テンダイス

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦闘詳報9 戦死3 引き分け 

<<   作成日時 : 2006/03/06 02:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 戦いは、時間稼ぎに移っている。
本部前で良狼と雷蔵が、エースキラーと戦っている。

戦力比は火力で言えばエースキラーが二体で3000なのに対して、良狼と雷蔵はあわせて80である。

これでは最初から勝負にならないが、良狼と雷蔵は移動力を駆使して敵の隣接を阻止しながら地形効果と回避力を駆使して、戦闘を行った。必殺武器はあってもエースキラーには防御火力がまったくないために、これはかなり有効であった。移動阻止が出来なかったのである。

 スタックさえしなければダメージは片方だけである。もちろん1撃で死ぬが、理論上は最悪でも2ターンは稼げる。

/*/

 雷蔵と良狼の戦いに、逃げるのをやめて戦場に戻った者達がいる。
行動宣言で雷蔵を護ると書いてエントリーした者達である。
雷蔵の戦う様を見て士気判定に成功し、三々五々に戻ってきて戦いをはじめた。

数は少なかったがいずれもエースキラーが苦手な歩兵であり、雷蔵を護ると宣言していた関係で、雷蔵についてMAP上のあちこちを移動することになった。

反撃の狼煙は、まずは歩兵の戦いからはじまった。
地上の戦いのその全てが今までそうであったように。

「やっぱり戦場の空気はいい。例え、自分が死のうとも」
ハウリングフォックスを駆る外典は、99式直接支援火砲を撃ちながら、あの可憐な人物が生き残れるように祈った。

「ずっと見てたよ、がんばって!」
アーリィフォックスを駆る松本ゆりえは、そう言って戦場を走り回った。

sarukeyが、イヌヒト・ミズノエが、みどが走った。

雷蔵はバカ、弱いんだから来るなと叫んだ。
だが結局のところ、それが雷蔵を助けた。

最初に回避力に劣る外典が倒れ、イヌヒト・ミズノエが倒れ、sarukeyが倒れた。

 この段階で逃げ遅れた機動力のない74式戦車たちが士気回復に成功して統制射撃戦を開始した。

 ハッピータイガーこと小太刀戦車長の74式も到着して射撃を開始、松本ゆりえが死ぬことを防いだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
戦闘詳報9 戦死3 引き分け  テンダイス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる