出仕TIPS(NOTルール)

出仕TIPS
 アイドレスというゲームでは、実際の仕事と違って、人が必ずしもいるわけではありません。みんなが空いている時間に集まって遊ぶわけですから、当然ですね。
このため、現実と同じ仕事の振り方をすると、ひどくロスします。

 このTIPSはこれらの問題をクリアするために作られました。
よく読んで実践し、最高仕事を目指しましょう。

/*/

出仕の基本
 出仕の仕事は例外なく指揮官、実務官からなります。
実務官は実務を、指揮官は指揮(のみ)を行います。

 重要なことは指揮官は指揮のみを行う点で、指揮以外の実務をやると、全般として業務が遅延、停止します。指揮官は指揮以外をやらないでください。

実例:
風野@秘書官(証言):
新規人員への説明も私がやってたので、人が増えるたびに最初休憩取ってしまって
あとは報告書をエクセル形式で、指揮作業と同時に作っていたので、指揮の引継ぎをしづらくしてしまって(苦笑)

芝村:
報告書は増援が出た後は、増援にさせるべきだったね。
指揮が作業すると全体が滞るんですよ。

風野@秘書官:
はい。最初に言われた4人での運用に下手に拘ったのが失敗かと
吏族のときに、会議中にテンプレ作る人続出で作業滞るの経験してながら、ついつい自分の手動かしちゃうんですよね。反省。

/*/

指揮とは何か?
 指揮とは、作業指示、号令、および実務者の個人作業時間とその内容の記録と把握、初期配置された実務者および増援の実務者を指揮下におくことを言います。

//号令には以下の種類があります。
A.XX時から作業指示した仕事しろ。
B.作業やめ、全員休憩。
C.XX(自分を含む)は休憩する。(交代する場合)交代要員はXX
D.XX,報告せよ。(これを言わなければいけない時、実務者は交代して構いません。報告しない実務者は役に立たないからです。報告は自発的にさせることを原則としてください)
E.XX、新しい作業を指示を出す。

最初にきちんと初期配置実務者を指揮下におき、作業指示していれば、後は号令をかけながら、記録をまとめ、増援が来たらこれを指揮下にいれるだけですみます。

//指揮下に置くとは、部下を把握し、その部下に作業指示、号令を聞かせることです。

//作業指示は以下のことを言います。
作業の目的を示し、目標(やるべきこと、TODO)を示し、いつまでにそれを行うか(期日)を明確化させ、それにいたるまでの段取り(スケジュール)をつけさせることです。
目的が達成できるなら、目標にはこだわらないでも構いません。

段取りは順番と大まかな作業時間目安を行います。それなりの余裕を持ち、前作業時間(準備時間)をとってください。段取りは実行しはじめたら、大抵うまくいきません(普通はずるずる遅延します)順次変更し、組み返し、変更にいたった理由を分析して再発防止に取り組む一方、この情報を教えてください。それを元にTIPSが改定されます。

/*/

○実務官、指揮官に重要な事
 それは作業”報告”(中間含む)、他との連携のための各所への”連絡”、そして困ったときへのより(上級の)指揮官への”相談”です。ほうれんそう、といいます。
これが出来ていない場合、実用ではないと見なして外して構いません。

○いないものは死人として扱え
 いない指揮官、忙しい指揮官をまって時間を潰すことはよくある話です。
また実務者がそろうのを待って、というケースもよくあるでしょう。どちらも時間の無駄です。きちんと教育を受けている限りにおいて、人間の能力に巨大な差はありません。(あるとすれば人類の規格外だけです) 多くの場合では普通の人間の能力差程度は先に作業した分で簡単に打ち消されますから、通常はさっさと作業を開始してください。

それに、本来、あるいはより良い指揮官が出てきたら、指揮官の譲って交代してしまえばいいだけの話です。

 指揮官がいない場合、(次席)指揮官が指揮官になってください。その場で今動ける中で一番序列が高い者を次席指揮官といいます。

 また、実務者が揃ってない場合でも基本として待つことはせず、実務者が最小限揃った段階で遅れている者は無視して作業を進めてください。遅れたものは増援として扱うべきでしょう。交代要員を含めてもう十分な数がある場合は、作業をさせずに休ませてください。(それであぶれた人には別作業をさせます)

○交代
 作業は基本的に中断する必要はありません。増援と交代させながら休憩させ、作業自体は(全員休憩させないといけない場合を除き)継続させください。指揮官も人間です。疲れたり用事がある場合は交代してください。きちんと引継ぎをさせ、一斉に全部を入れ替えるようなことはさせないでください。(全員を一度に入れ替えるとノウハウが消失して時間が余計にかかり、作業品質が低下します)
 全体の作業をとめないよう、あるいは指揮の妨げにならないよう、実務者から一部を教育係にしても構いません。増援が多くなる場合は、そのようにしてください。

/*/

○戦闘序列を作る
 一番上位の指揮官は常時実務者と他の指揮官を見ながら戦闘序列を作ります。
これは通常序列と異なり、その任務の間だけに成立する組織図、命令序列です。
実際に動員されている場合は通常序列ではなく戦闘序列を使ってください。例えばいなかったり休んでいたりする人物は死んでいるとして扱い、戦闘序列からは一旦外し、復帰してきたらこれを加えてください。

○規定作業時間以上は作業させない。
 指揮官は共通データベースとして(指揮官と実務者の)作業記録を保持し、作業時間を把握して置いてください。(指揮官は引継ぎの際に渡してください)
同時に、最初に規定する作業時間以上、働かせないようにしてください。
通常、週8時間が出仕限度です。それ以上の作業は原則としてさせないでください。(人員が消耗します)
人間は酷使すると使い物にならなくなります。十分に注意してください。長い戦いの最後まで一緒に戦えるように配慮してください。

○作業していない者は出仕として扱わない。
 作業記録を見て作業時間、内容が6割に満たなければ出仕として扱わないでください。
これらは俸禄、褒賞、特典の対象から外します。



//付録 作業記録
PC名:国名:作業日:作業時間(時間単位):仕事内容
例:
高梨ひひひ:FEG:4/29:0.5時間:試験結果記事作成
高梨ひひひ:FEG:4/29:1.0時間:立国判定クロスチェック
高梨ひひひ:FEG:4/29:0.5時間:業務時間管理
荒川ヒオ:愛鳴藩国:4月29日:10分:新藩国申請確認
荒川ヒオ:愛鳴藩国:4月29日:1.0時間:立国判定クロスチェック
荒風ヒオ:愛鳴藩国:4月29日:30分:藩国許可にともなう変更依頼点報告と、許可文の作成とその報告
つきやままつり:ヲチ藩国:0429:1.0時間:イベント告知文起草
つきやままつり:ヲチ藩国:0429:1.0時間:立国判定クロスチェック
海堂玲:芥辺境藩国:4月29日:6時間:新アイドレス申請仕分け(データが一回飛んだ)

総計
高梨ひひひ:2時間
荒川ヒオ:1時間40分
つきやままつり:2時間
海堂玲6時間

戦闘序列
芝村 -ひひひ -ヒオ、つきやま、
    -海堂玲

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0