(参考資料)ノワール/ルージュの戦い 参謀の評価とイラストと

ノワール/ルージュの戦い 参謀の評価とイラストと

この文章は、参謀や技族、藩王、摂政、執政などのプレイヤー向け情報です。

最初の用語解説:
・黒オーマ 敵の軍団の名前の一つ。ファウ・オーマとも言う。男らしいというか、力強さの中にすがすがしい部分があって、女性ファンが多かったりする。

 黒オーマとの戦いは、昼間に行われた。
実際の模様はこの後に続く記事から見ていただくとして、永年の過労で死にかけ、もはや一刻の猶予もないほど疲弊した参謀団の大部分の作業(編成、計算、戦闘後作業)を各藩国に振り分けて、新システムで望んだ戦闘であった。

これまでの戦いから新システム導入直後の戦闘では大苦戦するものだが、今回も例にたがわず、いや、それ以上に苦戦し、その上で敗退した。

敗退したのは、一言で言えば、参謀と各国の連携不足が原因である。

この原因に関するやりとりの一つを、以下に紹介する。

/*/

芝村:ノワールの戦いで主力になったのは、猫の参謀団かい?

高梨ひひひ@FEG参謀:ノワールもルージュも、半々といったところです>参謀

芝村:なるほど。
ルージュのほうがひどい負け戦だったが、その原因はどう思う?

高梨ひひひ@FEG参謀:ルージュですか
基本的に参謀と各国がまったく連携…というかそもそも連絡自体がとれていなかったことにあると考えています
もちろんそれ以前に参謀の動き方が間違っていたわけですが(ノワールも含めて)

芝村:動き方、ですか

高梨ひひひ@FEG参謀:初動から間違っていました。いまさらながら、機能的にはほとんど藩国に振っても問題なかったのではないかと思っております

芝村:でもまあ、そこは第一発だから。しょうがない。藩国がうごかない可能性もあったわけで。

高梨ひひひ@FEG参謀:今回の形式だと、参謀の仕事は「いかに各国が動きやすくするか」だったのかなあと思っております。

芝村:うん。その通りだ。

高梨ひひひ@FEG参謀:個人的な反省のうえでの次回以降の動き方として

高梨ひひひ@FEG参謀:編成:「全部でこれだけの編成がほしいです」というのだけ提示して各国からエントリ募集、どうしようもないところだけ交渉の上調整
イラストやSS:基本的に各国任せ。むしろ提出に使えるwikiを用意する
作戦:各国に作戦班を派遣して相談役にする。参謀が決めるのは全体の流れとしての作戦のみ
参謀の仕事はこのくらいまで減らせるのかな、と思いました

芝村:うん。いいね。
これで参謀の疲弊が改善される+もう一つの効果が得られるだろう。

高梨ひひひ@FEG参謀:もう一つの効果、ですか?

芝村:連戦だよ。
高梨ひひひ@FEG参謀:…これからSランクエンドを目指すにあたって嫌でも連戦しなければなりませんからね…

芝村:真面目に良い終わり方を狙うなら、週末に1回くらいの戦闘では、もはやおいつかない可能性が高い。
そうだ。いい読みをしている。
そうなるとこれまで動員してない人間も動員しないといけないだろう。今までの参謀システムでは、連戦はかなり限度だったからね。

高梨ひひひ@FEG参謀:そうですね。週一ペースでもかなり無理がありました。
その作業を各国ごとに分割して割り振れば、個々の負担を極端に増やすことなく連戦が可能になるんですね

芝村:まあ、実働人員は大幅に増えるわな。国ごとの均等割りとかバカなことをしなければ、上手くいくだろう。

/*/

 むろん、参謀団は、良く働いた。冷静に考えれば各国に移行して作業しないで良い作業もたくさん行い、無駄に終わった部分がかなり多かったが、それを割り引いても、善戦した、というべきだろう。

それでも完璧ではなく問題はある。まあ、完璧であれば、工夫もないのでいいことだろう。

/*/

高梨ひひひ@FEG参謀:一番心配しているのが、今回の形式でもけっこう苦情がきていた「技族の負担」なのですが
各国にイラストを任せる以上どうしても自国のイラストを描きたいに決まっているので、小国に負担をかけてしまうことになります

芝村:技族の負担?
良くわからないな。 どうしてそうなるのかが、良くわからない。

高梨ひひひ@FEG参謀:はい。「うちの技族を殺す気か」というような苦情が来ておりまして

芝村:書かなきゃいいじゃん。なんか無茶な発注でもしたのかい?

高梨ひひひ@FEG参謀:いえ、今回は「参謀管轄では用意しないので各自よろしく」というような発注しかしておりません。その結果上記のような苦情がきておりまして

芝村:まあ、筋違いでかつ、読み間違いだな。
その辺をきちんと説明できているのかい?

高梨ひひひ@FEG参謀:正直なところ、ノワール&ルージュでは説明はほとんど出来ておりませんでした。
個人的には、イラストを無理に用意しなくてもその分作戦やSSに力を割り振ったほうが効率いいんじゃないのかと思うのですが
もちろん余力のある技族がいる場合は別ですが

芝村:うん。その通りだね。立派立派。 説明はきちんとせんといかんが。

高梨ひひひ@FEG参謀:ルール的にも戦略的にも「イラスト必須」ではないということをもうちょっとしっかり説明すべきでした

芝村:イラスト補正は今回、一番がんばったところでもおおよそ5.平均レベルでは2から3. 対してRP(事前提出形式の一個であるSSも含む)の評価は8越え、作戦も参謀のをきちんと流用していると5越え、攻撃では8あたりをだしている。
イラスト抜きでも16はいけるはずで、現実問題として評価16出せているところは少ない。イラスト手配以前にやることがあるはずだ。
そういう意味では、殺す気かとか言っているプレイヤーの現実感覚はかなり摩滅しとるわな。
そもそもにして技族の無駄遣いだ。

高梨ひひひ@FEG参謀:
イラストは準備期間が長くないと高評価出すのは難しそうですね。

芝村:いやいや。当然ながら、頭を使って工夫して欲しいところだ。というか、その方式だと、ほんとに技族が死ぬ。外れたときがひどい。
イラストで高評価を出すことはもちろん出来る。ただ現状は作業対効果割合は悲惨の一言につきるな。

現状ではレンジャーと鍋の国と伏見、無名騎士以外はとりあえずイラスト出して、1、2評価を稼ぐぐらいが丁度いい感じではあるね。次点で芥。

高梨ひひひ@FEG参謀:技族大国ですね

芝村:違います。技族が多い少ないではなくて。技族の視点に立った使い方が出来ているかどうかです。

高梨ひひひ@FEG参謀:作業に費やす労力が結果に見合ってないんですね…
イラストの評価というのはどういう風に決まっているのかお聞きしてもよろしいでしょうか?
推定作業時間とクオリティ、あとは内容があってるかどうか、あたりかと推測しているのですが

芝村:推定作業時間はないね。クオリティも見てない。

高梨ひひひ@FEG参謀:そうなんですか?意外です

芝村:え。昔からそうだよ。

高梨ひひひ@FEG参謀:し、知らなかったです…
てっきりアイドレスチェックのような感じなのかと

芝村:ああ。アイドレスチェックではほら、上手い人中心だけど、それだけが評価されても悲しいじゃん。それだと入りにくい。絵が上手くなる最初の過程として入り口を作ってやるべきと思うのね。

高梨ひひひ@FEG参謀:なるほど、確かに

芝村:ポイントは5つ。
1.臨場感 2.適切性、必然性 3.親和性 これらがメイン評価で
サブとして4.設定把握 5.統合効果だ

高梨ひひひ@FEG参謀:親和性、というのはどういうことでしょう

芝村:他のRPとかとの親和性だ。 要するに連携できてるかどうかだね。

高梨ひひひ@FEG参謀:それは統合効果とは別なんでしょうか

芝村:重複はしてるけど、イラストだけでは統合効果は得られないんだよ。

高梨ひひひ@FEG参謀:RPや作戦との組み合わせで初めて統合効果が生まれるということでしょうか

芝村:今のところ、戦闘中に少しアドバイスしてあげたが、主たる統合効果は事前RP、中でもSSに集中して発生してるねえ。

高梨ひひひ@FEG参謀:
統合というのは内容がリンクしていたりして総合的に完成度が上がっている場合ですよね

芝村:ええ。そうです。
SSって、事前RPの一形態で、後になってユーザーの希望で採用したこともあって、評価はRPとの連動性の上に極めて効率が悪かったんだけど、意外な使い道発見というところだね。

高梨ひひひ@FEG参謀:なるほど…直接評価を出すよりもむしろ統合用に力を発揮しているんですね…

芝村:意外な使い道だね。
作戦見ながら、あるいはイラスト見ながらSS書いてたりする人がいるようで、それらの評価は高い。

高梨ひひひ@FEG参謀:文章ならイラストより修正もききやすいですし、統合も簡単にできるからでしょうか。ここから色々役に立ちそうな。

芝村:そこまではわからんけど(笑)

高梨ひひひ@FEG参謀:なんだかどんどん1評価上げるのが大変になってきたので、この辺りで稼げると参謀でも楽ができます…(笑)

芝村:
一般評価と同じだ。
1評価と比較して8評価では25倍の評点(スコア)がないと得られない。
9評価なら38倍だ。

高梨ひひひ@FEG参謀:うわわ

芝村:イラストはリアルデータだけで言うと25や38だしてるのもあるんだけど、いかんせん、使い方がなってないね。減点が多くてスコアを伸ばせてない。

高梨ひひひ@FEG参謀:使う場所が間違ってるんでしょうか

芝村:昔、点数稼いでたのが絵だったじゃん。参謀の改革がある前。

高梨ひひひ@FEG参謀:はい。ちょうど今と逆ですね

芝村:そうそう。絵が主力だった時代。あの頃のまま、工夫がされてないんよね。

高梨ひひひ@FEG参謀:それが先ほどの親和性だったり、統合効果だったりするんですね

芝村:いや、それだけではないんだけど。たまにあるんだよ。とりあえずみんなの顔絵だしてみました。だけ。とか。

高梨ひひひ@FEG参謀:なるほど。

芝村:それでも3まではいくんだけどね。その先が、いかんせん悲しいくらいに伸びない。

高梨ひひひ@FEG参謀:ただ出しただけでは限界突破(評価3以上をえること)できずに頭打ちということでしょうか

芝村:完全に頭打ちしているね。プレイングが止まってる。
そういう意味では先にもどるが、殺す気かとか言ってる時点で、インテリジェンスを喪失している。
足りないところは頭で補う。が基本なんだけどねえ。小国の面白さは実にそこなんだよ。大国では話し合いの関係上絶対に出来ない機動力が発揮できる。リワマヒや土場がいい例だ。

高梨ひひひ@FEG参謀:でもきっと、このログを公開すれば次の戦いでは進化していると思います。

芝村:公開してもいいけど。

高梨ひひひ@FEG参謀:みんな頭いいですから、また作戦評価が追い抜かれるのなんてすぐな気がします(笑)
抜粋してCWTGにださせていただこうかと思っておりますが、公開というのはテンダイスででしょうか?

芝村:ああ。俺が言ったのはテンダイス。

高梨ひひひ@FEG参謀:ぜひお願いします。技族プレイヤーの負担が減ると共に評価値を上げることができると思います。

芝村:はい。

高梨ひひひ@FEG参謀:ありがとうございます!