電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦闘詳報6 清子さんHI!

<<   作成日時 : 2006/03/06 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 現状は、かなり難しい状況である。
もっともライト(そして多くが死ぬ)展開としては谷口+平穏号+咲良の脳あたりで悲しくも美しいGIGU(エースキラー)との戦いがあるはずだったが、

石田咲良 生存(この時点でAの勝利確定)
谷口   戦場から撤退
青の厚志 戦場から撤退
平穏号  放置プレイ

で、現状ゲームが進んでいる。最大戦力が全部欠けた状況での進行である。
ルート的には最も難しいグレートエンディングルートとも言えるが、火星に総軍移動が出来なかったために各個撃破され、半数近く(41)ユニットが地上に残っている。

/*/

 だがしかし。

/*/

 戦車兵、小太刀右京の乗る改造されていない74式戦車(愛称清子さん)は、車体を時が経つにつれてあざやかに浮かび上がるペンギンの絵で飾っていたにもかかわらず、別名をハッピータイガーと呼ばれていた。

 雪原で拾った装填手を現場判断で使い始めてこっち、目の覚めるような大戦果をあげはじめたからである。撃墜を示す砲身に描かれた白い環は、400本を越えた。

 装填手を上田虎雄という。肌の浅黒い、だがそれだけの少年である。
虎=タイガーを拾ってハッピーになったからハッピータイガーである。
小太刀は少年を誰に紹介する際にも、彼は最高の国産だと言って憚らなかった。

「この国の水、この国の牛を食べて10年も暮らせば、そいつは立派な国産だ」

である。
愛国者がどうしても国産以外を褒めたい場合は小太刀に限らず時折こういう理屈が見られる。まあここは、笑って赦すがよかろう。世の中には色々な愛情の示し方があってよい。

 その日、ひどく晴れ渡ったその日、小太刀は暖かくなったなとハッチから顔を出して空を見上げた。
数え切れない無数の鳥が一糸乱れぬ編隊で空を飛び、三千を越える剣を背負って腕を組む猫を輸送していた。

「鳥が猫を輸送してるぞ」

返事は、なかった。

「いや、だから本当だって」
忘れた頃に三輪が返事を返した。
「いいから仕事しろ」

虎雄は徹甲弾を担いで無断で作った予備弾薬ラックに収めながら、
「メルヘンですよね」
と言った。

腕を組んで、うなだれる小太刀。昔はあんなに可愛かったのになあとつぶやいた。

音もなく笑う虎雄。前の部隊ではなじめなかったが、ここではうまくやっている。
自分でも受け入れてくれる場所がある、そんな事実が、嬉しかった。油で汚れた鼻をぬぐう。
「人間は成長するんですよ。車長」

「新しい指はどうだ。トラ」
 会話の流れをぶった切り、小太刀に負けず虎雄を可愛がっている加納が、首をひねって虎雄にたずねた。

 色の違う指を見せる虎雄。自在に曲げてみせる。
「ええ。完全ですよ。これで電卓でもなんでも叩けます。鉛筆だって」
「さすが国産技術だ」

 小太刀が言ったが、誰も返事はしなかった。
腕を組んでうなだれる小太刀。

「さすがにあのお医者さんは日本人じゃないだろう」
思い出した頃に帰ってきた三輪の返事に、頑迷に首を振る小太刀。
「いやいや、人間見た目じゃない。ウチの虎雄だってお前……」
「僕、戦争が医者になれるかな」

 小太刀は長くなる話を切り上げて、力強く虎雄にうなづいた。
「なれるさ」
「なれるとも」
 加納はスコープを眺めながら言った。
「なれる」
思い出した頃、三輪は言った。

 返事は分かりきっていたが、虎雄は少し恥ずかしい。
このキュラキュラ音のするハードボイルドペンギンに出会えたことは、彼にとって、最大の幸せであった。彼はこの師によって、本当に大切な、何もかもを学んだ。

笑う虎雄。

「がんばります。まずは学校に入りなおさなきゃ」

小太刀と三輪と加納は笑ってうなずいた。

この世には本当には神様も主人公もいないけれど、だがどこかにそれがいると信じさせる、何かはある。

 それは幼稚園で子供達が描いたペンギンの絵であり、給料を前借りして少年に希望を与えようと病院を訪ねまわった国産好きの戦車長であり、凍死しかけた少年を助けるために貴重な食料である牛を消費した肉屋の息子だったりする。

 インターコムのがなり声。小太刀は優しくインターコムの声に耳を傾けると、部下に言った。

「それじゃあ未来の名医に、あと一個くらいは勲章渡すか」
「そんなのいりませんよ。皆が無事なら」
 生意気な事を言う虎雄の頭を乱暴になでて、小太刀は言った。

「バカいえ、ああいうのはだな、進学でも使えるんだぞ。陸軍ってのは義理堅いんだ。胸につけていけ。OBがいればかならず援護するはずだ」

 加納がスコープを見ながら手を振った。
「見えた。なんだありゃ」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
戦闘詳報6 清子さんHI! 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる