電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS これから分かるアプローの涙(初心者用紹介記事)

<<   作成日時 : 2006/12/14 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(※以下URLすべて投稿制限回避のために先頭を削ってあります、ご了承ください)

アプローの涙。
それは、テンダイスリブログ(ttp://blog.tendice.jp/)とCWTG(ttp://cwtg.jp/)を舞台として行われる、儀式魔術と呼ばれるゲームの一つ。

去年の同じ時期に開催された大絢爛舞踏祭をもしのぐ時間犯罪『アプローの涙事件』(初出:ttp://blog.tendice.jp/200605/article_38.html)のことであり、事件の目的も主犯も共犯も今のところすべて不明。

主な遊び方は、ファン投票に参加して登場してほしいキャラクターを出してもらう、クイズに答える、謎を解く、募集されるお手伝い(知らない人のために話をまとめて紹介したり絵を描いたり)をするなど。現在進行中のゲームに参加するために、にゃんにゃん共和国とわんわん帝國と呼ばれるゲーム上の国家に所属、ウェブサイトを作ってそれらの藩国を名乗り、またその国民となっていろんな絵を描いたり文章を書いたりして建国を手伝うといったものもある。

(以下はストーリーラインを簡単に紹介したもの。URLもつけているので参考にどーぞ)

  * * *

【事件前の動き】

 星々が4000万も巻き込まれる超巨大な時空震動(まあとてつもなくでっかい爆発だ)が起き、それを調査するために向かった多世界組織セプテントリオンは観測艦隊・戦闘用チームともに正体不明の艦隊によって全滅、完敗。内戦が勃発し、二派に分裂。
 また、管轄の囚人惑星がこの事態に巻き込まれた時間警察も調査に向かい、10名以上が行方不明。この中には有名人として式神の城に登場したタイムガール・レイカちゃんと駄犬こと日向玄乃丈も含まれている。
 最後にアリアンをリーダーとする神聖同盟が動き、世界の謎ハンター・海法氏を含めたエースチームが、この事態に際して世界同士のフィードバック現象を少しでも遅らせようと惑星を爆破した地の底の母を止められず、海法氏は行方不明。また、復活したアリアンは火星を取り戻し、セプテントリオンと和解、体勢を立て直しにかかった。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_12.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_21.html


【大絢爛舞踏祭ライン・A】
 火星で頻発する謎の時空震動を調査していた夜明けの船2世は、ついにその中の1つを検知、急行し、そこから現れてきた根源種族艦隊を、にゃんにゃん共和国のプレイヤーたちの協力を得て突破、その先に広がるリンク・ゲートへと突入した。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_7.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_13.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_43.html

※以下はアニメ版絢爛舞踏祭に出ていたキャラクターの紹介(応募作品)
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_23.html

【大絢爛舞踏祭ライン・B】
 舞踏子にエステルとの関係を誤解されて大変だったヤガミとエステルに、ドランジ、ノギまで絡んだとある主人公不在の日のお話。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_41.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_42.html


【アイドレスライン・A】
 わんわん帝國は超新星爆発によって見つけたリンク・ゲートから偵察隊を送り込み、そこで見つけたまだどこにも所属していないエリア”テラ”に版図を広げるため、ぽち皇女を中核とするアイドレス部隊を組織し投入。
 遊びたがるぷりんせす・ぽち。一方にゃんにゃん共和国の鹵獲機を使って偵察をやらされていたプレイヤー・りょーは、宇宙空間で根源種族と犬を発見する。そしてイエロージャンパーを着てMAKIの名を呼ぶペロ課長は、ヤガミベースだのアリアンベースだの気になる単語を連発しながら、侵攻艦隊を揃えるため、滋賀、岩手らが目を覚ましたと報告を受けつつ忙しそうに仕事中。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_6.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_49.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_76.html

※以下は初心者でもわかるアイドレスについての解説(応募作品)
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_50.html

【アイドレスライン・B】
 ハリー救出作戦(夜明けの船の根源種族艦隊との初戦)、滋賀小助救出作戦を辛くも成功させていたにゃんにゃん共和国プレイヤーたちは、藩国の1つ、芥辺境国に攻め込んできた敵を迎え撃つべく作戦を展開。余力のない国は同国との同盟を破棄し後方支援に回る形で戦闘を開始しようとするも、予想を遥かに越えた敵の戦力で危ういところをトップエース・ロボの介入による支援で救われる。
 続く回廊突破作戦ではこの反省が活かされ、全藩国で大同団結し、見事敵防衛ラインを突破して夜明けの船を送り届けることに成功した。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_54.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_59.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_65.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_70.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_72.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_74.html

※以下はにゃんにゃん共和国の各藩国へのリンク
 ttp://cwtg.jp/countries/link.html


【ガンパレードオーケストラ・Aライン】
 トップエース・ロボは、ようやっと元の世界に帰ってこれた岩崎をみんなの輪の中へ送り出す竹内との別れを済ませた後、窮地に陥っていたプレイヤーたちを助けるための谷口説得には失敗したが、そこにやってきた源と英吏をガム一年分で釣って味方につけて連れて行くことで、その英吏においしい料理を食べさせたがっていた斎藤に料理を教えてあげていた青の厚志を怒らせ追いかけさせて、見事芥辺境国防衛戦を勝利へと導いた。
 だが、彼らが去った広島に、青の厚志が通っていったリンク・ゲートから根源種族艦が出現し…

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_5.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_22.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_62.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_67.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_68.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_69.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_78.html

【ガンパレードオーケストラ・Bライン】

 東原希望こと、ののみちゃん失恋。その噂は小笠原から熊本まで走り、様々な人たちが主にののみのために怒ったり心配したり世話を焼いたりしはじめている。本人曰く、「希望はざせつしたのよ」とのことだが、その実情はいまだに明らかになっていない。

 おまけ情報:熊本で5121小隊を続けている加藤祭と狩谷夏樹は相変わらず仲がよさそうです。また、小笠原に来ている壬生屋未央と瀬戸口隆之も言ってることは物騒だけどやっぱり仲がよさそうです。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_16.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_17.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_32.html

【ガンパレードオーケストラ・Cライン】

 鈴木真央に介入していたもう1人の鈴木、ファンタジアが鈴木の中から去ってしまった。佐藤はそのことに気がついており、彼女を探すことを考え始める。当の鈴木もそれらのことに薄々気がついており、ある夜急に目が覚め外へ飛び出し、青い瞳で長身の帽子の男(来須)とそれをダーリンと呼ぶミニスカートの女(ニーギ)に発破をかけられ、彼を追いかける決意をする。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_19.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_34.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_61.html


【式神の城・Aライン】

 自動車免許を取ろうとしていた光太郎は、車にトラウマを負っているらしい小夜と気まずくなってしまいつつ、2人でいつものように屋台をやっていたところ、常連・知恵者(絢爛舞踏祭のキャラクター)がやってきて、「そなた、もし兄に力を与えたいと思ったら」と、死んだはずの兄・晋太郎のことを話される。それに対し「命をやってもいい」と答えた光太郎は、帰った直後に昏倒、意識不明に。魔力が急激に減り始めていた。彼を救うために奔走し始める周囲。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_9.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_29.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_77.html

※以下は式神の城シリーズのかいつまんだ内容紹介(応募作品)
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_24.html

【式神の城・Bライン】

 レイカちゃんは爆発したという囚人惑星へ行く途中、根源種族の攻撃にあって宇宙船から放り出され、目の前に広がる惨状を見て日向玄乃丈と共に戦いを開始する。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_31.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_48.html


【頂天のレムーリアライン】

 死にかかっている滋賀小助を、魔力が足りずに助けられないでいた晋太郎とロイ。そこに魔力が送り届けられ、小助は助かり、岩手も駆けつけ、にゃんにゃん共和国のプレイヤーたちがこれを無事発見、保護する。ファン代表のプレイヤー・高渡は、捜索の際に出してしまった犠牲へと涙しながらも小助に花束を手渡した。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_27.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_44.html
 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_57.html

※このラインではアプローの涙開始前から行われていた滋賀小助救出作戦のために自発的に立ち上がっていた有志プレイヤーサイトを指定してゲームのための場所に使用したという顛末がある。(事前に集められていた祈りのコメントやイラスト投稿が役に立った)

 該当サイト:ttp://www3.to/kosuke

※以下は初心者でもわかるレムーリア大陸の仕組みのお話(応募作品)
 ttp://cwtg.jp/wiki1/?%A4%E8%A4%AF%A4%EF%A4%AB%A4%EB%A5%EC%A5%E0%A1%BC%A5%EA%A5%A2


【男子の本懐ライン】

 大木妹人としあわせな日々を送っていた小村佳々子は、不意に彼が行方不明になっている水の巫女を探しに行くんだと直感し、痛む胸をはじめての嘘笑いで隠した。

 ttp://blog.tendice.jp/200612/article_33.html

※おまけ情報:三人は三角関係。水の巫女は去年の儀式魔術・大絢爛舞踏祭の折に火星へと打ち上げられてから消息不明であり、プレイヤーに対して与えられる情報では死亡扱いされていた。

  * * *

また、このまとめからわかるように、肝心の事件名になっている金髪の少女・アプローの正体については今のところ判明していない。

登場シーン:
ttp://blog.tendice.jp/200604/article_69.html
ttp://blog.tendice.jp/200612/article_75.html

作:星野十朗+10億

/*/
説明その2

(URLの制限がありますので、以下のURLはすべて先頭のhが削ってあります)
(URLは「アプローの涙」前のものを多く乗せてあります)

○ゲーム「アプローの涙」を遊ぶ前に
「アプローの涙」は、今までに何度か行われている、芝村さんの無名世界観を使った「儀式魔術」と呼ばれるネット上のゲームの一つで、現在進行中です。
「アプロー」は個人名で、大絢爛舞踏祭SS「???」(ttp://blog.tendice.jp/200604/article_69.html)に初登場したコウタロー(おそらく式神の城の主人公の玖珂光太郎)の新妻です。

以下はこのゲームがなんであるかを端的に表してある文章です。まず遊び始めるまえに御一読を勧めます。
 ・「はじめに」ttp://blog.tendice.jp/200612/article_3.html

○ゲームの進み方
このゲームは「ネクストステージ」と呼ばれる、芝村さんから提出される課題をこなすことによって進行します。
正解、突破するとその問題に関係したルートが進んでいきます。

・課題の解説
 今までに出された課題には以下の様なものがありました。
  ・指定されたイラストを描く
  ・世界の謎に関する問題を解く
  ・人気投票に答える
  ・藩国をつくる
  ・アイドレスで出撃する
  ・この文章のような初心者用説明文を書く
  ・その他出された問題に答える
  
基本的には出された問題について解答していく形式です。
問題には多くの人が協力しなければならないものが多く、個人の力だけではほとんど突破不可能です。
現在も多くの人が協力して、問題突破を目指しています。

今回の儀式魔術の課題で特徴的なものは「アイドレスルート」に見られる、プレイヤーが「藩国」を作って各戦域に出撃するシステムです。
このシステムについては、「初心者でも今から参加できるアイドレスのための情報」ttp://blog.tendice.jp/200612/article_50.htmlに分かりやすい解説が掲載されていますので、そちらを参照すると良いでしょう。

○現在の進行状況
現在までに出現している主なルートとその経過を解説します。

 ・式神の城コース
  このコースでは、式神の城登場メンバーの現在の生活が語られています。
  現在、玖珂光太郎が魔力を流出し続ける状態になっており、危険な状態になっています。

 ・ガンパレード・オーケストラ 緑コース
  このコースには、ガンパレード・オーケストラ白の章に登場し、儀式魔術「ターニの帰還」によって帰還したメンバーが合流しています。
  斉藤奈津子が芝村英吏に食べさせる料理の指導を青の厚志から受け、料理は完成しましたが、トップエースロボの手によって英吏は源健司と共に「芥辺境藩国防衛戦」に参加。
  それを追って青の厚志も「芥辺境藩国防衛戦」に参加。
  現在、手薄になった広島に今回の敵と目される「根源種族艦隊」が攻めてきています。

 ・アイドレスコース
  レイカちゃんと警察犬ヒューガは、超新星爆発を起こした囚人惑星へと向かっていました。そこで囚人惑星を爆発させた「根源種族艦隊」というものに遭遇。現在、戦っています。
  関連項目として「アプローの涙」前に以下のSSが公開されていました。
   ・NOTボーナス 式神の城3 前伝1 ttp://blog.tendice.jp/200602/article_1.html
   ・NOTボーナス 式神の城3 前伝2 ttp://blog.tendice.jp/200602/article_2.html
   ・式神3&瀧川ホームラン(打ち上げ) ttp://blog.tendice.jp/200602/article_11.html

 ・アイドレス、大絢爛舞踏祭コース
  テクニカル・リードアウト(1)大絢爛編(ttp://blog.tendice.jp/200612/article_14.html)およびテクニカルリードアウト2(わんわん帝國篇)(http://blog.tendice.jp/200612/article_58.html)にそって、アイドレスを描き、にゃんにゃん共和国、わんわん帝國の藩国が作られました。
  にゃんにゃん共和国の藩国は数回出撃を行っており、「芥辺境藩国防衛戦」ではトップエース4人と青の厚志が出撃しました。
  現在「回廊突破作戦」の戦勝祭が藩国の一つ「鍋の国」で行われようとしています。

 ・ガンパレード・オーケストラ 青コース
  東原希望が失恋しました。
  相手はまだ不明ですが、希望の相手は希望を振ったことで周りからボコボコにされそうです。

 ・Aの魔法陣コース
  ネクストステージ1213(1)#13(ttp://blog.tendice.jp/200612/article_79.html)でこのコース最初の課題が発表された所です。
  内容は、ガンパレード・オーケストラ(白、緑)Aの魔法陣合同コースで「コースを出現させなさい」というものです。

 ・頂天のレムーリアコース
  以前に行われた儀式魔術「ターニの帰還」で負傷した滋賀小助の救出作戦が、にゃんにゃん共和国のアイドレスによって行われました。
  その際、玖珂晋太郎が、知恵者によって玖珂光太郎から送られる魔力を使って、小助の治療を行いました。

 ・ガンパレード・オーケストラ(白)コース
  このコースでは、佐藤尚也が鈴木真央の体からいなくなったファンタジア(鈴木の体に寄生してあやつっていた)を追い始めました。
  さらに、鈴木がその佐藤のあとを追っています。

 ・男女の本懐コース
  小村佳々子がは大木妹人がやはり水の巫女を追っていくのだろうと、不安になっています。

作:たんばの+5億
/*/

おまけ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
アプローとは?)

ニャンニャン共和国、鍋の国にいるポニーテールの金髪雀斑少女。

式神の城シリーズ(現リターントゥ神々の宴)で人外の女性にモテモテの光太郎の奥さんである。
今までの光太郎ラブな人たちを押しのけて奥さんになっているのだから
おそらくただ者でない事は確かである。
(何故なら光太郎は人外な人にモテるのだ。式神、魔導兵器、不老不死の魔女、
世界忍者、吸血鬼、男装の少女……という風に適当に列挙するだけで男装少女などは
遙かに常人と錯覚するくらいである)

始めてアプローさんが出たのは
ttp://blog.tendice.jp/200604/article_69.html
> 金髪、そばかすの少女にしてコウタローの新妻たるアプローは、きっと顔を赤くして言った。
> 物を投げる音に笑うコウタロー。あれはスパナかな。スパナだろうなあ。

人型兵”皇帝号”に光太郎が乗っていて、スパナを所持していることから
機械や、皇帝号のメンテナンスを担っていると思われます。
この皇帝号、昔はA(無名世界観に頻出する魔術師のおっさん)こと知恵者(ユーリ・A・田神)が
手ずから建造したと思われます。

ttp://blog.tendice.jp/200603/article_81.html
> 知恵者が手ずから建造したRBは、そう多くない。
> 慈愛号(小村佳々子)と、太陽号(陽子)、雷鳥号(暁ゆかり)、聖紫号(朝日野あやめ)、閃光号(東原希望)、皇帝号(シオネ・アラダ)だけである。
皇帝号の名を持つ以上、アプローが知恵者ゆかりの者であると推測されます。
逆に関係はなく、アプローが皇帝号を手ずから建造、改装して光太郎に与えたのかも知れません。
どっちにしろただものでない事は確かだと思われます。(要はこれ以上分からない)

今回の儀式魔術にはアプローの名が冠されていますのでこれから先の展開をお待ちくだされ、
としか言いようがありません。

作CT +2億

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
これから分かるアプローの涙(初心者用紹介記事) 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる