実況中継 エースゲーム コージ・コウの脱出(4)

SD の発言:
それでは第二手番の人。
ユーキ・ユーラ の発言:
はい
SD の発言:
残り難易度は94です。
SD の発言:
それでは質疑応答からどうぞ
ユーキ・ユーラ の発言:
わかりました。
ユーキ・ユーラ の発言:
設定確定ですが。「家は海辺のそばでヒーガの船小屋の近所だった」だとして良いですか?
ユーキ・ユーラ の発言:
設定確定ですが。「おさななじみのエーさんの家はお隣」としても良いですか?
ユーキ・ユーラ の発言:
設定確定ですが。「エーさんからビーさん作成中の舟のことを聞き出している」としてよいですか?
SD の発言:
普通、潮風を避けるために家は少しでも遠ざけるでしょう。
SD の発言:
お隣というのは了解です。
SD の発言:
いいですよ。結婚の話もきいてていいでしょう。
ユーキ・ユーラ の発言:
エーさんと合流し、コージを捜し、海の方向へ逃げる、難易度はいくつですか?
SD の発言:
ちなみに貴方の家は現在盛大に燃えています。
ユーキ・ユーラ の発言:
うわっちゃぁ
SD の発言:
30かな。
SD の発言:
うち、統合は1個です
ユーキ・ユーラ の発言:
さらに、舟に乗るとすると難易度は上がりますか?
SD の発言:
+10だね。
SD の発言:
ちがう。+20だ。
SD の発言:
なんで50ですね
SD の発言:
時間です。
SD の発言:
ロールプレイをどうぞ
ユーキ・ユーラ の発言:
「うああああああ、家が燃えてる!!!」
ユーキ・ユーラ の発言:
「いや、待て、落ち着け」すーはーすーはー
SD の発言:
ああ。その声をきいて小鬼が・・・
ユーキ・ユーラ の発言:
「は、お隣のエーちゃんはどうした」げふう
SD の発言:
いや、落ち着いたんで、よってこなかった
ユーキ・ユーラ の発言:
外に慎重に出ながら、隣を伺います
ユーキ・ユーラ の発言:
何かおかしなことが起こってる…
SD の発言:
煙を吸った。
ユーキ・ユーラ の発言:
「げふんげふん」涙がにじむ…「うー」
SD の発言:
貴方がごほごほよろけていると目の前に小鬼の一団が出てくる
ユーキ・ユーラ の発言:
小鬼!声もないですー
ユーキ・ユーラ の発言:
隣は燃えてますかー?
SD の発言:
隣は、ああ。なんか調べられているね。
SD の発言:
小鬼達が家を盛大に壊したりしている
SD の発言:
時間です。
SD の発言:
ロールプレイボーナス+20
SD の発言:
行動宣言を。
ユーキ・ユーラ の発言:
行動宣言:エーさんをみつけコージをさがします
SD の発言:
大変難しい行動だな。
SD の発言:
難易度は20→40だ。
ユーキ・ユーラ の発言:
エーさんと一緒に。ああ、うへぇ<大変難しい
SD の発言:
だって隣の家だろうしねえ。
SD の発言:
前提変換はないでいいのかね。
ユーキ・ユーラ の発言:
ええっと、前提変換ですね
ユーキ・ユーラ の発言:
近所の状況は良く知っています
ユーキ・ユーラ の発言:
抜け道とか
SD の発言:
10下がった
ユーキ・ユーラ の発言:
エーさんとは友達なので、行きそうな場所を知っています
SD の発言:
5下がった。
ユーキ・ユーラ の発言:
星の神の信者なので無法に怒ります
SD の発言:
時間です
SD の発言:
成功要素提出を
SD の発言:
残り2分で
ユーキ・ユーラ の発言:

登録申請:技能・周辺地形知識
SD の発言:
難易度は25
SD の発言:
はい。OKです
ユーキ・ユーラ の発言:
成功要素:体力・年の割りに大柄な体(提出事由:エーさんが体の影に隠れるようにします)
成功要素:知力・現実的な判断力(提出事由:敵が押し寄せていることを冷静に把握しています)
成功要素:知力・指導力(提出事由:エーさんを的確に誘導します)
成功要素:知覚・器用・人の表情を読むのがうまい(提出事由:エーさんの感情を的確に判断して励まします)
成功要素:魅力・強い意志の宿った瞳(提出事由:有無を言わせぬ迫力で説得します)
成功要素:素早さ・岩場を駆け巡る素早さ(提出事由:村をすばやく駆け巡って探します)
成功要素:技能・説得能力(提出事由:コージを見つけて舟で逃げるようエーさんを説得します)
登録申請:技能・周辺地形知識 (提出自由:良く知っています)

一時成功要素:敵が押し寄せていて人々が逃げ回って場は混乱している
一時成功要素:荷物持ってないので身軽ですばしっこいです
以上です。
SD の発言:
抽出します。
SD の発言:
成功要素:技能・説得能力(提出事由:コージを見つけて舟で逃げるようエーさんを説得します)
がとおりません。まだ合流してませんから
SD の発言:
9個ですね
ユーキ・ユーラ の発言:
はい
SD の発言:
成功要素が25-9で16足りませんけど、どうしますか?
SD の発言:
ダイス選択を。
ユーキ・ユーラ の発言:
中間を聞いてもいいですか?
SD の発言:
エーさんとごうりゅうすることはできた。
ユーキ・ユーラ の発言:
では、4d6で中間を狙います。
SD の発言:
はい。ではどうぞ
ユーキ・ユーラ の発言:
十五夜 : ダイスの神様お願いしますー 4D6 → 5 + 2 + 5 + 6 = 18 (06/14-22:52:10)
SD の発言:
面白くねえなあ。
ユーキ・ユーラ の発言:
へっへ
ユーキ・ユーラ の発言:
神様に愛されてるようです
SD の発言:
もっと愛されるためにグリードロールなんていかがでしょう。
ユーキ・ユーラ の発言:
いやです
SD の発言:
18+10で今がだね。28
SD の発言:
あと2回6が出れば。
ユーキ・ユーラ の発言:
出るわけないじゃん、け
SD の発言:
ははは。
SD の発言:
じゃ、中間で。
SD の発言:
貴方は裏口のドアが開いているのに気づいた。
SD の発言:
一所懸命に走る。
SD の発言:
まだ完成していない船が伏せておいてある
SD の発言:
そこに身体を隠した。エーと、コージコウがいるぞ
ユーキ・ユーラ の発言:
おおう
SD の発言:
ではアフターロールプレイを
SD の発言:
3分で
ユーキ・ユーラ の発言:
(エーちゃん、エーちゃん)親友のことが心配でならない
ユーキ・ユーラ の発言:
(私が守ってあげなきゃ)いつも彼女のことを見守ってきた
エイゴーノ・エー の発言:
「ユーキさん・・・」
エイゴーノ・エー の発言:
「無事だったんですね(小声」
SD の発言:
RPボーナス。二人に+20
ユーキ・ユーラ の発言:
開いた裏口から飛び込んで、伏せてある舟を見つけた
ユーキ・ユーラ の発言:
きっとここに違いない。であった相手に心底うれしそうな笑顔を見せる
エイゴーノ・エー の発言:
「よかった・・・もう誰も居ないのかと」
ユーキ・ユーラ の発言:
(小声で)「良かった。無事だったんだね…」
ユーキ・ユーラ の発言:
「コージもいるんだ…」
SD の発言:
時間です。
SD の発言:
RPボーナス二人に+5
SD の発言:
さて。
SD の発言:
エーさんの番だね。残り難易度はさっきので10減っている。
SD の発言:
残りの難易度は84だ
エイゴーノ・エー の発言:
ぐふ

ウーブ・エー が会話に参加しました。

カーキ・レーヤ が会話に参加しました。

エイゴーノ・エー の発言:

カーキ・レーヤ の発言:

SD の発言:
残りの難易度は84。さて、規定時間の1時間1分。

ウーブ・エー の発言:
はい。
SD の発言:
エースの入場だ。おめでとう。ひどい状況だ。
カーキ・レーヤ の発言:
はい。
ウーブ・エー の発言:
なんとかします。 そのためにいるのですから。
SD の発言:
ま、たいがいのエースはそう言うね。
SD の発言:
ではゲームを続けよう。まずは見ておくことだ。
ウーブ・エー の発言:
はい。
カーキ・レーヤ の発言:
はい。
SD の発言:
エーさん。
エイゴーノ・エー の発言:
はい
SD の発言:
貴方はコージ・コウに抱かれて伏せた船の中に隠れている。
SD の発言:
抱きついていても構わない。
エイゴーノ・エー の発言:
「(ぎゅー)」
SD の発言:
貴方の髪に触れているが、ユーキがきた後で貴方から手を離した。
SD の発言:
コージ・コウ:「今から言うことを良く聞くんだよ」
エイゴーノ・エー の発言:
PL発言「あぁもったいない」
エイゴーノ・エー の発言:
「(無言でうなずく)」
SD の発言:
コージ・コウ:「僕が今から囮になる」
エイゴーノ・エー の発言:
「!」
SD の発言:
コージ・コウ:「二人で隠れているんだ。少しずつ船を動かして、満ち潮が来たら、流されて逃げる」
エイゴーノ・エー の発言:
「なんで・・・なんでコージが」
SD の発言:
コージ・コウ:「いいね」
ユーキ・ユーラ の発言:
「な、何言ってんのよ」
SD の発言:
(船が小さいんだよ。)
SD の発言:
はい。
ユーキ・ユーラ の発言:
「あんたが」
SD の発言:
ではエーさんの手番です。
SD の発言:
ロールプレイ終了RPボーナス+10 ふたり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0