩国:「なんだろう、ゲームの枠を超えた何か、家族が増えたような、うーん一言では難しいです!」

黒埼紘@越前摂政:「壮大な実験。鍛錬の場、でしょうか。」

鴻屋 心太@越前藩国:「楽しい仲間との遊び場」

夜薙@越前藩国:「絶対に知り合えないはずの人たちと知り合えた場所」

刀岐乃@越前:「自分を試す場であり、かけがえない仲間と知り合えた場所」

左木@FEG:「出会いの場。人の成長が感じられた場でした。」

ヴァンダナ@FEG:「自分が踊るもう一つの舞台で、PLとPCの人格融合をした場所です。第2の故郷と、言ってもいいぐらいですね」

風野緋璃@FEG:「出発地点、かな。本格的に儀式魔術に参加したのはこれが初めてでしたし」

川原雅@FEG:「最初から最後まで吏族でした。私のアイドレスは事務処理との戦いですね・・・(笑) もうちょっと違うこともやってみたほうがよかったかも。」

広瀬都@FEG:「人とのつながりを感じる場……かなぁ。主にゲーム本編以外のところでうろうろしてたせいもあるかもしれませんが」

ジャイ@FEG:「成長ができる場所。人脈が広がったり、文章を書く力が鍛えられたりしました」

竜乃麻衣@FEG:「もうひとつの生活の場所。ゲームだけどゲームじゃない、新しい発見を見つける場所。うーん、うまく伝えられないー」

サーペント@FEG:「人との繋がりを明確に大事にするゲーム。プレイヤー全員のステージを引き上げるゲームですかね。」

高渡@FEG:「8ヶ月間の夢の舞踏会…かな。本当に多くの方が集まって様々な試練を戦い抜きました。きっとすぐに次のダンスですが今は一時の休息を。」

ゆうみ@悪童同盟:「なんやろうなぁ・・・?人との出会いの場、かな?」

青にして紺碧@海法よけ藩国:「それを知るために、私はここにいるのだと思います」

あおひと@海法よけ藩国:「色んな事を私に教えてくれたもの、です」

海法 紀光@海法よけ藩国:「まぁやってみると案外なんとかなるもんなんですね、という感じの」

双樹真@レンジャー連邦:「大切な思い出。かけがえのない大切な時間です」

黒崎克哉@海法よけ藩国:「改めて交流という言葉を考えたものでした。」

スゥ・アンコ@るしにゃん王国:「どんなもの。とか。そんな難しいもの考えたことないアル。皆と一緒に楽しくいれる世界、そのものアル。」

相羽錯耶@海法よけ藩国:「呑み会みたいな。はりきりすぎると潰れる、けれどワイワイやると楽しかったし」

槙昌福@よんた藩国:「もう一つの日常です」

竿崎 裕樹@よんた藩:「んー。とても面白かったゲームのひとつ、かな。ゲームって素敵ですよね」

支那実@よんた藩国:「なんだろ・・・気づけば生活の中心にあるものでしたね。なくてはならないものでした」

かくた@よんた藩国:「万華鏡、でしょうか。面白くて、常に形が変わって、いつまでもどこまでも続いていきそうな」

アシタ スナオ@キノウツン藩国:「僕に向いているゲーム。数値がAマホと違って固まってるのでよっぽどじゃないとプレイ差が出ない。うまくやれば誰でも活躍できるし、オーマにもACEユニットになれる、お祭りゲーム。あとメカ祭り。 だけどきつい作業だけは勘弁な」

高原鋼一郎@キノウツン藩国:「社会の縮図」

VZA@キノウツン藩国:「……良くも悪くも、生活の中心になってしまっていた」

沢邑勝海@キノウツン藩国:「あまりにも現実臭い虚構、ですかね」

花陵@詩歌藩国:「久しぶりに、部活動をやってた感じ。」

竜宮 司@詩歌藩国:「日課というか生活の一部だったもの、かな」

舞花@レンジャー連邦:「私の中では・・・まだ現在進行中・・・です」

蝶子@レンジャー連邦:「いろんな意味で、自分との戦いでした。本当に、いろんな意味で。」

星月典子@詩歌:「大好きな人たちと巡り会えました。色々ありましたが夢のような世界でした」

豊国 ミロ@レンジャー連邦:「実は、結構生活の主軸においてたりしたので、今後戻すのが大変かも(笑)状況の変化を把握してないと気になって気になって」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国:「自分で状況を変えられるという、初めての儀式魔術でした。個人の器量が問われる分ちょっと難しいとこもあったかな」

