電網適応アイドレス システム3

アクセスカウンタ

help RSS イベント54 護民官の仕事

<<   作成日時 : 2007/03/07 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イベント54 護民官の仕事

”人のあさましさが原因なら人の人たることがこれを救うでしょう。”
”人の悪が生んだ災いなら人の善がこれを収めるでしょう。 ”
 護民官の事務所に掲げられている言葉 60307002

作業期限:2007年3月9日23時まで。

物語背景:
 護民官という官職がある。
行政組織に所属するゆえに吏族に似、不正を正すという意味で法官に似るが、それらのいずれとも異なり、護民官は独立して民衆や割を食っている国を援護する任を負う。
 護民官アイドレスが慈悲のアイドレスと言われるのはこのためである。

課題:(この課題は護民官資格者限定です)
 護民官は護民官4級資格 楠瀬藍以下の資格者をもって護民官事務所を設立し、全藩国から広く意見を聞いて期限内にこれをとりまとめ、重要な案件について芝村にメッセンジャーで接続して相談の上、救済裁定を下すこと。
 なお、護民官は数が極度に少ないので今回特に護民補を使うことを許可する。無資格、無護民官アイドレス着用者でも手伝わせ、これを護民活動として認める。
(パンクしたりしないようボランティアを集めること。最高資格者が通常ならお手伝い扱いの4級であることから、今回は必要であれば藩王に護民官長の代行を依頼することも出来る)

 現状、工部尚書の仕事で(絵の判断基準を一律化するのは難しいため)一部の国ではほとんどで×がついているところがある、こうした件や量刑が厳しすぎるケース、吏族の横柄や参謀団、尚書の動きそのものの問題などは護民官が一旦これを取りまとめ、芝村と協議して救済策を出すこと。

なお、護民官アイドレスを唯一持つレンジャー連邦については護民官に訴えにくいと思うので本件については蝶子藩王が芝村にメッセンジャーで接続して意見を述べることが出来る。

なお、護民官3級 城華一郎は法官尚書のためにこの任務に参加してはならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
イベント54 護民官の仕事 電網適応アイドレス システム3/BIGLOBEウェブリブログ