イベント20 レンジャー救済法可決

ステージ2 イベント20 レンジャー救済法可決

”最後にね、ドランジよんでぱーと滅びようと思うの”
タマ大統領がたまたま聞いた、レンジャー連邦での発言 81107002


作業期限:2007年1月20日23時まで。

物語背景:
 海法が願い出た恩赦はにゃんにゃん共和国の多くの国に助けをもたらしたが、その一方でそれだけは助けられない国も複数出ることが判明した。
真面目に30人越えの兵力を派出した国の中で財政が傾いたところがあったのである。
 にゃんにゃん共和国大統領タマは戦費のうち余っていて将来の貯金にしようと思っていた100億にゃんにゃんを使ってこれらの国家を救い、自らの政治的地位の安定に動き出した。
溜め込んだままだったら、彼の政治的ライバルに選挙で負ける可能性があった。

課題:(このイベントはにゃんにゃん共和国限定です)
 イベント18で30名選出してつぶれかけているレンジャー藩国などの非大国が対象です。恩赦対象国は参加できません。
救済対象になりたい国家は申し出て財政状況を開示してください。
内容に応じて援助金(10億~)が出されます。
参加はここのコメント欄よりどうぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)