サク@レンジャー連邦:「ネットの海への入り口でした。そして想像以上に、広くて深い場所でした。もっとすいすい泳げるようになりたいなぁ」

駒地真子@詩歌藩国:「色々勉強になったりやりたい事ができたり、絵をいっぱい描くきっかけになったり、成長できたかは謎ですが精進の場所でした。」

蒼天@伏見藩国:「ゲームだ。以上でも以下でもない。」

九音・詩歌@詩歌:「人生の縮図。この先出会うことの多くをここで経験してしまった気がします」

ダーゴ@伏見藩国:「いろんな人に会えた場所。ほんとうに、いろんなひとに」

伏見@伏見藩国:「挑戦だ。まだ終わってはいないがな」

風香@奇眼藩国:「みんなでゲームを作り上げていく実感、劇的でした」

猫神絵馬@奇眼藩国:「修行の場でした、イラストやコミュニケーション、それ以外に関しても。」

ポレポレ@伏見藩国:「学園祭。或いはこれから始まる何か」

吾妻 勲@奇眼藩国:「未熟な己を鍛え上げるもの。ここで得た全てが、僕を鍛え上げてくれました。まだまだ未熟者ですが(笑」

よんた@よんた藩国:「まつり、ですね。祭、政。どっちの意味もふくめつつ」

プロフェッサーG@奇眼藩国:「旅じゃな。これまでの、そしてこれからも続いていくであろう」

雅戌@玄霧藩国:「日常、でした」

冴月@無名騎士藩国:「楽しかったり苦しかったり泣いたり笑ったり、日常そのものでした」

GENZ@無名騎士藩国:「日常の一部と化していましたね。日常的非日常」

猫野和錆@玄霧藩国:「みんなと一緒に廃人でした。完璧に戦争神経症です」

さじ子@玄霧藩国:「日常ですよねー。帰宅して、初めにすることがアイドレスの確認」

ルクス@羅幻王国:「絆であり、力試しの場所でした。」

源@羅幻王国:「娯楽」

蓮田屋藤乃@羅幻王国:「レベルアップの機会ですね。仲間やさまざまなスキルを手に入れることが出来ました」

ぱんくす@羅幻王国:「青春」

かちゅーしゃ@羅幻王国:「自分の死期が問われる場所の一つでしたね(社会的な?w)」

神凪 刹那@羅幻王国:「最高のステージ」

ヴィス@羅幻王国:「工房」

岩元宗@羅幻王国:「かわいい女の子とたくさん知り会えた場所?」

羅幻雅貴@羅幻王国:「自身を進歩させてくれたもの。 大事な仲間をくれたもの。 修練の場であり、己の根性や覚悟を試された、場所です」

四方 無畏@羅幻王国:「発明の場(いろいろ経験できるゲーム)」

濃紺@人狼領地摂政:「駄犬攻略ゲーでした」

あんぐら@人狼領地:「オーマ、アラダに成れそうで成れなかったガッカリゲーム」

大神@人狼領地:「え、黄金戦争戦線の一つ」

あ~やん@人狼領地:「お外をちっちゃくして見てる感じでした」

志臣@人狼領地:「蓬莱の再来を予感させるビッグゲームでした」

犬斗 @人狼領地:「終始いらない子でした」

山前靖也@無名騎士藩国: 「いつもの、そしていつもとはちょっとだけ違う近くの友といっしょに遠い友と日常を取り戻す戦いでした」

刻生・F・悠也@フィーブル藩国:「己の未熟さを知り、成長をもたらすカンフル剤です」

SW-M@ビギナーズ王国:「私をいい意味で苦しめてくれた友達です。成長も挫折もここで全て味わいました」

星青玉@ビギナーズ王国:「まだ終った実感が無いんで、コレだ!と一言では言えませんが、なんだろう?w 自分てこんな奴なんだーとか発見もあったし、うーんすいませんわかんないですw 人生ってどんなものだったと同じくらい難しい質問ですw」

S×H@ビギナーズ王国:「『絆』ですかね…ゲームが終わってもこれは続くものだと思います」

amur@ビギナーズ王国:「腕試しと修行と絆でした」

Wyrd=紘也@ビギナーズ王国:「いい戦いでした、そしてこれからも・・・何時か、それを活かしたい」

yuzuki@ビギナーズ王国:「出会いの場でしたね。そして成長の場でもあったと思います。」

ロッド@ビギナーズ王国:「様々な人と出会い、色々な物を知れた場所。藩国の皆さんと会えた場所。おかげで成長できました」

タルク@ビギナーズ王国:「とてつもなく楽しいゲームであると同時に自分の至らなさを思い知らされることも数知れないゲーム、だったと思います」

tacty@ビギナーズ王国:「大切な出会いの思い出です。集計のみんな,秘書官のみんな,仕事上いろいろと関わりをもった人たち,ファンになった尊敬すべき人たち,なによりもあったかいとってもラブな藩国のみんなと出会えたところです。とっても感謝してます」

西條華音@ビギナーズ王国:「新しい世界で、楽しいお祭りで、未来では良い思い出になっているであろうものです。」

SW-M@ビギナーズ王国:「私をいい意味で苦しめてくれた友達です。成長も挫折もここで全て味わいました」

鍋嶋 つづみ@鍋の国:「生活の一部(笑)」

田鍋 とよたろう@鍋の国:「生活習慣に織り込まれましたね…しっかりと(笑)」

くま@鍋の国:「もう一つの現実でした。ゲームというにはあまりにもリアル過ぎました。人間関係とか(笑)…あと、岩田裕!」

鍋@ふぁん@鍋の国:「スーパーヤガミ大戦。ヤガミに振り回されました(笑)後は…毎日のわくわくです。あせったり、はらはらしたり色々ありましたが、楽しかったです。」

鍋 黒兎@鍋の国:「す……スーパーヤガミ対戦……… とても心労的な意味で大変でしたが、とても楽しかったです。私を少しだけ育ててくれた大切なものです」

癖毛爆男@アウトウェイ:「・・・訳がわからなくても、他人と協力し合えば何とかなる。むしろ、全てが判っても他人と協力しないと何もできない、世の中の一端を見せ付ける、不思議なゲームだったねぇ」

相葉 翔@アウトウェイ:「FEGの是空藩王見て思ったけど、みんなの意見を聞きつつも自分の夢をかなえてもくれると言うゲームかな?・・・え、違います? なら…イグドラシルに制限があるけど、ACEを藩国に呼べるってのがすごいところだなぁって。まあアウトウェイは呼んでないですけど(汗」

空@アウトウェイ:「国内だけでなく、他の藩国とも協力を必要とする協調を大事にしたゲームだと思いましたね。楽しけりゃそれでいいですけど、苦労した分だけ楽しさが倍になる喜びもありましたね。反して悲しみもあったりしちゃったり無かったりですけど」(何

三つ実@アウトウェイ:「ネット内に自宅があるみたいで変な感じでした。自分が作ったPCがどこかにいると想像するのも初めてで、不思議でした。これってアイドレスで幻視技能を磨いたのでしょうか…(面白いので良いのですけどw)」

黒葉九印@ながみ藩国:「これこそ日常」

ダーム@ながみ藩国ながみ藩国:「阿鼻叫喚の『絆』作成ゲームかな。みんなと一緒にやってこれたことが嬉しい」

このよのさん@ながみ藩国:「難しい質問じゃな・・・誇り高きゲームとでも言うべきかな・・・」

比嘉劉輝@ながみ藩国:「2年前の冬休みに出し忘れていた宿題を、今年の夏休みに出した。ただそれだけですよ」

ながみゆきと@ながみ藩国:「遊び場……うーん、違うな。地獄・・…いや出会いの場……うーん。なんだろうなぁ。一言では言えない」

凪ノ芽黒@ながみ藩国:「お祭り騒ぎ。これに尽きるかな」

時路しろ@ながみ藩国:「新しい、何かとの出会い…かなぁ。知らない人、知らないこと、ほんと様々なものに触れたから」

壊和城夜@ながみ藩国:「瞬きする間の刹那の邂逅」

結城由羅@世界忍者国:「組織戦。人と人が協力しないと解決できないゲーム人の力が重要なゲームですね」

扇りんく@世界忍者国:「夢のゲーム、ですかね。いろんな意味で。うまい言葉がみつからないので陳腐でごめんなさい;」

久堂尋軌@世界忍者国:「初めて参加させていただいた。人と人をつなぐ素晴らしい夢のゲーム・・・かな?いい言葉が浮かびません(笑)」

結城杏@世界忍者国:「トウモロコシ日記を書くための…げふげふ。そうですね、信頼関係が大切な物。大切な何かを思い出させるゲームでした」

氷野凍矢@世界忍者国:「式神2ファンの望んだ終焉であり、人間が協力することが難しく、集まれば強力であることがわかるゲームですね」


/*/

”その門の名は日常回帰”

/*/


/コレから始まる日常に向けての抱負を/

藻女@神聖巫連盟 > 「今日子ちゃんと一緒に遊びたいです」

歩露@芥辺境藩国 > 「…えー。ゲームばっかしないで、ちゃんと生活したいと思いますです」

444@akiharu国 > 「生活リズムを戻す」

鍋野沙子@鍋の国 > 「えっと…がんばります」

涼原秋春@akiharu国 > 「内定……内定が欲しいよ……」

あさぎ@土場藩国 > 「のんびり料理に励みたいとおもいます(笑)作ってみたいレシピたまってきたので」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「仕事量を減らしていたので、フルタイムへ変更します(経済的にヤバイ)」

くぅ@玄霧藩国 > 「ずばり、早く寝る。です。4時まで起きてたこともあったからねぇ・・・。もっと遅くまで起きてる人も居たけど」

よっきー@悪童同盟 > 「とりあえず運動不足の解消からかなー」

忌闇装介@akiahru国 > 「次の戦いのために技を磨くことですかな。(まだ廃人)」

高神喜一郎@紅葉国 > 「下がりきった家庭内発言力を稼いで行こうと思います。」

む~む~@紅葉国 > 「たまってた積んゲーの消化を…(笑)」

神室想真@紅葉国 > 「次のアイドレスのためにまずは成績を上げて、何も気にしないような状態にしたいですね。…まぁ、ゲームも日常のうちです」

橘@akiharu国 > 「んー相変わらず絵かいてますし、全然かわらねーですねえ・・・もっと人生をなんとかするよ!」

りゅうへんげ@海法よけ藩国 > 「6ヶ月の間にGPO青の章を遊ぼうかと思っています」

総名代佐佑介@海法よけ藩国 > 「課題をちゃんと出して単位を守って、出来れば成績を上げる」

辻斬燕丸@芥辺境藩国 > 「闘いを始めます、日常でも。色々と気に入らない世の中を変える為に、最高のプレイングを模索します」

ゲドー@芥辺境藩国 > 「弟と良く遊ぶ(え~」

花井柾之@え~藩国 > 「規則正しい生活で真っ当な人生を歩み、たい……です(涙がこぼれる)」

波多江@海法よけ藩国 > 「勉強をしっかりやろうと思います。流石に成績が(苦笑」

かすみ@FEG > 「とりあえず大学の勉強しないと。後は何とかマイル貯めて小笠原や広島へ。Aの魔方陣も遊びたいです。」

戸裏 永流@ヲチ藩国 > 「今までもこれからも、マイペースなのは変わりません」

阪明日見@akiharu国 > 「生活リズムを補正したいですー」



ありがとうございました。以上でインタビュー終了です、皆さん8ヶ月間お疲れさまでした。
そして、またお会いしましょう

レポーター:ソーニャ・モウン艦氏族・デモストレータ@世界忍者国

スペシャルサンクス

(順不同敬称略)
インタビュー&ログ編集協力
ゆうみ@悪童同盟
東西 天弧@akiharu国
南天@後ほねっこ男爵領
支那実@よんた藩国
鍋野 沙子@鍋の国
辻斬燕丸@芥辺境藩国
え~@え~藩国
氷野凍矢@世界忍者国
カイエ@愛鳴藩国
波多江@海法よけ藩国
Tacty@ビギナーズ王国

アドバイス
是空とおる@FEG

インタビューにご協力頂いた皆様

and

All I_Dress player

/*/


<終わりに>
最後に芝村さんより、日常へと舞い戻るプレーヤー達にむけてメッセージをお願い致します。

芝村:
まず、スケジュール関係、なかでもお尻が伸びてすみません。
(なりよりもまず、このことをお詫びしなければなりません)

9週間で終わる予定がこんなに伸びるとは思いも、というか、倒れた人がばたばた出た3、4、5ターンはゲームデザイナー的にも管理者的にも色んな意味できつく、ずいぶん慌てました。対策検討に個別事例の情報収集、各所への説明とかで睡眠時間が8週合計で3時間とかになってミイラ取りがミイラになるかと思ってたあたりがいちばんきつかったように思います。いや、冗談言えるくらいには元気でしたが。

以前から公休などの名前で時間伸ばすという手段で応急処置はしてましたが、PBMとも大規模TRPGともMMOともつかないアイドレスと言うゲームにおいては期日余裕を与えても致命的な事態を単に回避するだけでそれ以上の効果はないということが分りました。(実際みなさん、ターンあたりで3倍以上の期間あるんだから3倍楽になっただという感覚はまったくないと思います。これは結構、衝撃的な結果です)
あればあるだけみんなの力(マナ)を食べていく「魔法の円盤」(出典はラリーニーブンの小説からの命名)がアイドレスでした。この円盤は熱中度という意味ではとてもいいんですが、沢山のデメリットがあり、今日アイドレスの問題とされるものの大部分はこのディスク(円盤)にあると、考えています。設計段階は思いもしない、奇妙な動きをするこの謎のメカニズムを解明して制御法を作り上げて早急にゲームシステムとして搭載することが、現時点で必要だと思っています。信頼性にかけるが性能のいいシステム、未知のメカニズムで動く存在などというものはロボットアニメの中だけで十分だと考えています。

私はまだ、なぜそうだったのか今だ理論化できているわけではありません。ですが、まずは皆さんの奮闘により膨大なプレイデータが残されました。これだけあれば、数ヶ月でメカニズムを解明してもっと色々な人に優しいゲームが出来るのではないかと考えています。ここから先は私と、時間との競争ですね。改修点は50箇所以上あります。

また、アイドレス自身は面白いものですが、参加者と非参加者の壁は以前より高くなりました。これを改善しなければいけません。またゲームはアイドレスだけでもないんで、たとえばAマホなどのサポートもしないといけないでしょう。

またゲームは本来誰かを排除する手段ではありませんが、私が今回一番心を痛めたこととして、勝利の名の下に、最終戦も含めてプレイヤーが排除されている現場にいあせたことはかなり居心地悪く感じました。

またゲームですので、プレイヤーを増やしていかないといけません。いつも同じ面子では、ゲームを変えても同じ結果しか待っていません。
そういうわけでどんどん宣伝してどんどんユーザーを増やす必要がありますが、現状アイドレスはプレイヤーを選びすぎています。
これらの問題を解決しなければいけません。

6ヵ月後にあいましょう。私は皆さんのプレイデータを確かにお預かりしました。
私はこの財産を運用して、利子をつけて返せればと思います。
とりあえずは基幹系を一元管理し、統一化するかどうかを検討するところからはじめます。

え、私自身の感想?

アイドレス自身は中毒性が高く、多くのゲームで出来ていないことが出来たり、なにより人の集まった組織戦を味わえる面白いものであることが確認されて良かったです。PBM関係者やMMOなところからコンタクトもあって、まあえっへんと胸をはることもできました。なによりも私は、今回も沢山の物語を見ました。みなさんの物語です。ただの人間が勝利をおさめるまでのお話です。

これらの全ては、プレイヤーのみなさんのおかげです。いつもどおり(笑)
今までの苦労も忘れるような、良いひと時でありました。

全てをオールマニュアルのハンドメイドで動かすのは大変ですが、そのかわりに状況の変化に際限なく対応でき、これはシステム構築面で行けば本来数億円かかるコストを削減し、プレイヤーから見ればダンジョン探索から宇宙船、お見合いまで処理する広大無辺のプレイシステムの構築が出来ました。いまもなお連日続くの小笠原ゲームでは、女性を中心に新規顧客を開拓しはじめています。システムがゲーム中に変形していき、軟着陸する実験では、人類史上初の成功だっと思います。これが出来れば、次は変形機構自身の手間隙の削減と、この変形能力を駆使した立体戦術の構築に主眼が移るでしょう。
人類が見たことのないいくつものゲームが、我々をまっています。

6ヵ月後にあいましょう。私は皆さんのプレイデータを確かにお預かりしました。
新しい仲間も増やしましょう。不幸にしてアイドレスでつまんない思いをした人、最後まで着いていけなかった人にごめんねといってもう一回遊べるようなものを私は作りたいと思います。 

それではみなさん。さようなら。またあいましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい