電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS ルールブックオブ電網適応アイドレス 第2章

<<   作成日時 : 2006/12/22 16:50   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

第2章 アイドレスに参加する

○藩国に参加して国民になろう →初心者はこちら
 手っ取り早く藩国に参加する方法はどこかの藩国にいって国民登録をすることです。それだけであとは他の国民が教えてくれるでしょう。
 (準でない)藩国にはかならず国民募集の掲示板があります。
ここで国民になりたいと言って藩王から承認され、国民登録がされれば国民になることが出来ます。
国民登録は複数できますので、複数国に登録をしていてもいいでしょう。(ただ、それをやっていいところはありません)

○藩国を作ろう
 手間がかかり、定員があって敷居はかなり高いものですが他人の指図で動きたくない人、より積極的に参加したい人、より多い行動選択肢がほしい人はこちらをお勧めします。

ただし、藩国をつくり藩王になるとこのゲームでは絶大な権力と自由度が与えられるかわりにさまざまで厳しい義務が課せられます。これらの義務を果たせない場合、もしくはルール上の不正があった場合は藩国の承認を取り消され、後述する準藩国になります。

藩国とは現実においてはウェブサイト(HPだけでなく、ブログ、wikiのページでもかまいません)になっています。
藩国を作るとは藩国の仕様にあわせてウェブサイトを作り、アイドレス事務局(ゲーム上では尚書省)の承認を得ることをいいます。藩国の仕様については後述の○藩国の基本書式 をご覧ください。

○藩国の登録と承認
 藩国を作成し、管理する人を藩王といい、アイドレス事務局(尚書省)に届け出を出すことで準藩国と準藩王の称号を得ます。
この後で所定の審査を受け、仕様を満たしているとアイドレス事務局から承認とテンダイスブログでの発布を受けることで正式にゲームの参加国になります。

○準藩国
 準藩国とは藩国の条件を満たしていない藩国を言います。
準藩国は申請する必要はありません。
代わりに出兵することも出来ません。
準藩国はターン開始時に藩国に昇格するためのチェックを受けることが出来ます。申し出はテンダイスブログの尚書省藩国申込所から行ってください。


○国民の基本書式
(この項目は藩王などが読めばよい項目です。ゲームを手っ取り早く始める場合は○藩国に参加して国民になろう →初心者はこちら)をご覧ください。

 藩王を含む、このゲームに参加する全てのプレイヤーの総称を国民といい、逆説的には国民になることでプレイヤーとして参加できるようになります。
 国民は以下の基本書式に沿って登録されています。
▽国民の書式
・国民番号(最初の2桁で藩国を示し、後ろの3桁で国内の番号を示します)
・国民名(全角20文字まで)
・族称 (天戸はアイドレス事務局が、地戸は藩王が決めます)
・所属藩 所属する藩国を示します。
・魂の故郷 その国民の魂の故郷です。実際の出身地である必要はありません。
・根源力 その国民の実力を数値で示した物です。あまりあてにはなりませんが、事務上ではかなり使われます。
・オーマネーム 天戸にはオーマネームが与えられます。国民がオーマネームをもつ場合、これを書きます。

 族称が藩王、華族、士族、星見司の場合はアイドレス事務局が管理をし、それ以外(族称が吏族、技族、文族、大族)の国民の登録と管理は藩国が行います。

 藩王、華族、士族、星見司はこれらを公称して天戸といい、吏族、技族、文族、大族を地戸といいます。

○藩国の基本書式
 藩国は以下の条件を完全に満たしているウェブサイト(ブログ、wikiでも構いません)を公開し、アイドレス事務局(尚書省)に届けを出して承認を受けている場合に限って正式な藩国となり、これらの条件を満たしている間に限ってその管理者と協力者は天戸を与えられます。

・藩国名
・わんわん帝國/もしくはにゃんにゃん共和国の国旗
・藩王名
・藩王の似姿
・藩王と王犬/王猫のプロフィール、爵位(男爵、男爵夫人)
・国民総数
・イグドラシル
・登録された地戸のデータ一覧
・収入(お金、資源、食料、燃料、娯楽)
・生産力
・保有している(お金、資源、食料、燃料、娯楽)
・保有している犬士/猫士
・生産し保有しているアイドレス
・(イグドラシルを満たして)登録されたアイドレスのイラスト、名前、説明
・BBS(国民募集所。ブログのコメント欄でも構いません)
・BBS2(作戦会議、告知などにお使いください)
・藩国の地図
・リンク(CWTG、テンダイスブログの他、地続きの国とは必ずリンクを張らなければなりません)

以下は承認を受けた後に明示しなければなりません。
・逗留している有名人

○藩国の所属
 藩王の魂の故郷が富山県、愛知県、岐阜県(これら3県を含む)より西の場合、わんわん帝國、それらより東の場合、にゃんにゃん共和国に所属します。
 全ての地戸、天戸もこのルールに従いますので、実質、同じ藩国に所属するためには魂の故郷が東日本か西日本かで統一されている必要があります。

○藩国の地勢
 藩王の魂の故郷が同じ、もしくは隣接都道府県の場合、それらは隣国してリンクされていなければなりません。

○逗留している有名人
 藩国には大祭期間中、無名世界観の有名人物が逗留します。
誰が来るかはイグドラシルで決まります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い
ルールブックオブ電網適応アイドレス 第2章 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる