電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンペーンオブ リターントゥオーケストラ ダイジェスト(後編)

<<   作成日時 : 2006/07/14 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

○カウンターアタック前のアルフファリアの状況
 工藤以外では唯一谷口を心配している飼い主こと石田咲良ことサーラはふみこや晋太郎、アルフたちの助けを借り、魔術を使ってターニを元の世界に帰そうとしていた。
 遠いターニの行方がジャスパーを探す先見のアルフ、コーゼにによって続々と知らされた結果、あまりにボロボロなので、もう私のところに来ないでいいから幸せになって欲しいと、ふみこに頼んだのだった。サーラが一番ターニを信用してなかったとも言う。
ふみこはこういう頼みに大変弱い。願いはかなえられ、歌による大規模儀式魔術が使われることになった。

○第30ゲーム 大侵寇 ターニ突撃 (成功)
 一方、北オアファリア東部の戦いは続いている。
敵(ゴントファリア)から見て左翼1000の敵に対してわずか200の軍勢が、戦いを開始した。督戦部隊と称して背中から矢が狙う中、望まずして英雄的な戦いが開始される。

動員されて戦いに狩り出されたアーヤ・ヤツーハの姿を見て(仲間を助けるために旅路を急ぐ)ターニは、親友である工藤を思い出した。ただそれだけだが、それが全部の理由になってターニはアーヤを守って戦闘に参加する。アーヤを守りきり、敵の補給担当だけを狙って倒して敵中突破して姿を消した。

 神々のうち、風の神エンプと猫の神ブータニースは介入を開始し、大風を呼び、猫の軍勢をもて戦いを開始した。ターニが力を貸したように、神々もまた動き出していた。

ハヅこと山口葉月は(飼い主である石田咲良の”めいれい”通り)ターニが右翼か左翼を旋回すると踏んで左翼に張っていた。左翼のほうが川が少ないため進軍しやすいと踏んでいたのである。狙いは当たり、ハヅはターニと再会することに成功する。

○第25ゲーム ターニ送還(掲示板ゲーム) (大失敗)
 ターニを送還するために狩人達は二百人の歌姫達を探すが壮大な計画と前提変換はもろくも統合ペナルティにより失敗し、結局歌姫を集めることはできなかった。
代わりの歌姫達は青あっちゃんのお料理教室から集められることになる。

○第26ゲーム カウンターアタック!(掲示板ゲーム) (成功)
 時は第6世界へ。カウンター作戦に入る。破壊され、沈む都市船アエリアを誰も彼もが支えたあの日、突入部隊は武器を捨て、民衆を救うために躍起になって活躍していた。
最上階に民衆をひきつれ、移動したウォードレス兵たちは民衆を元気付けるために歌を歌い始める。

○第39ゲーム 80万撃破作戦(前半)成功
 ターニこと谷口はあくまで大きな犬であった。さすがばうばう2を最大のライバルと認識するだけはある。そして大きな犬は犬なりに、飼い主の教えに忠実に、戦争を開始していた。
 進撃しやすいがゆえに戦線が延びた左翼を浸透突破し、相手の補給集積所を狙い始めたのである。それはさも、青い髪の少女が指揮を取る部隊のごとく。

 自身を囮として敵をひきつけ、補給地点を焼き打つターニ。

○カウンターアタック舞台裏
 自身を囮として敵をひきつけ、補給地点を焼き打つターニが傷つくのが耐え切れず、手の指が蒼白になるほど自らの服を握っていたサーラは、晋太郎から「事態がかわった、歌姫の力はアエリア救援に使う」と説明を受け、その腕に全力で噛み付いた。
魔術は執り行われ、アエリアの民衆を救うために水陸両用パンダ以下の水棲知類が精神感応によってアエリア周辺に集まって救援活動が行われた。

○第39ゲーム 80万撃破作戦(前半)後半
補給拠点焼き討ちを指揮をするのはエースに一番近いと称される真琴、高渡以下お前ら試験勉強マジでいいのかという、まだら牛および、ぷーとらであった。支援には世界忍者ヤーガと(サーラが谷口が死んだらお前のせいだといわれてしぶしぶ世界に溶ける→再生でやってきた)晋太郎が入った。
 作戦は成功するかに見えた。実際高難易度をものともせずに成功させていたが、だがしかし、まだら牛(ウシーオ・マーダラ)はうっかり蜘蛛の司を連れていたことから狂戦士の種(聖銃のかけら)を入れられて変化し、暴走を開始してしまう。
 なにもかも壊す勢いであったがそんな予想外の事件にもプレイヤーたちは上手く対応し、晋太郎の手で狂戦士の種の排除に成功する。

○第24ゲーム 賢者の旅行(掲示板ゲーム)(引き分け)
 一方その頃、マーカの村では世界の謎掲示板停止の理由調べと復活の為に(冒険ベンチャー企業アルファ・フジオカの)調査団が送られていたが、たいした成果もなくひきあげを余儀なくされる。 光の海から手紙を送るどころではなかった。

○第32ゲーム 賢者の護衛(掲示板ゲーム)
 調査にあわせてマーカ村の住民による護衛が行われたが、賢者達の遠慮のせいか何もなかった。

○第24ゲーム外伝
 S43は海底神殿を調べ海の女神に出会うが世界の謎的回答を出し損ねて処刑された。
海の女神は殺される間際のS43の遺言を聞き入れ、アーミを助けるために地上へ向かう。

○招待ゲーム (2月分) 引き分け
 一方その頃。本筋に戻る。ターニは晋太郎、ロジャー、小助とともに死の都に入った。
夜になって動き出す無数の骸骨兵を晋太郎は事実上一人で打ち破り、街をレベル100稲妻の指(ワールプーギ・スー)で吹き飛ばしを使い、王宮を大規模破砕呪文(死光蟲)で吹き飛ばし、地下に突入する。

 地下の巨大な竪穴の底でターニは青い髪の妖精を抱いたドラゴンゾンビと対面する。
平静さを完全になくして戦いだすターニ。目の前で妖精が殺される。
戦いは激烈を極め、小助は胴体を貫かれるがターニの一撃がドランゴンゾンビを倒した。
(ちなみに晋太郎は魔力というか成功要素切れ)
青い髪の妖精はサーラではなかった。ターニはほっとしながら、その安堵する心に強い自己嫌悪と反省を覚えながら泣きながら亡骸を葬ると旅を再開する。

○第45ゲーム 死の都を越えて(オンセ) (失敗)
 ターニから遅れること20時間。ハヅとノーアを守って移動する一行は死の都に到着する。だが慎重になりすぎて移動にもたつき、夜になってしまう。
夜になって動き出す無数の骸骨兵に追いまくられ、王宮の残った塔に登る一行。
塔を守るヘカトンケイルの稲妻の指総計30レベルに吹き飛ばされる。

○第46Bゲーム 史上最低難易度の作戦(オンセ) (成功)
 加納以下のエース達は全員華麗に冒険艦から飛び出して連続してヘカトンケイルに頭突きを決め、続いて(相手は回避しないことをいいことに)一方的に攻撃して倒した。
ノーア達は救出される。

タイミングよく空中から現れては消えていくエースを問い詰めるノーア。
無視してダンジョンアタックを開始する加納。目の覚めるような高速でダンジョンを駆けはじめる、倒されたドラゴンゾンビの横を駆け抜け、洞窟を走った。
ターニに追いつく。それだけを考えていた。

道は、どこかで間違えていた、誤った道を進む加納たちは、ついに地下の奥深くで殺された大地の女神の遺体を発見する。
そこで一行は、この地を支配するノーライフキングとの戦いを行ったのだった。
戦いには勝ったがターニと合流するのには失敗してしまった。

○一方その頃
 大怪我した小助を介抱するため晋太郎を残し、ターニは単独で旅をはじめた。
横山を助けるため、昼もなく夜もなく走り続けた。

○第41ゲーム オーケの登場 (掲示板ゲーム) (成功)
 一方その頃、全然思い通りにならない現神アーミ(横山)に腹を立てたオーケはオーケに楯突く信者を集めて竪穴に落し、蟷螂剣士に殺させるという処刑を開始する。
その様を見せてアーミに翻意を測るつもりだった。

武器を奪われ素手で戦う信者達だったが信仰は厚く、現神の祈りの力は信者達を助けて奇跡を起こした。蟷螂剣士を倒してしまったのである。
オーケは逆上し、アーミの腹を蹴った。

○第48ゲーム オーケとの対決(オンセ) (成功)
 第41ゲームから話は直接続く。この暴挙に穴に落された信者達は怒ってオーケに掴みかかろうとしたが、その前に世界移動中のフェミニン是空とおるの踏みつけアタックが決まっていた。

どこからと信者達が驚く間もなくオーケとの盛大な戦いがはじまる。
聖銃を連発するオーケに防戦一方の一行。そこを助ける砂漠の戦士サウド、そしてターニ。
谷口と横山が再会する。

アーミは是空の戦いの後ろ、いまだ震える剣を見た後視線をゆっくりと動かした。
ゆらりと髪の長いターニが姿を現す。
アーミ:「谷……口?」
ターニはアーミの頭をぽんぽんと叩くと、笑って異国の言葉を言った。
ターニ:「痩せたな。ダイエットできたか?」
アーミ:「ばか……なんで一人で、たいちょ……あの女は?」
ターニ:「先にお前達を家に帰す。ずっと昔からそう二人で決めていた」

戦いが再開する。
信者達の一斉攻撃でオーケは捕縛され、是空が現実で祝杯をあげていると、オーケが急に壊れだした。聖銃が自己保存のためにオーケを破壊して自由行動を開始したのだった。
 残る行動は是空とターニだけである。

天井を破壊してオーケを瓦礫で押しつぶし、止めをターニに刺させようとする是空だが、オーケというかオーケを乗っ取った敵は聖銃は第5世界に逃げ出していた。

逃げ出した先は第5世界。広島である。
是空は全てのエースを集めてオーケ迎撃に向かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
キャンペーンオブ リターントゥオーケストラ ダイジェスト(後編) 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる