テンダイス

アクセスカウンタ

zoom RSS <Hello new world>(−1)

<<   作成日時 : 2007/02/07 03:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

電網適応アイドレス
<Hello new world>(−1)

 吹雪は、公園の噴水を背に憔悴していた。
恋人を待つような、そして振られたような、有様であった。
神経質そうに手に持った小箱を開け、閉め、そして下を見た。絶望するように。

 吹雪が顔を上げたときには、いつの間にか東郷が姿を現していた。隣に座って腕を組んでいる。
いつもそうである通り、どこから現れて来たのかは、吹雪にはついに分からなかった。

「東郷さん。すみません」吹雪は憔悴した顔で言った。
「どうしたんだね」
東郷はそう言いながら、少しだけ笑った。いつもの通り。
「ああ、いえ、それが」
「安心しなさい。人が私に頼るのは困ったときだけだ。だから気に病む必要はない」
言いよどむ吹雪に、東郷はそう言った。何を考えているのか分からない、物静かな声だった。

小声であやまり、吹雪は3秒考えて口を開いた。
「後藤亜細亜って子覚えていますか」
ひどい話だと思ったが、だが今は吹雪が頼る人間もいない。
「ひどく周囲を気にしていた娘だね」
東郷がうなずくと、吹雪は一度あっただけなのに良く覚えていると驚嘆しながら、右手で髪をかき乱した。息を吸って口を開く。
「ええ。その子が最近、うちにも来てなくて」
「ご家族に連絡は?」
東郷は冷静だった。どこを見ているか分からない目つきだった。
「しています。でも電話には誰も出なくて」
「そういうのは連絡しているとは言わんよ」
吹雪にそう言って背を向けて歩き出す東郷。

「どこに?」
吹雪がそう尋ねると、東郷は振り向いて言った。
「後藤くんのところだ」
「家、知ってたんですか」
「君が案内してくれるんだろう?」
東郷がそう言うと、吹雪は赤面して謝りながらその背を追いかけた。

/*/

 吹雪の車はスバル360である。ペンギン師匠にあやかろうと、そう考えていたのだった。もっとも車自身は最後期のもので、シートはオリジナルのままだったが悪くなかった。もっとも車自体のスプリングが柔らかくて、妙に、揺れた。

「ほんとうにすみません」
フロントガラスに青空を映し、運転しながら吹雪は言った。
「謝る相手が違う。連絡が取れなくなって私に連絡するまでは何日だ」
東郷は竹で作った古めかしい手帳に絶対確実にどの向きでも動作する点で選ばれている2Bの鉛筆で文字を書きながら言った。
「7日です」
「遅い」 短く駄目出しする東郷。
「すみません」ハンドルをもったまま、吹雪は言う。
「病気かどうか、かなり微妙なようだった。治療歴などの情報は?」
「いえ。すみません。貰ってません」
「吹雪君、君が若い頃、俺は教えたな。危機感を持て、習慣づけろ」
「目を離すな、ここはCAで、失敗は許されない」言葉を続けた後、吹雪は唇を噛んだ。
「そうだ……生き物は簡単に死ぬ。弱いのは特にな」手帳から電話番号を見てプリペイド式携帯電話から電話をかける東郷。電話口の先は医者だった。ハンドフリーの状態で回線はつなげたまま、支援を依頼する。医者からさらに連絡が飛び、いくつもの大人があちこちで動き始める。目を覚ませ、働け。電話の先にはたくさんの妖精だか小人がいて、魔術師の合図で仕事をはじめたように見えた。
「……あの、ここです。僕は駐車場を探してきます」
「路上駐車しろ。切符より大事な子だと、俺は思うが」

/*/

部屋番号を聞いてポストを最初に確認し、ここ数日の生活跡がないことを確認した後、吹雪と東郷は階段を駆け上がり、アパートの部屋の前に立った。

「吹雪、通常ルートで声をかけ続けろ」
「あの電気メーターのチェックは」
「最近は普段から動いている機器が多い。役に立たん」

 吹雪が呼び鈴を鳴らす間に東郷はドアの蝶番を外した。ドアを瞬間で取り外し、侵入する。がたんと言う音がしただけで、周囲からは呼び鈴に対応してドアを開けたくらいにしか思わなかった。

「犯罪ですよ」
「そう思うなら、ついて来ないでもいい。だが俺の邪魔をするな。今現場(げんじょう)に入った。腐敗臭すこし」後半は電話に向かってそう言った。
「あ、いや、すみません、ついていきます。ただ後藤は女の子で」
「死なれると余計にバツが悪い。そうだな」土足で入る東郷。右手には肥後守を持っていた。小さなナイフである。小さいながら首吊りのロープを切断するくらいは、出来た。

二人が亜細亜を見つけたのは、この後すぐである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
<Hello new world>(−1) テンダイス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる