電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS ボーナストラック ”目覚めよと甘き声あり”

<<   作成日時 : 2005/12/09 12:56   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

/*/

 それは、人の心に春を呼ぶためだけの、ただそれだけのシステムである。

/*/

その気になればオリオンアームをも単独で走りぬけるその淑女の名を、元恒星駆逐艦雪風という。

雪風。その名は日本に連なる妙なる国家群では特別の響きを持つ。彼女の10代ほど前のご先祖が、最強運の武勲艦として有名だからであった。

 彼女がなぜ特別な名を名乗るのか。
その昔、現役艦を改名してまでその名を軍令部がその名を彼女に与えたのは、先祖にあやかり、その艦に特別の幸運を与えようとしたからである。

 かつてその艦の乗員の平均年齢は10歳であった。だから、なによりもなによりも縁起がいい名前をつけたのである。

 今、艦籍簿にその名は返され、彼女は解役し、保管艦として主星をめぐる高軌道で他の艦とともに眠っている。

20万隻を超える艦が惑星に矛先を並べて眠るさまは、冷たく、そして美しい。

 主電源を落とされ、動かなくなった彼女は、青い惑星を見ながら、懐かしい思い出を思い出している。

 そのうちにコンピューターの電源も切れ、メモリ内の記憶は揮発をはじめる。
だが彼女は、覚えていたのだ。

彼女が、覚えておきたいと願ったから。

/*/

 主電源が落とされ、暗い闇の中に閉ざされたその艦の中を、一糸乱れぬ統率で少年少女達が飛んでいる。微小重力下では、飛んでいくのが効率がいい。
 次々と枝分かれし、あるいは合流し、少年少女たちは無言のままで次々と配置につきはじめた。少し背が伸びて中には声が変わった者もいたけれど、唯一つ、まなざしまでは変わっていなかった。

 大部分の者は目を瞑っても艦を自由に動くことが出来た。残りの者はついでに耳をふさいでも、同じことが出来た。

 その光景は艦に血液が行き渡るのに似て、人の心を湧きたてるものがあった。
彼女の心臓は止まっているけれど、血液だけは、動き出している。


「ひさしぶりだな」
 殿田は砲術長席の座りなれたシートに座って言った。

「忘れてなくてよかったよー」
 13歳でそろそろ180cmを突破する女の子、日本月人セイカは感涙の涙を流しながら全部手動でマスターアームスイッチを入れた。
この艦でイロハを覚えた彼女である。忘れられるはずもないが、それでも嬉しかったのだった。

「こちら機関室、封印バリバリはがしチュウ」
「こちら兵員室、集合よし。欠員なし」
「こちらかれんちゃん代表かれんちゃん411。全部乗り込みました」
「裏マーケットから武器弾薬、届きました。請求書受信」

 八重咲桜子は報告の入り乱れる艦橋に、堂々と一番最後に入城した。
手入れを欠かさぬ長い髪は宇宙の闇のよう、その髪が光を得て反射する様は星のようであった。

 彼女が歩けば、全員が敬礼した。

彼女は艦長席に座ると狭いながらも楽しい我が家とつぶやいて、そうして口を開いた。

「電源は?」
「いつでも供給できます」
「では供給しなさい」

 殿田が復唱する。
「供給、開始します。供給にともない警備隊に気づかれました。今、警備艇の発進を確認」
「そっちは七海ちゃんとニーギさんがやるわ。艦の兄弟に連絡、抜錨用意」
「抜錨用意!」

艦の連絡系統はまだ復活していない。だから伝令が艦内を駆け回って抜錨用意と言った。
それは、単なる儀式だった。声を聞き、復唱を大声で返しながら、兵はただ笑うだけだった。

八重咲桜子の指揮する艦で彼女の命令が出るのは一番最後である。
艦長の思考を先読みして準備しておくのが、この艦の習いである。

「補助電源、20%まで回復。自力発電まであと10%」
「メインコンピューター、電源入りました」

 少し古い型の”DAIAN”OSが立ち上がる。
OSが最初に表示したのは、艦の乗員名簿だった。どんな状態表示よりも、彼女はそれを最優先で残そうとしていた。

桜子は微笑むと蘇ったヘッドセットマイクを傾け、甘い声で、その名を呼んだ。

「MAKI、MAKI。起きなさい。みんな貴方を、待っているわ」

/*/

一方その頃、宇宙空間。

 ニーギは宇宙服を着たまま、宇宙空間をくるくる廻っている。
わざとやっているわけではない、悪戦苦闘しているのだった。

「だーれーかー、とーめーてー」

である。目はくるくるであった。

「どうする、七海」
 部下の接触通信に、七海は端的に言った。
「助けてやって。こっちはどうにかする」 
「了解」

七海はため息を一つ。本当にこの人、役に立つのかなあ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い
ボーナストラック ”目覚めよと甘き声あり” 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる