斉藤奈津子(なっこちゃん)からの脱出 OPセレモニー

~オープニングセレモニー~

 木漏れ日が入ってくる病院のベッドは、地獄の様相を呈していた。


重傷を竜造寺紫苑は、汗を流している。
爆発が、近い。

冷たい汗がしたたり落ちる。


斉藤奈津子は準備万端デスとか恐ろしいことを言いながら尿瓶を掲げたり降ろしたりしながらベッドの周りを踊っている。

 こんなことやあんなことになったら、僕は死ぬ――。

竜造寺は怪我による高熱にうなされながら、悪魔に囲まれた状況からの脱出を考え始めた。

/*/

 そもそもにして問題は斉藤奈津子が暇なことにある。
この一生懸命で時々目が反則的にうるるんな看護兵は、なぜか重傷者が多くなると暇になるのであった。

ありていに言うと、腕がお粗末どころか破滅的なので重傷者の治療からは外されるのだった。
そう、竜造寺はそのことを良い事だねと深澤に話している。

しかし。

まさかこんな盲点が。
竜造寺、焦れば焦るほどなんだかトイレに行きたくなってくる。
まずい、これは、本当にまずい。顔を赤くする竜造寺。

時計を見る。現在9時30分。見舞いは2時から。
意識が、遠くなりかけた。

身体が、動かない。とてもではないが、身体は動かない。肩を中心にがっちりかためてあるし、こう言う時に限って斉藤は悪魔のように有能なのだった。

「こわがらないでも大丈夫ですよ。こんなのはぁ、すぽん、ジョーで終わりですから」
笑うとかわいい、同級生の斉藤が笑いながら言った一言が竜造寺を恐怖させた。連日悪夢にうなされるヒトウバンどころの話ではない。

竜造寺は、この絶望的な戦局から脱出できるのか――。
大絢爛舞踏祭始まって以来の低レベルだがそれゆえに深刻極まりない脱出劇が始まった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい