小笠原ゲーム「スイトピーの涙」

Clover@な藩法官4:呼びましたー彼女が同行者です。

壊和城夜:こんばんは

芝村:はい。こんばんは

壊和城夜:宜しくお願いします(礼

Clover@な藩法官4:あ、メッセの名前国民名に変えたほうがよいですか?>芝村さん

芝村:はい。

芝村:そうですね。国民名に変更をお願いします。

壊和城夜:(心臓が 止まりそう…!(汗)

黒葉九印@ながみ藩国:変更しました(ドキドキ

芝村:ではプレイOKになりました。

黒葉九印@ながみ藩国:はい、よろしくお願いします!

芝村:よろしければ遊ぶイベントを選択してください。

壊和城夜@ながみ藩国:宜しくお願いします!

芝村:および連れてくるNPCの選択ですね。

黒葉九印@ながみ藩国:えーと、夏祭りはもう選択可能でしょうか?>芝村さん

芝村:ええ。選択可能です。

黒葉九印@ながみ藩国:はい、ではイベントは夏祭り、NPCの希望は私はスイトピー・アキメネス・シンフォリカルプスでお願いします。


芝村:はい。

壊和城夜@ながみ藩国:自分は工藤百華さんでお願いします>NPC

芝村:はい。OKです。

黒葉九印@ながみ藩国:(緊張してきました…ドキドキ)

壊和城夜@ながみ藩国:(手が震えるー(汗))

芝村:では2分後からゲームを開始します。

芝村:Aマホじゃないから大丈夫ですよ(笑)

壊和城夜@ながみ藩国:いやもう工藤さんに会えるってだけでもう死にそうです

黒葉九印@ながみ藩国:スイトピーを後ろに乗っけてフライトシュミレーションってのは是非ともやってみたくはありました(笑)<Aマホ

黒葉九印@ながみ藩国:さぁ、頑張って就職活動するぞー

壊和城夜@ながみ藩国:それ僕はどうすれば(笑)>Aマホ

/*/

芝村:
遠くで祭囃子が聞こえていますが、どうもにゃんにゃん共和国風なのか、ちょっとおかしい気がします。
時刻は夜。あなた方は林の中の細い道を通っています。下は石畳です。
時間は7時半くらいです。

さ、ゲームをはじめよう。

黒葉九印@ながみ藩国:「丁度よい祭り日和になりましたね」と、黒葉は祭りらしい格好をして歩いています。

黒葉九印@ながみ藩国:<浴衣

壊和城夜@ながみ藩国:「涼しくていいですね」一応浴衣着用です

芝村:待ち合わせまでは、あと数分というところです。

芝村:このまま行けば神社の石段のところまでいきそうです

黒葉九印@ながみ藩国:「壊和さん足元に気をつけてくださいね。暗いですから」

壊和城夜@ながみ藩国:「浴衣が女物なのがちょっと気に喰わんが…」

壊和城夜@ながみ藩国:「夜目はきくので大丈夫、どうもです」

黒葉九印@ながみ藩国:「え、男物のほうがよいと?」<浴衣

芝村:工藤は女物のようだね。

壊和城夜@ながみ藩国:だって男装の麗人で通っているのに(笑)>浴衣

芝村:小さな電柱の灯りの下で、工藤が立っている。

壊和城夜@ながみ藩国:「あ、工藤さん…」

黒葉九印@ながみ藩国:(スイトピーはもう見えるのでしょうか?)

芝村:髪はあげているね。

芝村:スイトピーの姿は見えない。

黒葉九印@ながみ藩国:「…おぉぉ」(工藤さんの姿に見惚れる、多分)

芝村:工藤はしかし、背筋がしっかりしすぎて浴衣姿だと、いまいち女の子ぽくないね。

芝村:どちらかというと、美少年がぴったりだ。

黒葉九印@ながみ藩国:スイトピーの姿を探してきょろきょろします。

壊和城夜@ながみ藩国:「こ……こんばんは、工藤さん(見惚れてどきどき)」

黒葉九印@ながみ藩国:「こんばんわ、今日はうちの壊和城夜さんをよろしくお願いします」と、挨拶をします>工藤さんに

工藤:「こんばんは」

黒葉九印@ながみ藩国:(美少年…素敵だー)

工藤:「綿菓子」

壊和城夜@ながみ藩国:(びしょうねんーどきどき)

壊和城夜@ながみ藩国:「はい?」

壊和城夜@ながみ藩国:「綿菓子…ですか?」

工藤:「あ。ごめん、食べたいものが口からでてました。おほほほ」

黒葉九印@ながみ藩国:(笑

壊和城夜@ながみ藩国:「あはは、そうですね。お祭って言ったら綿菓子とか食べたいですもんね(笑)」

黒葉九印@ながみ藩国:「すいません笑っちゃいました、そうですね、夏祭りといったら綿菓子ですね(笑」>工藤さん

壊和城夜@ながみ藩国:「出店で買って食べましょう(にっこり」

芝村:工藤は瞳を輝かせて、うんうんとうなずいた。

黒葉九印@ながみ藩国:(スイトピーはいずこに…)

芝村:遠くでスイトピーの怒り声が聞こえる。

黒葉九印@ながみ藩国:何でー!?<怒鳴り声

壊和城夜@ながみ藩国:(か、かわいすぎる…バタリ(心の中)

黒葉九印@ながみ藩国:工藤さんに会釈をして怒鳴り声の方にいってみます。

壊和城夜@ながみ藩国:「何か怒鳴り声が聞こえる…」

黒葉九印@ながみ藩国:もちろんダッシュです。

芝村:工藤は壊和城夜を見た後、その手を引いて歩き始めました。

壊和城夜@ながみ藩国:「わ(どっきり」

芝村:あんまり速度は速くないね。裾が乱れるのがいやらしい。

芝村:階段をかけあがった。

壊和城夜@ながみ藩国:そっと握り返します>手

芝村:スイトピーが縁日の人に外国語でわめいている。

黒葉九印@ながみ藩国:ええええ(汗<わめく

黒葉九印@ながみ藩国:状況を確認しようとつとめます

壊和城夜@ながみ藩国:「綿菓子ー、綿菓子どこかなぁ(きょろきょろ」

黒葉九印@ながみ藩国:と、声をかけたほうがいいのかな@@

芝村:スイトピーは金魚すくいのゲームオーバーが納得できないらしい。

壊和城夜@ながみ藩国:工藤さんは何処に向かっているんでしょう?

芝村:破れたスプーンをさしてわめいている。

芝村:もちろん縁日さ>壊和城夜さん

壊和城夜@ながみ藩国:可愛らしい…(笑)>納得できない

黒葉九印@ながみ藩国:可愛い、が、どうしたらいいのか(笑)

壊和城夜@ながみ藩国:縁日ですね、了解

黒葉九印@ながみ藩国:「どうしましたか?」と、スイトピーに声をかけます

芝村:方向としてはスイトピーたちのいる場所と同じだ>壊和さん

芝村:スイトピーが黒葉を見た。

芝村:豪華な髪が盛大に揺れる。涙目だった

壊和城夜@ながみ藩国:「あ、工藤さん、綿菓子ありましたよー」

黒葉九印@ながみ藩国:スイトピー涙に撃沈されました

壊和城夜@ながみ藩国:あはは(笑)>撃沈

黒葉九印@ながみ藩国:(か、可愛い…!)

工藤:「何故泣いておられるんでしょう」

黒葉九印@ながみ藩国:「で、ど、どうしたんですか?」と、必死に悶えるのを堪えながら>スイトピー

壊和城夜@ながみ藩国:「む、くろさん泣かせたんですか?」

芝村:スイトピーはおそらく火星の言葉でわめいた。

黒葉九印@ながみ藩国:「そんなことしません!」と、壊和さんの方を向いて小声でしかしはっきりと

芝村:工藤(むーんと目を細めている。こういう表情は男っぽい)

黒葉九印@ながみ藩国:なんとか翻訳できませんか?<火星語>芝村さん

壊和城夜@ながみ藩国:あうあ、火星の言葉は分からない(汗)

芝村:黒葉が壊和さんの方を向いたのは致命的だったようだね。

壊和城夜@ながみ藩国:(ひい、ごめんなさい(汗)

芝村:スイトピーは涙を飲んで走っていった。

黒葉九印@ながみ藩国:全力で追いかけます!

壊和城夜@ながみ藩国:「ああ!(汗)」

工藤:「肩、貸して?」

黒葉九印@ながみ藩国:(ぎゃー!<走り出したスイトピー)

壊和城夜@ながみ藩国:「は、はい」>工藤さん

黒葉九印@ながみ藩国:「ちょ、待って、待ってー!待ってくださいー!」と、追いかけてます

芝村:壊和の返事を待たずに工藤は貴方に身を寄せると、片足を後ろにあげてぽっくりを脱いだ。

そして投げた。

遠くでスイトピーが倒れた。

壊和城夜@ながみ藩国:「く、工藤さん!?」

黒葉九印@ながみ藩国:(投げた!!(笑))

黒葉九印@ながみ藩国:(当たった!?)

工藤:「うぜえ」

壊和城夜@ながみ藩国:「す、すごい…(笑)」

芝村:そして片足でけんけんし始めた。

黒葉九印@ながみ藩国:スイトピーを抱き起こしに向かいます

壊和城夜@ながみ藩国:肩を貸しながらいっしょに歩いていきます

芝村:スイトピーは涙目で頭に当たったぽっくりを掴むと、盛大な勢いで戻ってきた。
黒葉に頭からぶつかった。

スイトピー:「★×△□/・…」

壊和城夜@ながみ藩国:「Σああ!」

黒葉九印@ながみ藩国:スイトピー、倒れちゃいましたか?>芝村さん

芝村:いいえ。

スイトピー:「痛いわねなんてことすんのよ!」

芝村:と、黒葉につっかかっています。

黒葉九印@ながみ藩国:「あ、えっと、はい、ごめんなさい(笑」反射的にあやまる。怒り顔も素敵だな、と思っている

スイトピー:「誰か走ってきたら避ける!」

壊和城夜@ながみ藩国:工藤さんのぽっくりはまだ持ったままですか?>スイトピー

芝村:ええ>壊和

芝村:
工藤はうぜえ。と言った。
スイトピー、凍った。

黒葉九印@ながみ藩国:「はい、今度から気をつけます。でも、前方不注意も危険ですよ(苦笑」

壊和城夜@ながみ藩国:「まあまあ、工藤さん(苦笑)」

スイトピー(震えながら):「な、なんですのこの失礼なおさるさんは」

黒葉九印@ながみ藩国:(あぁぁ、なんかどこかで見た展開に…!)

壊和城夜@ながみ藩国:「くろさんは貴女を追いかけるのに一生懸命だったんです、許して上げて下さい(ぺこり」

工藤:「騒げば男がどーにかするって思ってるあたりがうぜえ」

スイトピー:「わたくし、殿方は嫌いですの」

工藤:「ふふん。だったら、自分でどうにかしろってんだ」

芝村:スイトピー(ぶすー)
ああ、スイトピーの顔が下膨れだ。

黒葉九印@ながみ藩国:「2人とも喧嘩腰はよくないですよー」と、聞こえるように。そして殿方は嫌い、で撃沈する

壊和城夜@ながみ藩国:「まあ、全ての男性がそういう方ばかりではないですから」>工藤さん

壊和城夜@ながみ藩国:えと、僕らはスイトピーの名前を知らないのですよね?

芝村:知っていると思いますが。>壊和さん

壊和城夜@ながみ藩国:あ、知ってていいのか

芝村:スイトピーは今壮絶に何かを我慢しているようだ。

芝村:つま先から髪の先まで、揺れた後、輝くように笑って見せた。

芝村:ぽっくりを返した。

黒葉九印@ながみ藩国:「どうかしたんですか?」と、スイトピーに聞きます。

壊和城夜@ながみ藩国:ぽっくりを受け取ってみます

スイトピー:「どなたか分かりませんが、暴力は、いけないとおもいますわよ」

芝村:工藤は壊和の後ろに隠れてべろべろばーしている。

黒葉九印@ながみ藩国:ええと、スイトピーは僕等の招待に応じて夏祭りに来てくれたんですよね?>芝村さん

壊和城夜@ながみ藩国:「もう、工藤さんてば…(困ったように苦笑して」

芝村:ええ>黒葉さん

芝村:そうでなくても、夏祭りならきていたでしょうが。

黒葉九印@ながみ藩国:「まぁ、2人とも、せっかくの夏祭りです。せっかく招待に応じてくれたんですから楽しまなきゃ損ですよ?」

芝村:工藤はつーんという顔で壊和の言葉を聞き逃した後、俄然男らしく。壊和の手をとって言った。

工藤:「いこう。えーと、誰だっけ」

黒葉九印@ながみ藩国:「ともかく、今日はきてくれてありがとう御座います、私は黒葉九印と申します。以後お見知りおきを」>スイトピー

黒葉九印@ながみ藩国:と、工藤

スイトピー:「あら、逃げるんですね」(黒葉完全無視で)

壊和城夜@ながみ藩国:「あ、えなぎ、です。壊和城夜(エナギ セイヤ)と言います」

黒葉九印@ながみ藩国:(わーん(泣)

工藤:「いこう。壊和さん」

壊和城夜@ながみ藩国:「あ、はい」

スイトピー:「負け犬」

芝村:工藤、笑顔のままぷちん。

壊和城夜@ながみ藩国:(あわわわわ

工藤:「可愛くない、女だな」

黒葉九印@ながみ藩国:2人の間に割って入ります。

スイトピー:「あら、貴方のほうこそ、がさつで乱暴でまるでエノラ・タフトのようよ」

壊和城夜@ながみ藩国:「工藤さん、だめです」(間に入る

工藤:「エノラってだれ?」

黒葉九印@ながみ藩国:「喧嘩腰、よくないですよ?」

スイトピー:「タフト元大統領のお孫さんです」

芝村:工藤は知ってる?という顔で、あなた方を見ている。

黒葉九印@ながみ藩国:「遠い国の人ですよ(笑」>と工藤さんに言います

壊和城夜@ながみ藩国:自分は知らない、と首を振ります(絢爛はしていないのです…)

芝村:工藤はうなずいた。

黒葉九印@ながみ藩国:「今日は縁日です、そう喧嘩腰になる必要もないでしょう?」>スイトピーに言ってみる、駄目もとだー

工藤:「ここは日本だ。おとといきやがれ外国人」

スイトピー:「なんですってこのロンリータイムズ!」

芝村:10

芝村:9

黒葉九印@ながみ藩国:「2人とも落ち着いてくださいって言ってるじゃないですか!」と、叫んでみた

壊和城夜@ながみ藩国:「結果暴力なってしまったのは僕が謝ります。ですが、貴女の態度も、淑女的とは言いがたいのではないかと思います」間に入って

壊和城夜@ながみ藩国:「せっかくのお祭なんです、もっと楽しみましょうよ(困った顔」

黒葉九印@ながみ藩国:「もう、繰り返しますけど、縁日ですよ?楽しむとこですよ?喧嘩腰よくない(笑」

芝村:スイトピーは壊和を見て、乱れた髪を手でカールした後で、ちょっとうなずいた。

黒葉九印@ながみ藩国:えなぎさんナイスフォローだ…

芝村:スイトピーは壊和の後ろに隠れた。

芝村:そして手を取った。

黒葉九印@ながみ藩国:わー、何この状況(笑

壊和城夜@ながみ藩国:「うわ?」

芝村:反対側の手を工藤が取った。

壊和城夜@ながみ藩国:あ、あれれ?(笑)

スイトピー:「ならばいきましょ。面白いところに」

工藤:「とーぜん、俺といくよな」

芝村:5

壊和城夜@ながみ藩国:うえあー!?(汗)

芝村:4

芝村:3

黒葉九印@ながみ藩国:「まいったなぁ」と、三人を見て苦笑しています

芝村:2

壊和城夜@ながみ藩国:「ゴメンなさいスイトピーさん」

芝村:スイトピー傷ついた。

壊和城夜@ながみ藩国:「僕は今日は、工藤さんに大事なお話があって」

芝村:よろよろ。

黒葉九印@ながみ藩国:後ろから支えてみます。ポスッと>スイトピー

スイトピー:「触らないで!」>黒葉

壊和城夜@ながみ藩国:「申し訳ないのですけれど、貴女と二人で遊ぶ事は出来ません。本当にゴメンなさい(お辞儀」

芝村:スイトピーは走っていってしまった。

壊和城夜@ながみ藩国:あうう、胸が痛い

工藤:「あらあらあら」

黒葉九印@ながみ藩国:「あらぁ(汗」

黒葉九印@ながみ藩国:追いかけてみます

壊和城夜@ながみ藩国:「ごめん、くろさん…(汗)」

工藤:「んー。ごめん壊和さん」

壊和城夜@ながみ藩国:「は、はい?」

芝村:黒葉を工藤はおいかけていった。

黒葉九印@ながみ藩国:「2人ともごゆっくりー」と、言い残した

黒葉九印@ながみ藩国:(あれー?)

/*/

壊和城夜@ながみ藩国:追っかけます!

芝村:林の中までいったぞ。

黒葉九印@ながみ藩国:えーと、どこにいるかはわかりそうですか?物音その他から

黒葉九印@ながみ藩国:<スイトピーが

壊和城夜@ながみ藩国:「暗いけど、大丈夫かな…」

芝村:分かりそうだね。>黒葉

黒葉九印@ながみ藩国:では、そちらのほうに行ってみることにします。

芝村:スイトピーの白い服は発光体で出来ているんだよ。

黒葉九印@ながみ藩国:光るんですか!?<服

壊和城夜@ながみ藩国:工藤さんは何処にいるのでしょう? まだ追いかけてる?

芝村:暗いと、光を放出し始める。淡く輝いて妖精のように見えるね。

芝村:工藤、壊和の前方で片足になった。

芝村:黒葉はその先5mにいる。

芝村:10

芝村:9

芝村:8

黒葉九印@ながみ藩国:妖精のほうに向かって歩みます。

芝村:7

壊和城夜@ながみ藩国:「工藤さん…」

芝村:6

芝村:5

芝村:4

芝村:3

芝村:2

壊和城夜@ながみ藩国:「こえ、かけないんですか」

芝村:1

黒葉九印@ながみ藩国:工藤さんのほうを振り向く

芝村:工藤。ぽっくりを投げた。

芝村:3

芝村:2

黒葉九印@ながみ藩国:キャッチ!

芝村:1

芝村:取った。

壊和城夜@ながみ藩国:「く、工藤さん!(汗)」

工藤:「おいっ」

黒葉九印@ながみ藩国:「ちょ、駄目ですよ(苦笑」

工藤:「逃げられるだろ!?」

黒葉九印@ながみ藩国:「どこまでも追いかけるから心配しないでください」>工藤さん

芝村:ちなみにスイトピーはしゃがんでいじけている。

壊和城夜@ながみ藩国:「まって、工藤さん、それじゃさっきの二の舞です」

黒葉九印@ながみ藩国:ぽっくり返す

芝村:泣いているようだ。

黒葉九印@ながみ藩国:で、スイトピーに近づきます

壊和城夜@ながみ藩国:謝りたい、けど近付いていいのだろうか…(汗)

黒葉九印@ながみ藩国:今度は手を触れないようにそっとそばにしゃがみこみます。

芝村:スイトピーは黒葉が近づくと、いやいやという風に首を振った。

工藤:「(なんか言おうとしている)」

芝村:5

芝村:4

芝村:3

芝村:2

芝村:1

壊和城夜@ながみ藩国:「ぼうりょくはだめです」

壊和城夜@ながみ藩国:「何があっても」

工藤:「いや、別に。ぶーすぶーすと言おうと思っただけで」

黒葉九印@ながみ藩国:(ちょっともう(笑)

黒葉九印@ながみ藩国:スイトピーの近くにしゃがみこんではいるもののわざと声はかけません

黒葉九印@ながみ藩国:相手から何か言うのを待ちます。

芝村:工藤にとって一番嫌いなタイプがスイトピーというか、本物のお嬢様らしい。

壊和城夜@ながみ藩国:なるほど…

スイトピー:「……あっちにいってください」

黒葉九印@ながみ藩国:わー(苦笑

黒葉九印@ながみ藩国:「いえ、悲しそうな女性がいるのに離れるわけにはいきません。それがあなたなら、なおさらだ」そっと言います。

壊和城夜@ながみ藩国:うう、どうしたら(汗)

芝村:まあ、憧れの裏返しなんだけどね。工藤の場合。

黒葉九印@ながみ藩国:あ、なんかわかりますねー

壊和城夜@ながみ藩国:工藤さんも、憧れるんだ

スイトピー:「わたくし、乱暴な殿方は好きではありません」

スイトピー:「なんでマイトはここにいないんだろう」

壊和城夜@ながみ藩国:(わあ…(汗)

黒葉九印@ながみ藩国:「男が皆乱暴だとは限らない」>スイトピー

壊和城夜@ながみ藩国:あうあう、ど、どうしたらいいんだー@@

スイトピー:「私は貴方が乱暴だと言っているんです」

スイトピー:「もう、構わないでください……」(泣いてる)

壊和城夜@ながみ藩国:「そんなことないですよ、くろさんは優しいひとです」

壊和城夜@ながみ藩国:「貴女に対してはことさらそうでしょう」

黒葉九印@ながみ藩国:(うーん、どうしよう)

芝村:あと6分。

壊和城夜@ながみ藩国:「顔を上げて、まずくろさんの顔を見ることから始めてみてください」

壊和城夜@ながみ藩国:「優しさは見てすぐ分かるものではないけれど」

黒葉九印@ながみ藩国:「乱暴だというなら、それは改めましょう。構わないでください、といわれればそうもいたしましょう。だが、今は駄目です」>スイトピー

芝村:おっと、スイトピーから壊和はめちゃくちゃ嫌われているようだ。

芝村:完全にそっぽ向いた。

黒葉九印@ながみ藩国:(すねてるなー…)

壊和城夜@ながみ藩国:「くろさんの表情は優しいはずです」

芝村:工藤、壊和の手を引いて縁日にいった。

壊和城夜@ながみ藩国:お?

黒葉九印@ながみ藩国:「あなたが悲しそうにしている。離れられるわけがない」>スイトピー

黒葉九印@ながみ藩国:(えなぎさん、フォローありがとー!)

壊和城夜@ながみ藩国:ちょっと心配ですが、工藤さんにされるがままになって見ます

壊和城夜@ながみ藩国:(いえいえ(汗))

スイトピー:「訴えます」

黒葉九印@ながみ藩国:スイトピーの表情はどんなかんじですか?>芝村さん

芝村:工藤、綿菓子買ってきた。4つ

壊和城夜@ながみ藩国:4つも!(笑)

芝村:
黒葉には顔を見せたくないようだ。
工藤、戻ってきた。

壊和城夜@ながみ藩国:くろさん、お面お面!

壊和城夜@ながみ藩国:(てんぱって変なこと言ってる(汗)

壊和城夜@ながみ藩国:「綿菓子…?」

黒葉九印@ながみ藩国:「訴えられるなら、それもまたいいでしょう」

黒葉九印@ながみ藩国:「ですが、今だけは」

芝村:工藤はしゃがんで棒についた綿菓子をスイトピーに向けている。

壊和城夜@ながみ藩国:ああ、工藤さん優しいなぁ

黒葉九印@ながみ藩国:「綿飴、買ってきてくれたみたいですよ」>スイトピー

芝村:スイトピー、綿菓子は生まれて初めてだった。顔は背けても、目は綿菓子を見た。

黒葉九印@ながみ藩国:工藤さんに礼をします。

スイトピー:「物でつろうなんて」

黒葉九印@ながみ藩国:「甘くて、おいしいんですよ、その白くてもこもこしたもの」>スイトピー

工藤:「うまいっ」

壊和城夜@ながみ藩国:自分も出店にいって、何かを買ってきます

工藤:「壊和さんもたべよう」

壊和城夜@ながみ藩国:林檎飴を手に帰ってきた

芝村:はやっ(笑)

壊和城夜@ながみ藩国:「有難う御座います、林檎飴もどうです?」

黒葉九印@ながみ藩国:早いな(笑

壊和城夜@ながみ藩国:力一杯だっしゅです!(笑)

壊和城夜@ながみ藩国:女の子を泣かせるのはだめー(泣)

スイトピー:「リンゴ……?」

壊和城夜@ながみ藩国:「飴の中に、林檎って言う果物が入ってるんです」

壊和城夜@ながみ藩国:「よければ食べてみてください」

黒葉九印@ながみ藩国:「それも甘くておいしいんですよ」

スイトピー:「変わったものを食べるんですね」

スイトピーは、ちょっとだけ笑った。

/*/

芝村:時間です。

黒葉九印@ながみ藩国:orz

芝村:お疲れ様でした(笑)

壊和城夜@ながみ藩国:「そうそう、女性は笑顔が一番です」

壊和城夜@ながみ藩国:あああああ

黒葉九印@ながみ藩国:お疲れ様でしたー(笑

壊和城夜@ながみ藩国:うわーん(泣)

芝村:あははは。残念でした。

壊和城夜@ながみ藩国:プレゼントわたせなかったよー(泣)

黒葉九印@ながみ藩国:教訓・スイトピーはNPCの組み合わせに気をつけること!!

壊和城夜@ながみ藩国:ごめんなさい、くろさんごめんなさい(土下座)

黒葉九印@ながみ藩国:あ、そうだ、残念(汗>壊和<プレゼント

黒葉九印@ながみ藩国:いや、何故あやまりますか(笑

芝村:まあ、スイトピーは小夜並に攻略難しいからねえ。

壊和城夜@ながみ藩国:芝村さんプレゼント渡してもらうだけでもだめですかあああああ

黒葉九印@ながみ藩国:履歴書の返答聞けませんでしたよー!(泣>芝村さん

黒葉九印@ながみ藩国:(えなぎさんが凄い)

芝村:駄目です。娯楽つぎ込みましょう>お二人(笑)

壊和城夜@ながみ藩国:うわーーーーーん(泣)

黒葉九印@ながみ藩国:ぐは(吐血

芝村:ははは。残念残念。残念賞として3マイルづつあげよう

黒葉九印@ながみ藩国:わ、ありがとうございます(げんきん

壊和城夜@ながみ藩国:ううう、がんばります…(泣)

壊和城夜@ながみ藩国:こんどこそー!!

黒葉九印@ながみ藩国:つ、次ぎこそは、次ぎこそは…!

黒葉九印@ながみ藩国:とりあえず履歴書の返答聞くんだ…!

壊和城夜@ながみ藩国:これ、秘宝館で描いてもらえるのかなぁ…

芝村:ええ。書いてもらえますよ。

黒葉九印@ながみ藩国:ちなみに、今回は何がいけなかったんでしょうか?>芝村さん

芝村:2人づつ指名できます。

芝村:このゲームでいけないってことはないね。泣いているスイトピーも可愛いし。

壊和城夜@ながみ藩国:絵と、文と?

黒葉九印@ながみ藩国:うん、可愛いと思いました(真顔

壊和城夜@ながみ藩国:ごめんなさいくろさん、僕が対応間違えたのかな(汗)

芝村:一人頭2名づつですね。

黒葉九印@ながみ藩国:いや、ナイスフォローだったと思うよ!>壊和さん

黒葉九印@ながみ藩国:一人頭、ですか!

壊和城夜@ながみ藩国:自分に正直になった結果がアレ orz

芝村:ええ、>黒葉さん。

黒葉九印@ながみ藩国:でも、やっぱり次があるならカップリングには気をつかわなければ、と思いました。

芝村:そうねえ。自分に正直になりすぎるといかんね(笑)

芝村:スイトピーと工藤は+1評価してるね

壊和城夜@ながみ藩国:でもあの二人の場合、3人(4人)でって言ったら

壊和城夜@ながみ藩国:両方拗ねそうだと思ったのです(汗)

黒葉九印@ながみ藩国:えーと、これはどういうことですか?>スイトピーと工藤は+1評価してるね

壊和城夜@ながみ藩国:友情値?

黒葉九印@ながみ藩国:スイトピーと工藤の間の値ですか?

芝村:スイトピーから工藤への友情、愛情+1

壊和城夜@ながみ藩国:僕はどうなっているでしょうか(汗)

黒葉九印@ながみ藩国:なるほど~。ちいさな友情が生まれたわけですか。

壊和城夜@ながみ藩国:スイトピーさんには嫌われたな…

黒葉九印@ながみ藩国:案外あの2人はいい友達になれるかもしれませんね!<スイトピーと工藤

壊和城夜@ながみ藩国:うん、ですね

壊和城夜@ながみ藩国:垣根を取っ払えれば…

芝村:ははは

黒葉九印@ながみ藩国:今回のNPCから我々への値の変動はありましたか?>芝村さん

黒葉九印@ながみ藩国:(ぼくは-食らってくるかもしれないですが!)

芝村:スイトピーは友情-1 双方

芝村:工藤は友情+1 双方

壊和城夜@ながみ藩国:ああ、ごめんなさいスイトピーさん…

黒葉九印@ながみ藩国:うむ、素直に喜べない(苦笑

壊和城夜@ながみ藩国:工藤さんがプラスなのは普通に嬉しいですが

芝村:まあ、次は上手くいくよ

黒葉九印@ながみ藩国:次回があったら+2くらいの挽回を目指して頑張ります!<スイトピー

壊和城夜@ながみ藩国:泣かせたのが胸が痛いです…

壊和城夜@ながみ藩国:じゃあ僕は愛情あっぷ目指します(マテ

壊和城夜@ながみ藩国:工藤さんの>愛情

黒葉九印@ながみ藩国:頑張って(笑

芝村:ははは。がんばれ。

芝村:そしてどんどん、娯楽を使うのだ。

壊和城夜@ながみ藩国:ああ、なんか見事に罠に囚われた気がする(笑)

黒葉九印@ながみ藩国:貯めなきゃなー!

黒葉九印@ながみ藩国:近いうちになにか大規模に娯楽稼げるようなイベントってありますか?>芝村さん

壊和城夜@ながみ藩国:芝村さんマジックに引っ掛かった…でも頑張る!

芝村:そらまあ、使ってもらわないとこのゲーム成り立たないし。

芝村:娯楽はないかなあ。お金はあるけど。

芝村:お金稼ぐとマイルたまるから、最近は娯楽よりお金が好かれているね。

黒葉九印@ながみ藩国:市場で娯楽を買うように藩王様を誘導しなければ(笑

壊和城夜@ながみ藩国:生産の為に国で娯楽使っちゃいますからね…

壊和城夜@ながみ藩国:マイルの方が早いかもですね

黒葉九印@ながみ藩国:マイルを貯めて小笠原へ行こう!(宣伝

壊和城夜@ながみ藩国:あはは

黒葉九印@ながみ藩国:(実はマイルとかけっこう疎いので戻ったら調べなおそうと思いました)

芝村:ええ。南国人は特にそうだね。

壊和城夜@ながみ藩国:工藤さんを描きます、がんばって描きます

壊和城夜@ながみ藩国:文族だけど

芝村:だから、マイルが喜ばれる。

黒葉九印@ながみ藩国:あ、スイトピーって今回は浴衣じゃなかったんですよね?>芝村さん

芝村:ええ。普通の格好です。

黒葉九印@ながみ藩国:次ぎこそは浴衣でお願いします…!>芝村さん

壊和城夜@ながみ藩国:取り敢えず、マイル稼ぎましょうくろさん(笑)

黒葉九印@ながみ藩国:そうですね、稼ぎましょう(笑>えなぎさん

芝村:評価+2以上で浴衣になるんだよ

壊和城夜@ながみ藩国:え、では工藤さんは?>評価+2以上で浴衣

芝村:工藤は最初から浴衣

黒葉九印@ながみ藩国:評価2以上でスタートしたら浴衣、ということでしょうか?>芝村さん

芝村:ええ>黒葉さん

黒葉九印@ながみ藩国:最低あと2ゲーム(吐血

壊和城夜@ながみ藩国:あ、工藤さんは浴衣には関係ないのですね>評価

芝村:ええ。

芝村:外人系がそうなんですよ

壊和城夜@ながみ藩国:くろさん一人だとまた逃げられて終わりそうな気もするんですが(笑)>芝村さん

黒葉九印@ながみ藩国:ふむ、ということはエステルとかもそうなんですね?

芝村:ええ。

黒葉九印@ながみ藩国:ちょ、何を言うか!(笑>えなぎさん<逃げられる

壊和城夜@ながみ藩国:確かに、日本の民族衣装みたいなものだからなぁ>浴衣

芝村:そうですね。

黒葉九印@ながみ藩国:え(汗<逃げられて終わる

壊和城夜@ながみ藩国:…がんばって(肩に手を置く>くろさん

芝村:いや、浴衣の話

黒葉九印@ながみ藩国:衣装に関しては全イベント同じようなルールがあるんでしょうか?<評価値に関して>芝村さん

芝村:ということで、そろそろ解散しましょう。

壊和城夜@ながみ藩国:ああ、浴衣(笑)

芝村:これ、公開する?

黒葉九印@ながみ藩国:はい、安心しました…

芝村:あるねえ。>黒葉さん公開してないけど

壊和城夜@ながみ藩国:公開…どうしますか、くろさん?

黒葉九印@ながみ藩国:えーと、公開にかんしては私はどちらでも。

壊和城夜@ながみ藩国:逃げた!

黒葉九印@ながみ藩国:えなぎさん次第で。駄目でしょうか?

壊和城夜@ながみ藩国:ええと、皆さんの娯楽になりそうなら、公開で…

芝村:はい。

壊和城夜@ながみ藩国:戦争で殺伐としてるから…

黒葉九印@ながみ藩国:では、公開でみんなに逃げられっぷりを見てもらいましょう(笑>えなぎさん

芝村:では公開で(笑)

壊和城夜@ながみ藩国:くろさんのね!>逃げられっぷり

黒葉九印@ながみ藩国:わーん(泣いて走り去る

黒葉九印@ながみ藩国:芝村さん、今日はありがとうございました。

芝村:そうそう。戦闘イベントや作業で疲れたらリゾートで。まあ、戦闘以外のイベントもあるけど、おそらく戦争がはげしくなるからねえ。

芝村:はい。では解散しましょう。お疲れ様でしたー

黒葉九印@ながみ藩国:お疲れ様でした

黒葉九印@ながみ藩国:!

壊和城夜@ながみ藩国:今の内かもですね…>イベント

壊和城夜@ながみ藩国:有難う御座いました(礼

芝村:ではー

黒葉九印@ながみ藩国:次ぎこそは!

芝村 が会話から退席しました。


黒葉九印@ながみ藩国:えーと、次ぎこそは次ぎこそは。

壊和城夜@ながみ藩国:とりあえず

黒葉九印@ながみ藩国:では藩国に帰りましょうか(笑

壊和城夜@ながみ藩国:ちゃっとでさけんでいいですか

黒葉九印@ながみ藩国:いいですよ?(何をか知らないけど…

黒葉九印@ながみ藩国:ではこちらは落ちますね~

黒葉九印@ながみ藩国:ノシ

壊和城夜@ながみ藩国:ノシ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0