キャンペーンオブ リターントゥオーケストラ ダイジェスト(前編)

キャンペーンオブ リターントゥオーケストラ ダイジェスト
~戦闘概報~

この文章はターニの帰還の進展を簡単に分るようにした文章です。
観戦の際などにお使いください。


ストーリー概要

○前段(白いオーケストラ 知らない人は読み飛ばしても構いません)
 魔術師A(に寄生された小島空)は多臓器不全に陥った愛娘である石田咲良を助けるためにセプテントリオンの裏切り者、RS(ロイ・バウマン)と取引をする。
RSは咲良の寿命を幾分か長くし、Aはヤガミたちに正しい情報を教えない。

 取引は成功し、ヤガミたちは舞踏子の間違った未来予測(正確に言うと自分達の未来の行動でこうなる未来予測)をもとに未来を改変する可能性がある咲良とその大きな飼い犬?である谷口の命を狙う。

未来からの侵略を、世界は嫌がった。僅かな寿命の咲良を守る谷口に力を与えてワールドオーダー(世界決戦存在)として選出し、ヤガミからの介入をことごとく阻止して見せた。

谷口は見事に役割を果たし、世界は咲良と谷口を歴史の定め通りに殺した。

だがそこに邪魔が入った。Aはこの時を待って咲良と谷口を世界移動させたのである。
死者の可能性は0。世界移動しても世界は反発力を発生させない。
そこに便乗して世界移動者である山口と竹内が、この段階でこの日、死ぬ予定だった小島航、岩崎仲俊などを生かすためにこの移動劇に放り込んだ。ついでに可能性的にどうでもいい存在である横山なども一緒に移動している。


○最初
いくつもの世界を旅するレムーリア大陸。
その第五時代と呼ばれる時代。
大陸西端に位置する北オアファリア地方は湿潤な気候で知られ、そこでは第四民族が作り上げた部族制から封建制度への脱皮を行った王権が成立している。

この北オアファリアの王権に未曾有の危機が起こった。気候的に恵まれない東のゴントファリアから民族の大移動が始まったのである。

常時危篤の王を尻目に王権を実質掌握する(王妃)女王アナルールはこの危機を察知し、召喚の魔法を使って古の英雄と同じ力を持つ”ターニ”(谷口)を呼び出した。

 古の祠より現れたターニは訳も分らず戦いながら、一緒にこの世界に落ちたと思われる友と思い人を探し始める。


○練習ステージ コージ・コウに微笑を 掲示板ゲーム(成功終了)
 半年後。レムーリア大陸。北ゴントファリアと南ゴントファリアに楔を打つ形に存在する内海のほとり、北ゴントファリア南海岸にあるマーカの村でコージ・コウ(小島航)はぼんやりと生きていた。生きる目的を失っている。
 そんなコージに笑顔を村の子供達は協力して取り戻したのだった。

○小説1
 コージ・コウを微笑ませた村の子供達の一人、病弱な少女エーの兄ビーは、エーを思って安くない財貨と引き換えにコージにエーのと婚姻を約束させた。

○第 1ゲーム コージ・コウ前哨戦 (全滅失敗終了)
 平凡だが前向きなコージの日々はそう続かなかった。
マーカの村の近くでゴントファリアから民族の大移動の影響が出はじめたのである。ゴントファリアの先遣隊が村々を荒らしていたのである。
 マーカへ続く街道を歩いていた旅人達を殺し、先遣隊はマーカの村に襲い掛かった。

○第 4ゲーム コージ・コウの脱出 エースゲーム 成功
 マーカへ続く街道を歩いていた旅人達を殺し、先遣隊はマーカの村に襲い掛かった。
先頭を走るのは邪悪な魔法使いである。いたるところで虐殺が行われ、略奪が始まった。

身を潜め、隠れていたコージは一緒に隠れていたエーを守るために命をとして囮になる。
自分が囮になる段になって谷口と咲良の気持ちに気づくコージ。

コージは死ぬ所だったがノーア姫の命令で世界移動者を保護するため旅をしていた騎士の一人ウーブと、謎の覆面世界忍者ヤーガによって助け出された。

法の神々の一柱、”星の神アブタマル”はウーブの誓願に答えて介入を開始し、邪悪との戦いを開始する。いくつもの星の光が村に落ち、村と敵を吹き飛ばした。


○練習ゲーム ハロープレイヤー作戦 掲示板ゲーム(成功終了)
 一方その頃、レムーリア大陸。北ゴントファリアの平凡な農産都市ロークの邑では、様々な人々がのんびりと生活していた。

○第 2ゲーム ターニの情報収集作戦 (失敗終了)
 北オアファリア最高の魔術師でもある女王アナルールが召喚したターニは、魔術に携わるものにとって偉大な価値がある宝貨であった。
 友の手がかりを得ようとロークの邑で情報収集にせいをだすターニを狙い、邪悪な魔術師たちが動き出す。
 邑はたちまちのうちに戦場になり、ターニは邑を守るために戦ったが力及ばず、いくつもの人死にを出してしまう。顔をぐちゃぐちゃにして泣くターニ。

○第23ゲーム ペンギンの峠を越えて Sエースゲーム(失敗)
 第5世界ガンパレード。広島。ターニを守る絶大な加護は、意識不明の病床にある工藤百華が送り続けていた。この工藤を助けるために成長した上田虎雄とその兄弟子である式神使い是空は姿を現す、が、セプテントリオンの時間稼ぎの攻撃が一歩はやく、工藤は死に至る。
 上田虎雄はどんなものも癒すその腕で工藤を蘇がえらせるが、工藤は(夢の中には確かにいた)谷口の下へ行くと言い残して自殺する。

(グレートエンディングチャレンジが起きているための追記) 自殺を続ける工藤を、虎雄は何度も蘇らせていた。奇跡が起きることを信じ、諦めることもなく。

○第 5ゲーム アーミに食事を 掲示板ゲーム(成功終了)
 一方その頃。北オアファリアを伺うゴントファリアの民族移動を唆走する(セプテントリオンが経営する)新興教団に、アーミ(横山)は囚われ、現神に祭りたてられていた。
麻薬の入るその食事を拒否し続けるアーミはやせ細り、虫の息。教団の良識派幼いキーアたちは協力して隠れて麻薬の入っていない食事を食べさせることにする。

○第19ゲーム さまよいのター二 掲示板ゲーム (成功)
 もう誰も傷つけたくないと無人の荒野を歩きながら友のもとへ急ぐぼろぼろのターニを同じように荒野をさすらう踊り子の一団が見つけた。優しさに泣くターニ。だったが色々食わされすぎて吐いてしまう。いくらターニでも食べさせすぎてはいけない。
 荒野に住む善き魔法使いの強力を得てターニははるか東へ旅立った。

○エースゲーム
 時は、少し戻る。竹内のプレイングミスにより予想外の世界移動者(航や岩崎、山口など)が出た関係で座標が狂い、ばらばらに転移した登場人物たちを各エースは色々な世界に散って調べ上げていた。

最初にターニたちの痕跡を見つけたのは別件でアザントを追っていたトップエースである。
トップエースが(現実のメールで)寄越した情報を元に救出部隊が組織され、世界に落ちた人間を救出するエキスパートとして知られる小村佳々子と大木妹人が投入された。
二人は見事は咲良を救助、身柄を確保し、後続部隊である小太刀以下の部隊に引き渡した。

○小説2
 それから半年後。リアルタイム。一方その頃、はるか北のアルフファリアのアルフス山脈。
ふみこ、小太刀、三輪、加納によって送り届けられアルフたちに拾われたサーラ(咲良)は、黄金のリンゴ(霊薬エリクサーの原料)を食べることで病の進行を阻止していた。
後は上田虎雄と合流するだけであり、そちらは是空とおるが手配しているはずである……

今の咲良は毎日を峰々を見ることで費やしている。いつものように谷口が迎えに来るのを、ずっとまっていた。

動物好きな咲良と仲がいい賢い馬、エクウスと鼠の騎士ジャスパーは咲良の悲しそうな表情を見てどうにかすることにした。ターニを探しに旅立ったのである。


第20ゲーム 鼠の騎士ジャスパー 掲示板ゲーム (大成功終了)
 北オアファリアのレース王国、王都アーウィン。
水と食料を分けてもらおうと行商人の集まりにでかけて喋ったエクウスとジャスパーは、次の瞬間(動物に人権を与えていない当地の人々に)、捕まえられて競売にかけられてしまった。ジャスパーはなんとか脱出するが、エクウスは売り飛ばされることになってしまう。
 心ある商人たちに声をかけて廻るジャスパーに答えた商人たちの一部は願いを聞き届け、エクウスを競り落として東に、ゴントファリアの方向へ逃がした。