電網適応アイドレスSystem4

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦闘詳報(1)

<<   作成日時 : 2005/12/18 02:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 陽子は戦闘を続けている。

敵は100。こちらは単機。陽子は太陽号を操り、水面に浮上、スカートを広げて水面すれすれを飛ぶ。着水、また跳躍。

 水面を割って跳躍する7機のRBを両手の剣鈴で叩き落とし、陽子は父の愛を感じる。
己が命よりも大切な誇りを賭けて戦うその時、頼りになる守り刀。

 これをもつその限り、恥だけはかかずに済むだろう。最低でも誇り高く死ねる。
長い槍を組み立て、数体を貫き、回転させる太陽号。
魚雷も機銃も使わない。数に限りがあるこれらは、最後の最後まで温存する方向だった。

陽子の手に描かれた精霊回路が輝き始める。
もう一人の父の愛を感じる陽子。太陽号のその手も輝き始める。

叫ぶ太陽号。仲間を呼ぶよう。

/*/

 忘れられた島からは、はてみ丸が出航していた。
帆をあげ、風を捕まえて、飛ぶような速度で進む。

船倉ではZ号兵器はばらばらに分解され、部品取りに使われていた。
共食い整備によって大破した鬼魂号を修理するのである。

頭部装甲を取り外された鬼魂号が、その目を動かして小村佳々子の姿を追った。
小村佳々子は鬼魂号の装甲に触れ、自己修復限界を超えて、ごめんね。と言った。

鬼魂号は、巨大で大雑把な指を動かし、小村佳々子の涙を拭く真似をした。
小さくうなずく佳々子。

「女の人が呼ぶ声が聞こえるね。誰だろう……私たちを、呼ぶのは」

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)
戦闘詳報(1) 電網適応アイドレスSystem4/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる